惣菜製造工の仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>所詮この世は金と愛>>惣菜製造工の仕事の年収・やりがい・本音

惣菜製造工の仕事の年収・やりがい・本音

prepared-food-manufacturing-processes

惣菜製造工 仕事の年収・月収

惣菜製造工の収入は平均よりやや低い傾向があります。年収で約350万円、月収では25万円という平均データが出ています。
これは、雇用形態のほとんどが派遣社員、アルバイトやパートといった非正規雇用のためです。また、惣菜製造工として働いている人の大半が女性であるという点も関係しているのかもしれません。
なるのに必要な資格があるわけでもなく、特殊な知識や技術が必要な職業というわけでもないのも関係していといえそうです。

スポンサードリンク

惣菜製造工の仕事は、消える職業?消えない職業?

現在、女性の社会進出や高齢化、国内の急激なライフスタイルの変化のため、スーパーやコンビニ、大手デパートなどでのお惣菜の需要が増え続けているという事実があります。そしてこの傾向は暫く続くものと予想されています。コンビニや大手デパートなどに行けば、いかに日々たくさんのお惣菜が販売されているかが分かるはずです。
そのため、そのお惣菜の調理を担う惣菜製造工の仕事はまだなくならないものと思われます。消える職業となってしまうことはないでしょう。消えない職業として残り続けていくものと思われます。

惣菜製造工 仕事の将来性・安定性

安定性に関しては特に問題はありません。常に需要のありつづける職業なわけですから、たとえパートやアルバイトなどの非正規の雇用であっても、ある程度の安定した収入は望めるでしょう。
収入面や雇用形態から考えると、将来性はあまり高いとはいえないかもしれません。全体平均に比べてやや低い平均年収と、パートやアルバイトが多い面から考えると、そのまま正社員になったり収入のアップが望めたり……といったことは期待出来ないようです。

惣菜製造工 仕事のやりがい・本音

大手の企業や人気の高いお惣菜を作る企業の場合、とんでもない量のお惣菜を作ることが多々あります。生産は機械ではなく人が担当する部分も非常に多いため、たくさんのお惣菜を一度に作ることは非常に過酷ですが、それを乗り越えた時、非常に大きなやりがいを感じると答える人が多いようです。
また、惣菜製造工の方は、元々美味しい食べ物が好きという方が多く、おいしくて人気の高いお惣菜を自分が作っている……という誇らしい気持ちになれるという本音を持っている方もいらっしゃるようです。

惣菜製造工 仕事の良い点

非常に安定した需要があるというのが良い点といえます。現在、国内において様々な要因により、出来合いのお惣菜の需要が高い状態となっており、必然的に惣菜製造工の需要も安定して存在しています。非正規雇用の場合であっても比較的安定した収入が期待できるというのは、良い面といえます。
また、惣菜製造工の大半の方が40代の女性です。それだけ女性が働きやすい環境が整っています。結婚、出産後も続ける人が多く、女性にとってはそこも良い点といえるでしょう。

惣菜製造工 仕事の悪い点

社員として正規雇用される機会が少ないという点が悪い点といえるかもしれません。現在の惣菜製造工の主戦力はパートやアルバイトといった非正規の従業員で、正社員の数が極端に少なくなっています。たとえ非正規でも安定して仕事があるのが惣菜製造工ですが、さらに安心して仕事をしたい人にとっては、これは悪い点といえるでしょう。
また、平均的に収入がやや低い点も悪い点といえそうです。特別な知識が必要にならない職業のため、中々収入が上がらないようです。それもまた、悪い点といえるかもしれません。

スポンサードリンク

惣菜製造工 仕事の内容

今日スーパーやデパート、コンビニ等で数多くのお惣菜が販売されていますが、そのお惣菜を作るのが惣菜製造工の仕事です。近年ではパン等も惣菜製造工の仕事と言われています。
仕事内容は洗浄や皮むきといった前処理、実際に料理して仕上げる調理、出来上がった料理を配送される形に仕上げる包装の三段階に分かれています。
近年では価値観の多様化によって求められる惣菜の種類も多様化してきています。時代のニーズに合わせ、次々と新しいお惣菜を作り上げていく必要があります。

惣菜製造工 仕事に必要な資格

惣菜製造工になるのに必要な資格は特にありません。知識に関しても、求められるものは入社後に身に付ければよいものが大半なようです。
なり方ですが、学校を卒業した後に、食品加工会社などに入社するのが一般的です。惣菜製造工は基本的に常に募集がかけられている職業でもあるので、雇用形態を選ばないのであれば、そういった募集に応募をするのが一番の近道です。
水産科、食品工業科、栄養科などの知識を持っていれば、就職に有利なようです。

惣菜製造工 仕事に必要なスキル

惣菜製造工は基本的には、食品を扱う仕事のため食べ物への興味を持っている人が求められています。加えて、衛生観念への意識をしっかりと持つことも、必要な資質と言われています。
また、仕事は基本的に単調な作業が多く、長時間同じ仕事を行っても途切れない集中力も、必要なスキルといえるでしょう。
近年では仕事に機械を利用するケースが増えており、機械操作に関するスキルが求められています。どのような機械でも臆すること無く利用出来るスキルは、近年特に重要視されています。

惣菜製造工の仕事のまとめ

惣菜製造工は収入が低いという難点はありますが、非正規でも比較的収入が安定している点と、なるのに必要なスキル、知識がないという点は非常に魅力的です。
食品を扱う仕事である関係上高い衛生観念が求められますが、女性にとっても働きやすく、課程との両立に真剣に向き合っている企業が多いのもうれしい点です。
今後もさらにニーズは拡大しつづけていくことが予想されています。これからも惣菜製造工の活躍するフィールドは増え続けていくことでしょう。
現在ではもはや『日本の食品業界を支える基盤』とまとめることが出来るでしょう。

スポンサードリンク

惣菜製造工の仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング