【消費税増税の負担は低収入の人ほど重い!お金を稼ぐためのネット副業をするしかありません!!】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【消費税増税の負担は低収入の人ほど重い!お金を稼ぐためのネット副業をするしかありません!!】

【消費税増税の負担は低収入の人ほど重い!お金を稼ぐためのネット副業をするしかありません!!】

zei8

消費税の増税タイミングが近づています。
実際には、いつから、消費税は8%、10%になるのでしょうか。

そして、消費税の増税により、私たちの生活はどうなるんでしょうか?
【三橋貴明が消費税増税決定の影響を徹底分析】の動画はこちら
2014年(平成26年)4月に8% (第1段階)
〔消費税6.3%/地方消費税1.7%〕

さらに、

2015年(平成27年)10月に10% (第2段階)
〔消費税7.8%/地方消費税2.2%〕

へと引き上げられるんですね。

この消費税には、実は、低所得者ほど税負担が重くなる「逆進性」の問題があります。

消費税は、マイホーム、自動車、家電、教育、日用品など、
様々な価格に影響を及ぼしてきます。

消費税のかからないものは、

たとえば、土地の売却や貸付、墓地の永代使用料には、消費税はかかりません。

個人で売買するもの”は消費税がかからない!
意外なところで、個人で売買するオークションなどには消費税がかかりません。

医療費”は基本的に消費税がかからない!

切手、はがき、商品券は購入時には消費税がかからない!

スポンサードリンク

後は、軒並み課税対象です。

一番興味のあるのは、いったい私たちは、いくらの消費税を支払っているのかですよね。
年収別にみた統計によると、

年収          0~252万円         252~371万円     371~508万円      508~731万円     731万円~
平均年収         172万円         314万円         434万円          607万円         1074万円
消費税5%の税負担 
(負担率)        6、3万円(3.7%)     9、5万円(3.0%)    11、5万円(2.6%)    13、6万円(2.2%)   18、9万円(1.8%)

消費税10%の税負担
(負担率)       12、6万(7.3%)    19、1万円(6.1%)   23、1万円(5.3%)  27、2万円(4.5%)   37、8万円(3.5%)

この負担率を見ればハッキリわかりますね。消費税は、年収が低い人ほど負担が大きいことが分かりますね。

低所得者層をさらに苦しめる政策そのものです。

世の中、お金の有る、ないで税負担まで、有利不利が名買うなんですね。
いったい誰のための政策なのでしょうか?

もちろん、お金持ちはどんどんお金もtになり、裕福になるための政策です。
日本は、アメリカと同じ、階層化が明確になる社会に驀進しているんですよ。

我々は、このままでは、座して死を迎えかねません。
副業しましょう!それも、リスクのない低コストで始められるネットで稼ぐ副業が最強です。

私が実践して、結果を出しているノウハウを提供していきますので、楽しみにお待ちくださいね。

関連記事

【優良ポイントサイト「げん玉」を使い、ネットで お金を稼ぐ方法とは?】の記事はこちら

【消費税増税前に買った方がいいモノは、これ!!】の記事はこちら

【消費税増税前か後、自動車の購入はどちらが得か?】の記事はこちら

【消費税増税前に買わなくていいモノ、実は、盲点だったコレ!!】の記事はこちら

スポンサードリンク

【消費税増税の負担は低収入の人ほど重い!お金を稼ぐためのネット副業をするしかありません!!】に関連する記事

人気記事ランキング