【小保方晴子・理研「ユニットリーダー」の年収・給料は?5年契約!「戦力外解雇」への焦りからねつ造か!?】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【小保方晴子・理研「ユニットリーダー」の年収・給料は?5年契約!「戦力外解雇」への焦りからねつ造か!?】

【小保方晴子・理研「ユニットリーダー」の年収・給料は?5年契約!「戦力外解雇」への焦りからねつ造か!?】

obokataposdoc

小保方晴子・理研「ユニットリーダー」の年収・給料は?5年契約!「戦力外解雇」への焦りからねつ造か!?

STAP細胞の小保方晴子の論文が,

コピペ・捏造だと非難を浴びている理研ですが、
研究者には契約期間のタイムリミットがあるんです。

小保方晴子「ユニットリーダー」の場合、
契約期間は、たったの5年間です。

この5年間の間に大きな業績を上げないと、
任期満了として、クビになってしまうんです。

スポンサードリンク

「戦力外解雇」への焦りから、小保方晴子は事件を引き起こしたのかもしれないですね。

もちろん、この理研は、まだまだ待遇が良い方なんです。

苦労して博士号を得た人たちが、
なかなか、就職先がなかなか見つからないのが現状のようです。

博士が100人いる村という創作童話があります。

博士になった人たちのその後の人生がどうなるのか、
統計情報から教えてくれています。

平成24年3月に卒業した博士は、1万6千人以上もいるんですね。

この1万6千人を博士が100人いる村として、考えた場合、彼ら、彼女らの将来を観ていくと、厳しいんですよ!

100人中14人は医療の世界に進みます。

医師や歯科医師、獣医師、薬剤師などになるわけです。

残りは86人ですね。

このうち17人は先生になります。

小学校や中学校、高校の先生、
大学の、
非常勤講師、講師、助手、准教授、教授などですね。

残りは69人です。

このうち11人がポストドクター(ポスドク)になります。

ポストドクターは、
大学の教官や大学・政府機関に研究費で雇われます。給料は低く、身分は不安定です。

日本学術振興会の特別研究員は、待遇が悪いです。

その他、国立や政府系法人研究機関の研究員としてのポスドク(産総研、理研、通信総研、宇宙機構(旧NASDA)などで募集)
理研の任期制研究員もボスドクのうちに入ります。

つまり、小保方晴子「ユニットリーダー」も5年契約ですからポスドクなんですね。

ポスドクは、非常に厳しい待遇がほとんどです。
雇用ではないため、社会保険がありません。

自分で国民年金と国民健康保険に入らなくてはならないんですね。
もちろん住宅補助や通勤手当などの福利厚生もありません。

一番痛いのは、いつか確実にクビになることでしょう!

スポンサードリンク


残りは58人ですね。

このうち10人が技術者になります。

会社に就職する人や公務員、
パートタイムマーも入っています。

研究者が20人です。

残りは28人。

このうち5人は、他の世界に向かいます。

ほとんどが会社員、普通のサラリーマンですね。

残りは23人です。

このうち16人が無職になります。

残りは9人。

このうち2人が進学や留学します。
非常に少ない割合ですね。

できれば、有名な、

医学部への転入や、海外の大学院への進学であってほしいですね!

残りは7人です。

この7人、実は、

行方不明か死亡なんですね・・・。

この想定のデータは、

16000人の博士の行く末を統計から推定しています。

すると、博士で行方不明者や死亡しているのは、なんと、年間112人にも達するんですね!

ちなみに、博士の卒業後の平均月収は9万円という、

信じられないような統計もあります。

しかも契約期間はどこも1年と厳しい状況なんです。

小保方晴子は、ポスドクの星となって輝き続けるはずだったんですけどねえ・・・。

関連記事

【笹井芳樹副センター長(小保方晴子の理研の上司)は、ノーベル賞iPS山中教授への嫉妬からSTAP論文作成か!?】の記事はこちら

【小保方晴子・盗用の魔女・年収1000万円超!普通の博士研究員(ポスドク)はワーキングプア?健康保険・退職金無し?のブラックな実態】の記事はこちら

【小保方晴子は論文のデータのみ作成。理研「笹井芳樹」副センター長が構成・内容( 9割)作成と判明!!】の記事はこちら

スポンサードリンク

【小保方晴子・理研「ユニットリーダー」の年収・給料は?5年契約!「戦力外解雇」への焦りからねつ造か!?】に関連する記事

人気記事ランキング