竹内まりやの収入・総資産は50億円以上!旅館オーナーも兼任

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>竹内まりやの収入・総資産は50億円以上!旅館オーナーも兼任

竹内まりやの収入・総資産は50億円以上!旅館オーナーも兼任

シンガーソングライター竹内まりやさんの歌手としての活躍、収入、旅館業オーナーの話、結婚相手や性格について紹介します。

還暦を過ぎても可愛い・美魔女とも表される竹内まりやさんはどのような人生を送ってきたのでしょうか。

スポンサードリンク

1.エリート一家の美人お嬢様としての生い立ち

竹内まりやさんは、1955年3月20日生まれ・島根県出雲市出身です。

実家は創業140年の歴史を誇る老舗旅館「竹野家」で、父は元政治家の竹内繁蔵と、まさにお嬢様としての生まれ育ちを備えています。

還暦を過ぎても”美魔女”と評判の竹内まりやさんですが、島根県の地元では、姉妹と共に”美人4姉妹”と若い頃から評判だったようです。

現島根県立大社高等学校を卒業後、慶應義塾大学文学部英文学科へ進学しました。

生い立ち・学歴ともまさにエリートです。

大学在学中は音楽サークルに所属し、バンド活動の中で主にボーカル、バックコーラスやキーボードを担当しました。

サークル活動でも活躍する一方で、学業では、当時厳しいことで有名だった英語教授のゼミに所属しました。

竹内まりやさんは高校時代にもアメリカ留学を経験していますが、単に活発なだけではなく、真摯に学問と向き合おうとする誠実さも持ち合わせた人物であります。

もっとも、アーティスト活動を本格化させてからは、活動に専念するために大学を退学しています。

2.在学中にデビューしアイドル的人気のシンガーソングライターへ

竹内まりやさんは、1978年にアルバム「BEGINNING」で歌手としてデビューしました。

”アイドル不在”ともいわれた当時にデビューしたため、そのルックスとあいまってアイドル的人気を誇りました。

翌1979年に発売したシングル「SEPTEMBER」では、第21回日本レコード大賞新人賞を獲得。

1980年には「不思議なピーチパイ」が化粧品会社のCMソングに採用されヒットを記録するなど、歌手としてデビュー当初から順調なキャリアを歩み始めました。

また、後述する山下達郎さんとの結婚後には、作詞家・作曲家としても活躍します。

河合奈保子、薬師丸ひろ子、中山美穂や広末涼子さんへの楽曲提供をし、いずれもヒットを記録しています。

2000年代に入ってからは、自身の本格的な音楽家活動を再開し、ライブ活動や他アーティストの楽曲へのゲストボーカルとしての参加するなど、シンガーソングライターとして精力的に活動しています。

また、松浦亜弥主演の「本気でオンリーユー」等ミュージカル楽曲を手がけたり、NHK連続テレビ小説「だんだん」では主題歌の作詞・作曲だけでなく、ナレーターとしても活躍しました。

活躍の幅も拡げつつ、2010年代からはさらにコンサートツアーを基軸とした音楽家活動を拡大し、2014年には33年ぶりの全国ツアーを成功させました。

スポンサードリンク

3.総資産は50億円以上・旅館オーナーも事実上兼任する

シンガーソングライターとして数々のヒット曲を世に送り出し、さらに幾人もの人気歌手へ楽曲提供も行っている竹内まりやさんの個人資産は、一説には50億円以上に上るとも言われています。

早くから個人事務所を設立し、自身の楽曲にかかる権利収入を管理してきたこと、さらに、ジャニーズ事務所と太いパイプを持っていると言われることも、経済的な成功の要因となったようです。

さらに、竹内まりやさんは創業140年以上営業を続ける老舗旅館オーナーを事実上兼任していることも知られています。

元々は実家の家業として代々営まれていた旅館業でしたが、経営難に陥った際に再建資金の大部分を出資し、コンサルティング会社と共に経営再建に尽くしたことはドキュメンタリー番組でも取り上げられました。

リニューアル後の旅館は順調に経営を続けています。

4.山下達郎と結婚・子供はプロ女流棋士?

アイドル的な人気で一躍有名となった竹内まりやさんでしたが、そんな世間の期待は本人が望む音楽活動の在り方とは異なっていました。

そうしたギャップに悩んだ末、自身の音楽活動にいったん区切りをつけるために1981年に一時休業を宣言、翌1982年4月に山下達郎さんとご結婚されました。

竹内まりやさんは、もともと山下達郎さんのファンだったそうです。

デビュー以前から山下達郎他4名で結成されたバンド「シュガー・ベイブ」のライブや、同バンド解散後は山下達郎ソロライブへも足を運んでいたと言います。

デビュー後は同じレコード会社に所属する先輩・後輩という関係性で、当時、自身が恩田区活動に抱く期待と世間のアイドル的人気とのギャップに葛藤を抱えていた竹内まりやさんの相談に、山下達郎氏がよく乗ってたことが結婚のきっかけとなったと、竹内まりやさんが雑誌等のインタビューで答えています。

結婚後は1984年に長女を出産されました。

その後も子育てが一区切りつくまでは表舞台に立たない作詞家・作曲家としての活動を地道に続けるにとどめていたことから、家庭的な性格の持ち主であることもうかがわせます。

なお、一時期、プロ女流棋士の室田伊緒さんや歌手の山下絵理さんがお二人の娘ではないか、と噂にもなりましたが、いずれも誤解であります。

エリート家庭に生まれ、華やかな人生を送ってきた竹内まりやさん

竹内まりやさんはエリート一家の名物美人姉妹の1人として生まれ育ち、大学在学中に歌手デビューし、アイドル的人気を得ました。

そうした人気も冷めやらぬうちに人気アーティスト・山下達郎と結婚、子宝にも恵まれ、自身の音楽家としての活動も地道に継続するかたわら、子育てに尽くしました。

子育てが一段落してからは再び自身の音楽活動を本格化し、再び人気を博しています。

こうした順風満帆な人生は、竹内まりやさんの活発で誠実な人柄のなせる技かもしれません。

スポンサードリンク

竹内まりやの収入・総資産は50億円以上!旅館オーナーも兼任に関連する記事

人気記事ランキング