政治家の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>仕事・資格の年収>>政治家の年収・やりがい・本音

政治家の年収・やりがい・本音

SEIJIKA

政治家 仕事の年収・月収

政治家の仕事の月収は、国会議員の場合はおよそ160万円ほどとなり、年収は2000万円以上となります。国会議員に支払われる給与は「歳費」と呼ばれており、大臣などの役職が付くことで月収はさらに上がります。さらに3人までの秘書を公費で雇えるため、年収6000万円以上が支給されます。
地方議員などの政治家になると月収10万円から100万円と市や村によって月収に大きな差があります。

スポンサードリンク

政治家は、消える職業?消えない職業?

政治家は今後も消えない職業です。日本では国会議員の他、市町村の議会議員や政治活動を行う人はたくさんいます。
政治家は大きな権力を持っており、議会で年間の予算決定や外交などを行い、日本の将来について大きな決定権を持ちます。政治の専門家として活躍し、様々な議論を行って問題を解決していく必要があるため誰でも出来る職業ではないため、今後も消えない職業となります。

政治家 仕事の将来性・安定性

政治家の仕事の将来性について、国会議員や地方議員になると任期があるため仕事の安定性についてはあまり良くありません。単に政治家として活動するだけであれば長く続けることができますが、収入を得るための活動を行うためには政治家としての能力が求められます。
政治家は政権交代が頻繁に行われるなど非常に不安定な職業になりやすいため、職業としては厳しい反面、自分が活躍する場所を確立できれば将来性にも期待できます。

政治家 仕事のやりがい・本音

政治家の仕事のやりがいは、地域や国がより良くなる為にどんな法律が必要か、条例や予算はどうすれば良いかを議論して決議することです。
政治家の発言や活動によって国や地域が大きく変化していくことがやりがいにつながります。
しかし、国民や市民の代表として大きな責任があるのが本音で、多額の税金によって活動していることを自覚しなければなりません。

政治家 仕事の良い点

政治家の仕事の良い点は、人々の為に政治活動を行って生活を良くしていける点と、性別に関係なく活躍できる点です。
政治家は非常に大きな権限を持っており、年間予算の決定や、新しい条例や法律を作ることができ、それによって人々の生活が良くなるような活動ができます。
また、性別に関係なく活躍できる場所でもあり、国会議員や知事になる女性政治家も増えてきているのが良い点です。

政治家 仕事の悪い点

政治家の仕事の悪い点は、大きな権限を持っているため、間違った判断を行った場合の影響が大きくなる点と、政治家として活躍できるまでに時間がかかる点です。
政治家は一般的な仕事とは異なり、作業を覚えて繰り返し行うものではなく、問題点を見つけて改善するための行動力や、法律などの専門知識も求められます。さらに、選挙で当選しなければ就くことができない議員など、政治家になるまでの道のりが厳しいのも悪い点です。

スポンサードリンク

政治家 仕事の内容

政治家の仕事の内容は、地方議員の場合は行政のチェックや税金の使い方を考えたり条例の提案を行います。国会議員の場合は法律の作成、予算の決定、さらに総理大臣を決定することができます。
政治家は日本の為に仕事を行い、諸外国との交渉なども行います。政治家の活動として専門家から話を聞いたり、多くの課題を解決するための勉強会に出席することも仕事の内容になります。

政治家 仕事に必要な資格

政治家の仕事に必要な資格は、日本国籍を持っていることと、年齢が基準以上であることです。国会議員や地方議員など、政治家の種類によって求められる資格は異なります。
政治家になるためには学歴が求められることはありませんが、高度な専門知識が求められることも多くあります。適切な判断力や政治家に必要な知識があれば必ずしも大学を卒業する必要はありません。

政治家 仕事に必要なスキル

政治家の仕事に必要なスキルは、責任感と判断力です。さらに政治家として活動するための熱意が必要なスキルとなります。
政治家は一般的なサラリーマンとは異なり国や市町村で働き、税金によって活動を行っているため、今まで以上に国や市町村を良くしようという情熱が原動力となります。
また、世界中の人と関わる仕事でもあるため、コミュニケーションスキルも求められます。

政治家 仕事のまとめ

政治家の仕事は、地方議員の場合は地域がより良くなるための条例を提案したり、税金の使われ方をチェックして住民が住みやすくなるよう活動を行います。国会議員は法律を作ったり諸外国と交渉をするなど、日本経済の発展のために活動をしています。
政治家は投票によって選ばれるため、一般的な就職とは異なりますが、日本国籍を持っており、定められた年齢を満たしていれば誰でも政治家を目指すことが可能です。

スポンサードリンク

政治家の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング