ビデオ組立工の仕事は消える職業・無くなる仕事?年収・やりがい・本音とは?

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>ビデオ組立工の仕事は消える職業・無くなる仕事?年収・やりがい・本音とは?

ビデオ組立工の仕事は消える職業・無くなる仕事?年収・やりがい・本音とは?

ビデオ組立工 仕事の年収・月収

ビデオ組立工の収入は年収で約300~400万円、月収では25~30万円というデータが出ています。働く工場にもよりますが、基本的には営業はカレンダー通りで、交代勤務によるシフト制で残業もないケースが多い……と収入を簡単にアップさせる手段があまりないことが影響しているようです。
また、他の組立工の仕事に比べ、ビデオ組立て工は女性が多いという特徴もあります。組立工の収入は性別によって少々開きがあるため、ビデオ組立工の収入は、他の組立工の仕事に比べて、平均値が低い傾向のようです。

スポンサードリンク

ビデオ組立工の仕事は、消える職業?消えない職業?

近年では、録画媒体が変化しつつあります。以前はVHSに代表されるビデオテープでしたが、現在ではDVDやブルーレイといった光メディア、HDDといったものが主流です。すでに家庭用ビデオデッキは生産が終了していることもあり、ある意味では『消える職業』といえます。
ですが現在も生産するものが変わっただけで、以前として録画デッキの生産は続けられています。録画デッキは今後も恐らく需要が存在しつづけるものですし、それを生産するビデオ組立工も存在し続けることでしょう。生産するものが時代と共に移り変わるだけで、ビデオ組立工自体はなくならない職業といえます。

ビデオ組立工 仕事の将来性・安定性

安定性に関しては、その働き方によります。工場で正社員として働いていればそれなりに安定した立場ですし、アルバイトや派遣などの非正規であれば、お世辞にも安定しているとはいえない立場です。やはり安定を目指すのであれば正社員として雇用される方が良いでしょう。
将来性に関しては難しいところです。確かにビデオ組立工という職業は存在はしつづけるでしょうが、今後は人件費の安い海外に生産拠点が移されるケースも充分考えられます。今後は自社の動向を注意深く観察する必要があるでしょう。

ビデオ組立工の仕事のやりがい・本音

ビデオ組立工の仕事は比較的簡単な仕事と言われています。そのため、ある程度仕事に慣れてきた段階で自分なりに効率的な仕事の進め方や組み立て方を追求することが出来ます。試行錯誤を繰り返した結果以前より生産効率がアップすれば、それは自身の成績となって跳ね返り、大きなやりがいを得ることが出来るでしょう。
しかし、本音の部分では代わり映えのない仕事に多少の飽きが来る……というグチをこぼしている人もいらっしゃいます。試行錯誤を繰り返すのも、そういう事態の裏返しといえなくもありません。

ビデオ組立工 仕事の良い点

ビデオ組立工の仕事は、細かい仕事が多い分、作業的には難しくないものが多いようで、ある程度経験を積めば第一線で活躍出来る程度に仕事を覚えることが出来ます。早く仕事を覚えて活躍したい人にとっては良い点といえるでしょう。
また、組立工の職種の中では珍しく、比較的女性の多い職業です。就業者の6~7割が女性であると言われています。仕事内容的にも女性の方が適正であるといわれており、女性が働きやすい職種です。女性の方にとってはこれも良い点といえるでしょう。

スポンサードリンク

ビデオ組立工 仕事の悪い点

やはり、比較的簡単な仕事であるという点が悪い点にも繋がります。基本的には流れ作業になりますので、一日中、同じ作業を延々と繰り返すことになります。毎日の中に変化がほしい人にとっては、これは悪い点といえるでしょう。
また工場にもよりますが、場所によっては交替勤務のシフト制のところもあります。そうなると生活リズムが変則的になることは避けらません。体力的に厳しくなることも充分考えられ、その点を悪い点と考える人も少なくはないようです。

ビデオ組立工 仕事の内容

ビデオ機器の組み立て、調整を行うのがビデオ組立工の仕事です。部品や材料を組み合わせ、部品ユニットを組み立て、外装パネルを取り付けて、製品を製造します。
まずは基盤ユニットやメカユニット、読み取りヘッドなどの各部品の組み立てや調整を行う『前工程』と呼ばれる作業を行います。その前工程が終了した部品ユニットを最終ラインに供給し、製品の組み立てと製造を行います。組み立てと調整はそれぞれ手作業と機械による自動作業の両方が混在しています。

ビデオ組立工 仕事に必要な資格

ビデオ組立工になるのに必要な資格は特にありません。なり方ですが、高校や大学を卒業した後に工場などに就職するのが最も一般的です。また、就職でなくとも近年ではアルバイトやパートとして雇用されるケースや、派遣社員として工場に派遣されるケースも増えており、そういった方法でビデオ組立工になるのも一つの手段です。
特別な資格や条件、制限が特に無いのがビデオ組立工の特徴です。誰にでも門戸の開かれている職業といって差し支え無いでしょう。

ビデオ組立工 仕事に必要なスキル

ビデオ組立工に特別に必要なスキルというものは存在しません。
ただし、作業内容に手先の器用さが求められる作業が多いため、手先の器用さは必要な要素といえます。
また、流れ作業で単調な作業が続くため、集中力、忍耐力もあるとよいでしょう。細かい作業が多いため、単調で細かい作業を長時間続けるためには、そういった忍耐力や集中力も大切なスキルといえます。
以上のように、手先の器用さ、集中力、忍耐力が必要というところで女性に適した仕事であると言われています。事実、ビデオ組立工の男女比は6:4~7:3で女性の方が多いというデータがあります。

スポンサードリンク

ビデオ組立工の仕事は消える職業・無くなる仕事?年収・やりがい・本音とは?に関連する記事

人気記事ランキング