「妖怪ウォッチ」フユニャンメダル&Sレア ジバニャン付き劇場前売券が購入できず、転売オークション地獄に親も子どもも無き狂う!!

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>「妖怪ウォッチ」フユニャンメダル&Sレア ジバニャン付き劇場前売券が購入できず、転売オークション地獄に親も子どもも無き狂う!!

「妖怪ウォッチ」フユニャンメダル&Sレア ジバニャン付き劇場前売券が購入できず、転売オークション地獄に親も子どもも無き狂う!!

「妖怪ウォッチ」フユニャンメダル&Sレア ジバニャン付き劇場前売券が購入できず、転売オークション地獄に親も子どもも無き狂う!!

いやあ~、「妖怪ウォッチ」の人気が過熱!
7月19日に発売された「特典付き劇場前売券」は、
徹夜で長蛇の列ができました。

「妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」は12月20日公開なんですよ。
まだ半年も先なんだあ。

この映画の前売券には、「妖怪ウォッチ」のゲーム内で使える「フユニャンメダル」とデータカードダス「Sレア ジバニャン」の特典がついている。
全国の映画館で先着50万人限定で販売されたんですが。

アッと言う間の完売です!
転売目的で並んだ人も多かったようです。
これは、どう見ても、儲かりますもんね。

今や、
ヤフオクなどのネットオークションで、
高額での出品の目白押し。

スポンサードリンク

どんだけ暴利をむさぼる気なんだ~!
鬼畜の転売屋~~~!という怒りの声が蔓延しています。

「妖怪ウォッチ」の公式Facebookには、
「妖怪ウォッチ」フユニャンメダル&Sレア ジバニャン付き劇場前売券が購入でき無かった人たちの、
批判の嵐が渦巻き、殺到しています。

[ここから引用:「妖怪ウォッチ」の公式Facebook]

「東宝シネマズ錦糸町に朝5時半から並んで何とか特典付きムビチケを買えましたが、何で限定50万枚にする必要があったのでしょうかね?
ポケモン映画同じく、入場者全員にプレゼントする方式にすれば良かったと思います。(小学生以下の子供限定なら尚良い)
一人で6枚まで買えるというのも可笑しいですよ。
家族6人で(ジジ・ババまで)6X6=24枚買えたんですからね。
その結果、ヤフーオークションに出品多数ですよ。
根本的に考え直して頂かないと、今後更に混乱しますよ。」

「やり方が汚い。
ウォッチも手に入らない。暑い中、並ばせて、、小さい子供もいるのに、、どうにかならないのかな?最悪です。売り方が、、、。」

「何故フユニャンメダルとジバニャンカードは来場者プレゼントではなかったのでしょうか?
本当に見たい人なら映画館に行って映画見ますよ。
我が家も前売り特典は手に入らずでした。

そして、その前売り特典がAmazonやオークションにあるという。
どうなんでしょうか、これは。」

「私も子供の喜ぶ顔が見たいのと父親の威厳の為(笑)、4時起きでチャレンジしました。結果購入出来ましたけど、これ大人の分って正直要らないですよね?ウォッチもそうですけど発売当日に商品が購入できないって、もの凄い違和感と理不尽さを感じます。内容面白いし人気もあって良いのだけど、子供たちに夢と笑顔を与えるって事を考えると、とても寂しい気持ちになりますね。今後、改善されていくことを切に希望します。」

「大人の世界ならまだしも、喧嘩やイジメの助長にすらなりかねないこの状況をどう考えてるんだろう? 転売は兎も角、買えずに泣いている子供たちを見ているのが可愛そうで仕方がない。 わざわざ映画館まで足を運び、楽しみにしている子供たちに先着とか抜きで、みんな貰えるくらいのサービス精神は無いのか? 先輩にメダルを巻き上げられたとか、レアを持ってないと馬鹿にされるとか、こんな状況をメーカーは見てないんだろうな~」

「子供が喜ぶ顔を見るのが楽しみの親が居て、前売り券を買えず、ガッカリされた親は、特典の数を考えない発売元をどう思うか考えないのでしょうか?私は特典のない前売り券は買いませんでした。
放映された館内はどれだけの空席か楽しみです。観客数、減りますよ」

「映画も まだ12月上映だし 次の日行っても買えるだろうと思ったら メダル付きは完売しました。と たった1日で完売って 他の映画館に聞いても完売 オークションではみんなメダル欲しいから 入札して買えない 売り方 やり方 すべてひどいです。時計、メダル、妖怪図鑑 これまた限定、しかも本まで 限定 しかも確率台のUFOキャッチャーに時計があり おもちゃ屋 本屋 ゲーセン くら寿司子供商売に どれだけって感じです。どれも予約 出遅れると 予約は終わりました。いつまで この売り方をするのか」

[ここまで引用:「妖怪ウォッチ」の公式Facebook]

スポンサードリンク


といったコメントが殺到。
某メーカーの販売体制に対する怒りがとどまるところを
知りません!

確かに、もうポケモンの時からの、
子をもつ親たちを非情に踊らせるソフトの売り方や特典付き前売り券の販売方法には、
嫌気がさしますね。

メーカーの金儲けのあくどいやり方にうんざりだ。
いい加減やめて欲しい。

「妖怪ウォッチ」フユニャンメダル&Sレア ジバニャン付き劇場前売券が購入できない親子が
大量にでてきちゃうことは、予測できたと思う。

もっとまじめに販売方法を考えてほしい。
「妖怪ウォッチ」メダルも手に入れるのは大変だしね。
泣き叫ぶ子供に買ってあげたくても、買ってあげれない親心にキチンと対応すべきだ!

もしくは、
こういう特典(フユニャンメダル&Sレア ジバニャン)は映画館に行った人に公平に手に入るように
してほしい。

公開の半年前に売り出して特典の方が
メインみたいな商法は、全く感心できない。

だいたいポケモンはゲーム機とゲームを子どもに買ってあげればいとりあえずOKだけど、
「妖怪ウォッチ」は遊ぶためのアイテムが多すぎますね。

玩具メーカーの戦略が上手くいったのだろうけど、ひどすぎるマーケティングでしょう、コレ。

「妖怪ウォッチ」のゲームが4日で130万売れてるのに、映画のフユニャンメダル&Sレア ジバニャン特典付き前売券が50万枚、
しかも一人6枚買えるとか、ふざけ過ぎている。

フユニャンメダル&Sレア ジバニャン特典付き前売券を金券ショップに持ち込めば倍は儲かるのは、
誰でも気づく。転売屋に金をやったのと同じだと思うけどなあ。

このメーカーの態度だと、
久々に起きた子供のブームを一瞬で消すつもりとしか思えないなあ。

この前、平日午前中の某大ショッピングモールでこの「妖怪ウォッチ」のガチャガチャの前に、
お母さんたちばかりが並んでて、1回やってはまた後ろに回ってお金入れてガチャガチャしてを繰り返していたよ。

あっという間に「妖怪ウォッチ」のガチャガチャ1台分が完売してました。
見てて空恐ろしくなリましたね。

これって、何か違うんじゃあ、無いでしょうかね。
メーカーも、これを欲しがる親子もね。

もっと、冷静になるべきだろうな。

知り合いの小学校の低学年の子も欲しがってはいるけど、絶対に並ばないし高値で落札なんてしない。
賢いよね。自分の価値観をしっかり持っている。

大量買いして転売したり、新製品が出るたびに両親、祖父母まで引っ張り出して並んで与えてる親も多いけどね。

なんだか親の自己満足、エゴな気がしてならない。

我慢させることもまた子育てだよね。
世の中にはどうしても手に入らないものってある、ということを教えるいい機会だと思いますけどね。

スポンサードリンク

「妖怪ウォッチ」フユニャンメダル&Sレア ジバニャン付き劇場前売券が購入できず、転売オークション地獄に親も子どもも無き狂う!!に関連する記事

人気記事ランキング