【ローラ出産(双子)していた!相手は意外!?父親の詐欺逮捕事件で貧乏だった少女時代が注目され好感度アップ】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【ローラ出産(双子)していた!相手は意外!?父親の詐欺逮捕事件で貧乏だった少女時代が注目され好感度アップ】

【ローラ出産(双子)していた!相手は意外!?父親の詐欺逮捕事件で貧乏だった少女時代が注目され好感度アップ】

ローラ、双子を出産!?

ローラさんが出産していた!。しかも子供は双子!!というネタが飛び込んできました。
いったいいつ、出産したんだろう?父親は誰?今誰が育てているの?などなど、疑問だらけです。

スポンサードリンク


ネタ元を調べてみると、おやまあ~。
神戸市立王子動物園(同市灘区)がローラ出産のネタ元でした。

ジャガーの双子の赤ちゃんが12月5日に誕生していたんですね。

母「ローラ」(3歳)の母乳を飲みながら、すくすくと育っている。同園でのジャガーの
赤ちゃん誕生は20年ぶり。

雄と雌で、11月26日にローラと父「アトス」(3歳)との間に生まれた。

いずれも5日現在、
体長約30センチ、体重約1・6キロ。両親と同じ珍しい黒い毛色が特徴で、ローラに
見守られながらよちよち歩きをしたり、猫のようなかわいらしい鳴き声を上げたりしている。

ローラが育児に専念できるよう、当面の間は母子ともに非公開とするという。

同園では、平成5年に計4頭のジャガーが誕生しているが、いずれも生後すぐに死亡。
成獣まで育ったケースはないといい、同園の担当者は「みんなに愛されるよう、このまま元気に
育ってほしい」と期待を寄せている。

rolakodomo
くっそ、やられたわ_(:3」∠)_って感じですね。
みんな釣られちゃうなあ
このネタ。

まあ、それだけ、ローラさんは人気があるということでしょうね。

スポンサードリンク

ローラの貧乏だった少女時代!好感度は6位

ビデオリサーチ社の「タレントイメージ調査2013年8月度調査」でローラさんは6位になっています。
( http://www.videor.co.jp/casestudies/products-release/talent_woman/i… )

ビデオリサーチ社の調査は信頼のおけるものです。企業などもこの調査を元にCMタレントを決めるそうですからね。
ローラさんの好感度はいまだに非常に高いんですね。

前回の2月の調査ではローラさんは23位でしたから、順位が上がってきています。

やはり、父親の詐欺逮捕事件で貧乏だった少女時代が注目され好感度アップしたのでしょう。

90年に日本で生まれたローラさんは1歳でバングラデシュに行き、6歳で帰国。
その後も往復する生活が続いた。

だがその間、両親は離婚していた。

最初の奥さんはローラさんを生んだ後に逃げてしまったそうです。小さな子2人を抱え、父親は大変だったようです。

父親は中国人女性と再婚。99年ごろには、国立市の木造アパートに家族8人で暮らしていた。
ローラさんには双子の弟がいて、父親とローラと弟、そして中国人の継母と、その間に生まれた双子の赤ちゃん、さらには継母の両親も同居という複雑な家庭環境だった。

ローラは子供のころ、自身も幼いにもかかわらず幼い弟や妹のオシメをかえたりして家庭を助けています。家が貧しかったのでバイトをして、その給料を全部家計に入れていました。
そんな彼女の生い立ちが知れ渡った結果、ローラの好感度がアップしたのがこの順位ではないかと思います。

それにしても、ローラさんの父親でバングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者がやったことは笑えません。
海外療養費をだまし取って詐欺容疑で国際指名手配されているんですから。

今、最も売れているタメ口&天然キャラ芸能人のローラさん、CMに引っ張りだこです。
でも、広告宣伝にローラさんを起用するのは逆効果ではないかという疑問があります。

それは、ローラさんの実父が、逮捕された詐欺の国際指名手配犯人だからです。

別にローラさんが悪いことをしたわけではありませんし、
父親の詐欺事件で貧乏だった少女時代が注目され好感度アップしている状態です。

でも、今後さらに実父が悪いことをする可能性があります。もしくは再逮捕されたときに、ローラさんの対応次第では、
一気に世間のローラさんを見る目が厳しくなる恐れがあるからです。

ローラの父親は詐欺師!?ローラ謝罪は本気!

海外療養費を不正受給したとして、警視庁がバングラデシュ人の、
住所・職業不詳、ジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(54)=ローラの実父を詐欺容疑で逮捕しました。

ジュリップ容疑者は2012年8月にバングラデシュに帰国。
国際手配されていましたが、2014年7月23日に日本に戻った後、
警視庁に出頭したそうです。

ジュリップ容疑者は、バングラデシュ人の男(47)(詐欺罪で服役中)と共謀、
このバングラデシュ人の男が、
08年12月~09年1月、重い心臓病で同国の病院に入院したという診断書を偽造しました。

そして東京・世田谷区役所に提出。
われわれの税金から国民健康保険の海外療養費約87万円をだまし取っていたんですね。

警視庁の取り調べに対して、
ジュリップ容疑者は
「そんな事実はない」と容疑を否認中~。

ただ、容疑としてはジュリップ容疑者はバングラデシュ人の男に不正受給の手口を教え、
そのノウハウの代金40万円を受け取っていたらしい。

コレに対し、ローラは、下記の言葉をブログに書きました・・・。

お父さんが、警察に弁護士さんと一緒に出頭しました。 わたしは、悪いこと、正しいこと、すべてがはっきりして欲しいと思っています。

たくさんのお騒がせをして、ごめんなさい。

ローラさんの心の傷は深いでしょう。あの笑顔や天真爛漫キャラがまぶしく見えます!

関連記事

【ローラ出産?(年収〇億円)の名言「本当はぜんぶ計算しつくてるんだよ!」ローラのヤラシイ話】の記事はこちら

【ローラ出産しかも双子!?(年収〇億円!)父親の国際指名手配・絵の盗作も、舌を出す仕草やタメ口でOK〜\(^o^)/んん~わかんない(>_<)】の記事はこちら

【芸能人の収入ランキング&生涯 収入ランキング!テレビを見るのをやめれば、こんな異常な収入は是正されますね!!】の記事はこちら

スポンサードリンク

【ローラ出産(双子)していた!相手は意外!?父親の詐欺逮捕事件で貧乏だった少女時代が注目され好感度アップ】に関連する記事

人気記事ランキング