【小保方晴子・ヤケ酒騒動~!急に『オボボボボォーッ!』と奇声発して、猛ダッシュ!!博士論文も取り下げへ】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【小保方晴子・ヤケ酒騒動~!急に『オボボボボォーッ!』と奇声発して、猛ダッシュ!!博士論文も取り下げへ】

【小保方晴子・ヤケ酒騒動~!急に『オボボボボォーッ!』と奇声発して、猛ダッシュ!!博士論文も取り下げへ】

小保方晴子・ヤケ酒騒動~!急に『オボボボボォーッ!』と奇声発して、猛ダッシュ、南千住の居酒屋「養老乃瀧」

理研の会見にも、小保方晴子は出席しませんでした。

万能細胞「STAP細胞」の論文に対するバッシングが続いています。

スポンサードリンク

小保方晴子は、2011年に早稲田大学で博士号を取った論文を取り下げる方向だそうです!

でも、
そんなことしたら、
今後、博士でもなくなった小保方晴子は、

「STAP細胞」の研究自体ができなくなる・・・。

この小保方晴子の博士論文が、米国立保健研究所(NIH)のサイトを完全コピペしているので、早稲田大学が調査中。

それに、

この博士論文の画像がネイチャー誌に投稿した論文にも流用されている。

この点については、理研が調査継続中!

ところが、小保方晴子は米ウォール・ストリート・ジャーナル紙に、

この論文は「下書き段階のもの」が流出したとメールを打っています。

まだまだ、自分の正当性を、主張している小保方晴子。

ただ、マスコミや世間には、全く、姿を見せていません。

そんな中、飛び出したのが、この、小保方晴子・ヤケ酒騒動~!です。

[ここから引用:TOKYO-SPORTS]

 小保方氏と10日に南千住の居酒屋「養老乃瀧」で飲んだ、
と短文投稿サイト「ツイッター」で12日に投稿したのが、

漫画雑誌「漫画アクション」で東京・赤羽の珍名所を紹介する「ウヒョッ!東京都北区赤羽」を連載中の

奇才漫画家・清野(せいの)とおる氏(33)だった。

清野氏のツイートには「おととい、小保方さんと南千住の養老の滝で呑んだ。

『STAP細胞、ウソなの?』と直球で聞いたら、小声で『ホント』って言ってた。

『でも論文とかパクったらしいじゃないの?』と問い詰めたら、
小声で『論文はパクったけど、STAP細胞はホント』と言ってた。
俺はまだ彼女を信じる!」とある。

さらには「小保方さん、養老の滝を出た後、千鳥足で山谷のドヤ街方面に行こうとするから、

『そっち女性一人じゃ危ないっすよ』って注意した。

そしたら急に『オボボボボォーッ!』と奇声発して、猛ダッシュでドヤ街方面に消えて行ったよ…。

小保方さん、大丈夫ですか? リプください」

本紙は14日、清野氏を直撃した。

ところが、真偽を確認する記者に清野氏は「東スポさん、信じたんですか? 冗談ですよ」と即否定だ。

真相は――日に日に波紋が広がり続ける小保方騒動に、

漫画家である清野氏ならではの皮肉が利いた「シニカルジョーク」だった。

清野氏は「騒動には興味ない」と言い、

小保方氏を応援する気持ちもないと言い切った。

ただ、小保方氏については一連の報道で気になることが一つあったという。

「小保方さんの左目です。かっぽう着姿が話題だったが、

僕はあの左目に『狂気』が宿っている感じがしていたんです」

仕事柄、人間観察をライフワークの一つにしている清野氏は、

小保方氏の隠された“裏”のにおいを感じ取ったようだ。

[ここまで引用:TOKYO-SPORTS http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/245130/]

スポンサードリンク

まあ~、驚きました!

小保方晴子は、確かに今、

雲隠れ中で、どこにいるのかわからない。

でも、みんな、

理研の研究所のある神戸にいるんだ、

と思ってました。

それが、南千住の居酒屋「養老乃瀧」でヤケ酒を呷っていたなんて!

確かに、自宅のある千葉県松戸市に近いから、

潜伏していても不思議はないんだけど。

この漫画家の嘘で、

良かったです。

でも、小保方晴子、実際は、どうしているんでしょうね。

小保方晴子は3度、調査委員会からヒアリングされています。

理研によると「最初の2回はクールな対応で、こちらの質問にも的確な答えを返していたが、

3回目は資料の提出を大量に求めたこともあるのか、

相当お疲れの様子で、こちらの質問意図が伝わらなかったりした」という状態です。

さすがに、盗用の魔女も精神的に追い込まれていますね。

もう、盗用や、捏造や、割烹着の子とは脇へ置いておいて、

一番の問題、

STAP細胞は本当なのか、

それとも、

やはり、STAP細胞自体がまるっきりの嘘なのか?

早く本当のことを吐いて、

楽になってください!

小保方晴子~~~!!!!!!

関連記事

【小保方晴子・盗用の魔女・年収1000万円超!普通の博士研究員(ポスドク)はワーキングプア?健康保険・退職金無し?のブラックな実態】の記事はこちら

【小保方晴子・盗用の魔女の万能細胞(STAP細胞)若返り効果で再生医療マーケットは1.6兆円、寿命が300歳を超える全くのウソ!】の記事はこちら

【小保方晴子・STAP細胞に若山教授が駄目だし!割烹着のリケジョまさか女・佐村河内!?捏造暴露!?】の記事はこちら

スポンサードリンク

【小保方晴子・ヤケ酒騒動~!急に『オボボボボォーッ!』と奇声発して、猛ダッシュ!!博士論文も取り下げへ】に関連する記事

人気記事ランキング