消える職業?消えない職業?トレーサーの仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>消える職業?消えない職業?トレーサーの仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?トレーサーの仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事の年収・月収

トレーサーの仕事の月収はおよそ15万円から20万円程度、年収は300万円から350万円となります。トレーサーは実務経験や技術レベルによって年収も異なり、500万円以上稼ぐ人もいます。
また、派遣社員として働く場合は時給1000円から1800円ほどになります。
また、CADオペレーターの資格を持っている場合は資格手当を支給する企業もあります。

スポンサードリンク

トレーサーの仕事は、消える職業?消えない職業?

トレーサーの仕事は今後も消えない職業です。
近年ではコンピューターソフトのCADを利用して図面を作ることがほとんどで、建築業界以外にも機械メーカーやアパレルメーカーなど様々な業種で需要があります。
実際にはCADソフトも高性能になってきており、コンピューターを操作する技術があれば誰でも仕事ができるため、求められる技術レベルも高くなっています。トレーサーは消えない職業ですが、実務経験を持つ人が採用されやすい傾向にあります。

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事の将来性・安定性

トレーサーの仕事の将来性は、トレーサーとしての技術力に大きく左右されます。企業は実務経験と技術の高い人を採用する傾向があり、未経験の場合は就職先を見つけるのは難しい状況です。
トレーサーの仕事はCADが使える以外にも、業界知識や実務経験が非常に重要です。
正社員として雇われた場合の収入は安定性がありますが、派遣社員やフリーランスの場合は自分の技術力に応じた収入となります。

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事のやりがい・本音

トレーサーの仕事のやりがいは、自分が手がけた設計図を元に製品が作り上げられ形になっていくところです。
家やマンションなどの建築設計、機械や部品の製造、アパレルなど業種は様々ですが、設計図から製品が出来あがる過程を見られることにやりがいを感じます。
しかし、経験が浅いうちは仕事を任せてもらえないこともあり、時間をかけて技術を取得していく必要があるのが本音です。

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事の良い点

トレーサーの仕事の良い点は、設計図を作成する必要のある会社であれば仕事ができることです。また、専門的な知識が必要になるため需要が高く、働く環境によっては高い収入を得ることも可能です。
トレーサーとして働きながら他の知識を学ぶことで、指示された図面を作るだけの仕事から、インテリアやレイアウトにまで関わることができるようになり、キャリアアップできることが良い点です。

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事の悪い点

トレーサーの仕事の悪い点は納期に間に合うよう作業をしなければならず、長時間の残業をすることもあります。納期に遅れることは許されない為、必ず期限を守って作業をする意識が重要です。
また、正確な図面を作る為の技術と知識が必要になる為、仕事をしながら継続的に学ばなければなりません。
トレーサーとして一人前に仕事ができるようになるまで時間がかかることが悪い点です。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事の内容

トレーサーの仕事の内容は、設計士やデザイナーから指示を受けて図面を作成していきます。主にCADを使った作業であり、CADオペレーターとも呼ばれています。CADを使った図面は平面図と立体図があり、建築、機械、電気、服飾など様々です。
トレーサーは図面を作成することが仕事で、自ら設計やデザインをすることはありません。

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事に必要な資格

トレーサーの仕事に必要な資格はありませんが、もっているべき資格は「3次元CAD利用技術者試験」「CAD利用技術者試験」「CAD利用技術者基礎試験」があります。
それぞれの試験は仕事をする上で必要な知識を得られる為取得しておくと良いでしょう。
トレーサーは資格よりも経験が求められることもあり、資格を取得することで基礎的な知識を得て、実際に仕事をしながら学んでいきます。

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事に必要なスキル

トレーサーの仕事に必要なスキルは、仕事の正確さと早さです。
CADを扱えることは大前提であり、実際の作業をどれだけ正確に素早く行えるかが重要なスキルとなります。設計士やデザイナーと連携した作業になるため、コミュニケーションスキルも必要となります。
また、トレーサーは長時間の作業を地道に行う忍耐力も重要で、絶対に納期を守るスケジュール管理を行うスキルも必要です。

消える職業?消えない職業?トレーサー 仕事のまとめ

トレーサーの仕事は、設計士やデザイナーからの指示を受けて設計図を図面化し、それを製造元が製品を作り上げます。正確な仕事が要求される為、実務経験や技術力が重要視されています。
トレーサーは主にCADを使った作業となり、長時間の作業になりやすく単調な作業にも耐えなければなりません。実務経験を積むことで任せられる仕事も増え、収入を増やすことも可能となります。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?トレーサーの仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング