消える職業?消えない職業?倉庫スタッフの仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>消える職業?消えない職業?倉庫スタッフの仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフの仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフ 仕事の年収・月収

倉庫スタッフの収入額は所属する企業の規模によって様々です。平均すると年収300万円前後と言われています。給与を日当で計算する企業も多いので、一ヶ月の間に働いた日数分が、そのままその月の月収となる場合もあります。
いずれにせよ、会社規模によってかなりの差が出てくるので、しっかりと事前に調べておくことが重要になります。

スポンサードリンク

倉庫スタッフの仕事は、消える職業?消えない職業?

現在『ITの発展に伴い消える職業』のジャンルの一つとして、物流が挙げられています。物流の仕事の一旦を担っているのが倉庫スタッフですから、そういう意味では、長い目で見ると消える職業なのかもしれません。
ですが、現在でも倉庫スタッフの仕事は、アルバイトやパートとしてとても人気のある仕事の一つです。最短一日だけの勤務も可能で、力仕事もないと、副業として始めるにはうってつけの条件が揃っています。また、それだけニーズがあるということの裏付けでもあります。
そのため、一日二日ですぐ消える職業というわけではないようです。物流業界に革命的な事態が起こらない限り、すぐに消える職業というわけではないでしょう。

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフ 仕事の将来性・安定性

安定性に関しては、その雇用形態によります。正社員として会社に雇われているのであれば、なんといっても正社員ですから安定性はあります。
倉庫スタッフといえば大半がアルバイトやパートの場合が多く、場合によっては派遣スタッフとして赴く場合もあります。その場合ですと、安定性という観点でいえばあまり高いとはいえません。
将来性という観点でみれば、倉庫スタッフとして働く人のうち『将来性はない』『転職を考えている』と答える人はとても多いです。大手企業に勤める人以外ですと、意外と勤続年数では年収が上がらない場合が多く、やむなく転職をする…という方も少なくありません。

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフ 仕事のやりがい・本音

倉庫スタッフの大切な仕事の一つに、物品の発注があります。その年の傾向や注文数、長年のカンで必要な物を必要な分だけ発注します。この数字がうまくピッタリと合ったとき、とても気持ちよく、倉庫スタッフという仕事にやりがいを感じられるといいます。
また、季節や状況に応じ、倉庫内のレイアウトを変更する場合があります。その際に作業効率がアップすると、とてもうれしいという本音を漏らすスタッフもいます

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフ 仕事の良い点

それがパートやアルバイトである場合、簡単にすぐ仕事をはじめられるという点が良い点といえそうです。基本的に正規雇用ではありませんから安定はしていませんが、その分求人自体は常に有り、しかも求人が出された段階で『今すぐ人手が欲しい』という場合が多いとのことです。そのため、面接して即採用、すぐに仕事に取り掛かれるというスピーディーな採用が行われる場合が多いようです。

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフ 仕事の悪い点

先ほども申しましたが、倉庫スタッフはパート、アルバイトとして働くスタッフがとても多い職業です。忙しい時期は大量にスタッフを雇い、それが過ぎれば、スタッフを解雇……ということが頻発します。そのため、正社員で無い限りはとても不安定な職業であると言わざるを得ません。その点が悪い点といえそうです。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフ 仕事の内容

扱う物品にもよりますが、倉庫スタッフは基本的に倉庫内の物品の管理を行うのが仕事です。注文に応じて物品に必要な梱包を行って出荷し、取り扱いしやすいように物品の配置を考え、必要に応じて足りない物品の発注を行います。
また、倉庫内にはアルバイトやパートの人たちなど、たくさんのスタッフが働いています。彼らをまとめあげ、全員で気持よく仕事にあたれるように管理することも、倉庫スタッフの大切な仕事の内容の一つです。

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフ 仕事に必要な資格

倉庫スタッフになるために特に必要な資格はありません。
正社員の場合、企業によってはフォークリフトの免許が必要な場合もありますが、大半の場合は、職についた後に取得できる環境が整っています。
なり方ですが、基本的には普通に大学や専門学校に進学したのち、物関連の会社に就職するといった方法が一般的です。
単純にスタッフになれればいいというのであれば、近所の物流関連の会社でアルバイトやパートの求人を出しているところに応募してみるとよいでしょう。派遣会社で募集している場合も多いですから、そちらに相談してみるのも手です。

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフ 仕事に必要なスキル

たくさんのスタッフと連携して動くため、スタッフたちと円滑なコミュニケーションがとれるスキルが必要なスキルといえます。
また、近年では在庫管理や発注業務などにコンピューターを利用する機会が増えてきているため、パソコンのスキルを持っておくと重宝される傾向があるといいます。

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフの仕事のまとめ

アルバイトやパートとしては非常に人気の高い仕事なのが、倉庫スタッフの特徴です。スピーディーに採用され、一日だけの従事にもニーズがあるところから、空いた時間に行える副業として、人気の高い職業となっています。
正社員にならない限り、それを一生の職業にすることは非常に難しいですが、副業としてうまく活用することで、さらなる収入のアップが見込める仕事…それが倉庫スタッフという仕事のまとめといえます。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?倉庫スタッフの仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング