【小保方晴子・理研の年収、給料泥棒!?の万能細胞(STAP細胞)若返り効果で再生医療マーケットは1.6兆円、寿命が300歳を超える嘘・偽装!】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【小保方晴子・理研の年収、給料泥棒!?の万能細胞(STAP細胞)若返り効果で再生医療マーケットは1.6兆円、寿命が300歳を超える嘘・偽装!】

【小保方晴子・理研の年収、給料泥棒!?の万能細胞(STAP細胞)若返り効果で再生医療マーケットは1.6兆円、寿命が300歳を超える嘘・偽装!】

obokata

小保方晴子・理研の年収、給料泥棒!?の万能細胞(STAP細胞)若返り効果で再生医療マーケットは1.6兆円、寿命が300歳を超える嘘・偽装!

小保方晴子さん、「ネイチャー」に酷評されて5年かけてリベンジとか、

お祖母さんを思い出すといって割烹着で研究とか、

そもそもこの若さでノーベル賞級発見とか、

ストーリー性ありすぎのウソの塊だったんですかね!

スポンサードリンク

小保方晴子さん、研究成果も可愛さも世界一!ww
【小保方晴子・理化学研究所研究ユニットリーダー、「万能細胞」を新手法で作製 iPS細胞より効率的)】の動画はこちら

[ここから引用:MSN産経ニュース]

「間違い」と言われ夜通し泣き、デート中も研究忘れず…常識破りの新型万能細胞を開発した小保方晴子さん

「誰も信じてくれなかったことが、何よりも大変だった」。従来の常識を打ち破る革新的な万能細胞「STAP細胞」を開発した理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の小保方(おぼかた)晴子・研究ユニットリーダー…(30)は、成功までの道のりをこう振り返った。

昨年春、世界的に権威ある英科学誌ネイチャーに投稿した際は、「過去何百年の生物細胞学の歴史を愚弄していると酷評され、掲載を却下された」。

「何度もやめようと思ったけれど、あと1日だけ頑張ろうと続けてきて、いつの間にか今日に至った」と話す。

昭和58年、千葉県松戸市で生まれた。高校時代にたまたま手に取った科学雑誌の特集記事で「社会に貢献できる」と再生医療に強い興味を持ち、研究者への道を選んだ。

早稲田大大学院を平成20年に修了後、米ハーバード大医学部に留学。

くやしくて、泣き明かした夜は数知れないという。5年越しの努力で、ついに立証にこぎ着けた。

STAP細胞の再生医療への応用については、「特定の一つの応用に限るのではなく、数十年後とか100年後の人類社会の貢献を意識して研究を進めたい」と将来を見据える。

「お風呂のときもデートでも四六時中、研究のことを考えていた」というほどの研究の虫。実験で着るのは白衣ではなく、祖母からもらったかっぽう着だ。「おばあちゃんに応援されているような気がするから」と語る。

実験室の壁はピンク色に塗り替えた。机にはキャラクターが並び「女子」の側面をのぞかせる。研究室にはペットのスッポン。

スポンサードリンク


「この子が来てから実験が軌道に乗ったので幸運の亀なんです」と笑顔を見せた。

[ここまで引用:MSN産経ニュース]

心配なのは、国際特許が取れてるかどうかですね。

 

中国あたりが、邪魔しにきそうですね。

 

いやあ~、これだけ嘘、偽装がばれたら、中国人もビックリ!ってもんですね!!

卵子と精子が合体したばかりの細胞はなんにでもなる、これが万能細胞~。

でも分化すると皮膚とか内蔵とか役割が決まります。

それを、細胞を初期化リセットすることで、また万能細胞にもどすことができるんですね。

しかもその方法が割と簡単とくれば、実用化の道はips細胞より速そうだ。

新万能細胞は「革命的だ」と海外研究者から賛辞の嵐みたいだしね。

経済産業省はiPS細胞(人工多能性幹細胞)などを用いる再生医療の産業化に関する有識者研究会にだした報告書で、

再生医療関連産業の市場規模が平成24年の260億円から42年には1.6兆円にまで拡大するとの予測をしています。

小保方晴子さんの万能細胞(STAP細胞)で、この予測の実現性は、さらに高まりそう。

さらに、普通に人間の寿命が300歳を超える!なんてことも実現できちゃうかも!と私の脳内で勝手な噂が
渦巻き出しました!!

 

ぜ~んぶ、嘘、偽装、盗用の魔女だったんですね~~~、小保方晴子~~~~~!!!!!

関連記事

【小保方晴子ワーキングプア?健康保険・退職金無し?博士研究員(ポスドク)のブラックな実態】の記事はこちら

【STAP細胞・小保方晴子の博士論文が完全コピペ偽装と判明!女・佐村河内確定!!】

【小保方晴子・STAP細胞に若山教授が駄目だし!割烹着のリケジョまさか女・佐村河内!?捏造暴露!?】の記事はこちら

スポンサードリンク

【小保方晴子・理研の年収、給料泥棒!?の万能細胞(STAP細胞)若返り効果で再生医療マーケットは1.6兆円、寿命が300歳を超える嘘・偽装!】に関連する記事

人気記事ランキング