消える職業?消えない職業?OA機器インストラクターの仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>仕事・資格の年収>>消える職業?消えない職業?OA機器インストラクターの仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクターの仕事の年収・やりがい・本音

oa

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事の年収・月収

OA機器インストラクターの仕事は簡単にいうとOA機器の使い方を教える仕事です。OA機器とは、オフィスオートメーションの機械、平たくいえばパソコン操作を教える仕事です。年収はおよそ300万円~400万円と言われています。月収は所属する組織の規模に左右されますし、関連する営業成績がよければ高収入もありえるかもしれません。しかし、他業種と比べてそれほど高給取りの職種とは言えないようです。ボーナスなど会社の業績に応じた収入もあるため、経験・実力によって年収が上がる可能性があります。

スポンサードリンク

OA機器インストラクターの仕事は、消える職業?消えない職業?

OA機器インストラクターとひとことで言っても範囲は幅広く、パソコン操作を教える相手の年齢などによって職場はいろいろです。OA機器インストラクターはオフィスに必要な職業ですので、消える職業ではないでしょう。グローバル化が進んでいるので、英語で仕事ができれば日本国内だけでなく海外へも活躍の場が広がるでしょう。人気稼業ですから、実力さえあれば世界中のクライアントを相手に活躍することが可能です。

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事の将来性・安定性

組織に所属するか、独立して仕事をするかは本人次第ですが、OA機器インストラクターとして培ったスキルは他の業界でも役に立つでしょう。OA機器インストラクターとして実力があれば、将来性・安定性はとても高いです。常に自分の実力を磨き、どこでも通用するスキルを身につけることができればどんどんステップアップすることができます。OA機器はどこでも必要なので、業界を越えた転職などでも有利に働くでしょう。

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事のやりがい・本音

OA機器インストラクターの仕事のやりがい・本音は、PC操作を教えることを通して顧客のスキル向上に直接貢献できるところにあります。教え方がうまく、すぐに上達するお客様を前にすれば自分の働きが相手にとって役立つスキルとなっていくことがわかるでしょう。必ずしもだれもがすぐに理解するとも限りませんので、相手がわかるまで根気強く説明すること、それに情熱を傾けられる人に向いていると言えます。例えば自分が教えた生徒さんが資格試験に合格する、ということはOA機器インストラクターの最大の仕事のやりがいと言えるでしょう。本音では、教えても教えても上達しない、なんて生徒さんもいるでしょうけれども。何もかも想定どおりには行きませんが、直接お客様の満足度がわかるのはOA機器インストラクターの仕事のやりがいと言えるでしょう。

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事の良い点

OA機器インストラクターの仕事の良い点は、お客様、つまり生徒さんの成長に直接貢献できる点です。その後の人生で役に立つように、あるいは転職のため、など目的があってトレーニングを受けるわけですから、長期的視点を持って仕事に取り組むことができます。人生の転機に立ち会い、成長に貢献できることは、OA機器インストラクターの仕事の良い点と言えるでしょう。

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事の悪い点

OA機器インストラクターの仕事の悪い点は、生徒さんが大人相手の場合など授業時間が遅くなりがちな点です。逆に朝はゆっくりです。教えても伸びない生徒さんもいますが、相手は人間ですから、思い通りに行かないことは多々あります。また、ITの世界は日進月歩ですので常に新しい知識をつけるため勉強する必要があります。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事の内容

OA機器インストラクターの仕事の内容は、幅広く専門性が必要になってきます。例えばOA機器インストラクターの仕事にも機器やソフトによって差があり、それぞれに異なる専門性が必要です。どの役割においても、与えられた仕事を十分にこなすスキルが必要です。責任感がある人物かどうか、根気があるかどうかはOA機器インストラクターの仕事をするにあたって重要です。

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事に必要な資格

OA機器インストラクターの仕事に絶対必要な資格というものはありませんが、マイクロソフトなどのOSに精通していると必ず役に立ちます。また、パソコン操作全般あるいはプログラミングなどの専門学校が多くあります。専門に勉強してきたことをアピールすれば就職できる可能性は高まります。OA機器インストラクターとして仕事を得るには教えるスキルがもっとも大切ですので、有名な学校で勉強させてもらうのが一人前になる近道と言えるでしょう。

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事に必要なスキル

OA機器インストラクターの仕事に必要なスキルは、教えるセンス、そして対人コミュニケーションスキルです。顧客あっての仕事ですので、人と接することが苦にならないことは大前提です。初対面の人とも会話を通してその人の要望を見抜くことが求められます。いずれにせよ、顧客の要望に合わせて新しいスキルを身につけることと、向上心を保つことはOA機器インストラクターの仕事に必要なスキルです。

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクター 仕事のまとめ

OA機器インストラクターの仕事は、顧客の求めるスキルを短期間でつけられるよう学びを提供する仕事です。組織に属する、独立する、形はさまざまながらもOA機器インストラクターという職種は専門性・実力を磨けば安定性が高く、将来的にも消えない職業と言えるでしょう。顧客のハートをつかんで人気講師として認められることがキャリアを築くためには重要です。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?OA機器インストラクターの仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング