【スマホの通話料は30秒21円で、固定電話(3分8.9円)の約14倍!年間10万円の損!!】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【スマホの通話料は30秒21円で、固定電話(3分8.9円)の約14倍!年間10万円の損!!】

【スマホの通話料は30秒21円で、固定電話(3分8.9円)の約14倍!年間10万円の損!!】

スマホの通話料は30秒21円で、固定電話(3分8.9円)の約14倍!年間10万円の損!!

スマートフォンばかりを使って電話していると、

年間10万円も損していますね!

スポンサードリンク

せっかく固定電話もあるのに使わないのはもったいない。

これからは、

とにかく現金を少しでも多く持つことが大事なのに。

このデジタル時代、まずはスマホの通信費を見直しましょう。

家族1人1台スマホや携帯電話を持つ時代です。通信費のコストはうなぎ上りです。

まだガラケーは、サービスセンターで簡単に料金プランの見直しが出来ました。

スマホは、なかなか料金プランの見直しができません。

でも最近は、現在の番号のままで通話料が半額になる「楽天でんわ」みたいなサービスも始まりました。

端末と通信費込みで月額2100円という破格に安いフリービットもキャリアになり、

スマホも値下げ競争が始まっています。

こうなれば、ドコモやau、ソフトバンクもうかうかしていられません!

スポンサードリンク

価格競争が起きて料金が下がってくるので、今年はスマホの料金・通信費を見直す大チャンスです!

スマホの通信費を安くするための3ポイントは?

 スマホの通信費の契約を見直すことです。当たりまえですが。

まずは、通信費の明細表をじっくり見ることですね。

家に固定電話があるなら、スマホで通話するクセをやめて、固定電話で電話する。それだけでも、年間10万円近く節約できます。

また、

 自宅のNTTの固定電話回線を、他社に替えてみたら通信費が下がるのかどうか?見直してみることです。

スマホがauの場合、固定電話をauのひかり電話に変更すると、スマホの使用料が毎月1480円引かれます。

また、スマホを、たとえば4人家族全員が同じauにまとめるだけで年間7万1040円も通信費が安くなります。

あとは、

 無料通話アプリ(LINE,Skype,カカオトーク,comm,Viber)を使うのがいいですね。

無料通話アプリは、高音質な通話やメッセージのやりとりが全て無料で楽しめるアプリです。

さあ、年間10万円の通信費の損を取り戻しましょう!!

スポンサードリンク

【スマホの通話料は30秒21円で、固定電話(3分8.9円)の約14倍!年間10万円の損!!】に関連する記事

人気記事ランキング