【「お金って何?」成功者たちの金言・格言】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の名言>>【「お金って何?」成功者たちの金言・格言】

【「お金って何?」成功者たちの金言・格言】

okanenonazo

「お金って何?」と日頃、お金の稼ぎ方や増やし方を考えます。
過去、見事にお金を増やしてきた成功者たちは、お金の稼ぎ方の金言・格言を持っています。

学校教育ではお金そのものについては教えてくれないから、こういう動画は非常に分かりやすい。 日銀の筆頭株主は日本政府だったと思いますが、 民間で筆頭株主は、ロスチャイルドなんですよ・・・。
【お金のしくみ (皆の知らない真実)】の動画はこちら

「金銭は君主の中の君主である」
――マックス・ウェーバー(社会学者、経済学者)

みんなお金が欲しいのは、お金があれば、何でも買うことができるからですね!(ある程度は人の心もね・・・。これは実際そうですよよね)
お金があれば、素晴らしい住宅に住んで、いい服を着て、美容室で外見を良くして、美味しい食事をおごって、高い宝石とか買ってあげれば、女の人はグラッとくるよね。

「お金は力だ。より多くのお金を持っていれば、それだけ多くの選択肢が与えられるからだ」 
――ロバート・キヨサキ(投資家)

ロバート・キヨサキは世界的ベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん」で有名です。
【金持ち父さん貧乏父さんのロバートキヨサキ氏に学ぶマネー術】の動画はこちら

お金は、選択の自由をくれます。思う通りに行動できるようになるわけですね。
たとえば、例えば、正規運賃で航空券を買っていると、自分の都合で自由に搭乗する便を変更できますし、キャンセル料も安いんです。

ところが、格安運賃で手に入れた航空券は、予約の変更ができませんね。しかもキャンセル料はバカ高い。
結局、お金のある人は自由の意思を最大限に生かすことが出来るんですね。お金がない人は自分の考え通りの選択をすることが出来ません。これは結構キツイですよね。

「富は海の水に似ている。それを飲めば飲むほど、のどが渇いてくる」
――ショーペンハウエル(哲学者)

お金って実は、かなり恐ろしいもんです。薬物のような中毒症状があるんですよね。もともと、お金は何かを買う時の交換に役立つモノにすぎません。
でも、大金持ちになると、お金中毒になってしまうんです。そうすると、お金は道具じゃなくて、お金を儲けること自体が人生の目的になってしまいます。おお金もちほどケチっていうのはこういうことですね。

スポンサードリンク

「お金で幸せは買えないと言った人は、どこで買えばいいかを知らなかったのだ」 
―ガートルード・スタイン(詩人)

幸せはお金で買うことができるという興味深い研究についてマイケル・ノートンが話します。その方法とは自分以外のためにお金を使うことなんですね。
他人のためにお金を使うことが、あなたや、あなたの仕事や、もちろん他の人に恩恵をもたらすという驚きのデータをお聞き下さい。
【マイケル・ノートン: 幸せを買う方法】の動画はこちら

「お金で幸せは買えない」ってよく言われますよね。でも、みなさん、本当にそう思ってますか?う~ん、私は、ほとんどのものは買えちゃうんじゃないかな、と思っています。
もちろん、お金で買える、もしくは買いやすい幸せと、なかなかお金だけでは買えない幸せ(人間関係、とくに愛情関係かな)の区別も必要ですね。要は、適切なお金の使い方をすればいいんだよね。

「お金とは、泉のように湧いてくるものだ。それを周りと分かち合えば豊かになれる」
 ――竹田和平(投資家)

竹田和平のコノ花咲爺さんの話は、とても勉強になりますね♪ エゴからやっている人と、真心からやっている人。 幸せを奪おうとする人と、幸せを与える人。
やっていることは同じでも、天から受け取るものは違います。

正直爺さんには「人のためによくやりましたね」とお金もちにさせ微笑みかけ、 イジワル爺さんには「これをやってはいけません」と分棒にして学びを与える天に深い慈愛を感じる話です。
【竹田和平が贈る「ここほれワンワン 花咲爺のお話 花咲爺さんが 掘りましたら 黄金ザクザク 意地悪爺さんが 掘りましたら ゴミだらけ」】の動画はこちら

竹田和平は、日本一の個人投資家なんですね。その豊かさのイメージは、こんこんと無尽蔵に湧き出でる泉だそうです。
お金は、他人から奪うんじゃなくて、自分でお金の湧く泉ををつくり出せる人がお金持ちになるそうです!

自分の持っているお金や能力を他人のために差し出せる気持ちの豊かさが、さらに大きなお金を自然と引き寄せるのでしょうね。勉強になりました。

スポンサードリンク

【「お金って何?」成功者たちの金言・格言】に関連する記事

人気記事ランキング