能年玲奈の給料・年収は3億円超え!「生ゴミ先生」に洗脳されて所属事務所からの独立騒動勃発か!?

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>能年玲奈の給料・年収は3億円超え!「生ゴミ先生」に洗脳されて所属事務所からの独立騒動勃発か!?

能年玲奈の給料・年収は3億円超え!「生ゴミ先生」に洗脳されて所属事務所からの独立騒動勃発か!?

nounensennou

能年玲奈の年収は3億円超え!

能年玲奈さんと言えば代名詞が「あまちゃん」ですね。
平均視聴率20%を超えの大ヒット作品です。

能年玲奈さんほどの人気女優だと「あまちゃん」1本当たりのギャラは100万円位かな?
と思ったのですが、なんと、1本3万円だったそうです。
NHKのギャラの算定方法の基準は、今までどれだけ多くNHKの番組に出演していたかだそうなんですね。
主演でも当時新人女優だった能年玲奈さんは3万円でも良い方だったようです。

「あまちゃん」は全部で156話ありましたから
3万円×156話(半年間)=468万円です。

スポンサードリンク


う~ん、思ったより厳しいですねえ。
ちょうど、男性サラリーマンの平均年収をちょっとだけ超えた位ですね。
でも、もし1年間「あまちゃん」が1年間続いていたら年収900万円超え!

ところが、この収入も、ほとんど所属事務所にとられて、
能年玲奈さんは月給が5万円しかなく、しかも、「あまちゃん」終了後に、マネージャーからは「もう仕事を入れてやらない」と言われたんだとか!?
だから能年玲奈さんは「あまちゃん」の後、映画「ホットロード」「海月姫」の2作だけ、他には20分のドラマ1本しか出ていないのかな。

救いはCMですね。
能年玲奈さんが「あまちゃん」で得た国民的な人気は、スポンサー企業にとっては、見逃せませんからね。

能年玲奈さんのCM出演料は1本4000万円!

能年玲奈さんは今まで、12本のCMに登場しています。
広告業界特有の「ギャラリスト」(広告代理店やキャスティング会社が制作。CMや広告、WEBなどの出演契約の基準となる金額が明記されている)によると、
この1本あたりの出演料が、4000万円以上とのことです。

NTTドコモ 「START! DoCoMoキャンペーン」(2007年 – 2008年)
オリエンタルランド 「東京ディズニーリゾート キャンパスデーパスポート」(2011年)
カルピス 「カルピスウォーター」(2012年3月 – 2015年3月)
エイ・ネット 「Ne-net」(2012年9月 – )
アサヒフードアンドヘルスケア 「Natureve 果実Dolce」(2013年10月 – )
KOSÉ企業(2013年12月 – )
コーセーコスメポート 「ソフティモ ナチュサボン」(2014年6月 – )
キヤノン ミラーレスカメラ 「EOS M2」(2014年1月 – )
かんぽ生命保険 企業(2014年2月 – )
JX日鉱日石エネルギー 「ENEOS」(2014年3月 – )
スクウェア・エニックス 「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」(2014年6月 – )
パルコ 「PARCO グランバザール」(2014年12月 – )

いまは、年間5本のCMに出ています。
1本4000万円×5本=2億円ですね。

ドラマに出演すれば1話あたり150万円位もギャラだそうなので、
10話で1500万円です。
今年も2本くらいは出演するでしょうから、しめて年収3000万円。

映画「海月姫」はヒットしなかったとは言え、主演ですから、ギャラは2000万円は行っているでしょう。
他にテレビのバラエティ番組出演1本当たり150万円として、年間40本出演すれば、6000万円。

合計すると、
CM出演料2億円+ドラマ出演料3000万円+映画出演料2000万円+テレビのバラエティ番組出演料6000万円=3億1千万円
能年玲奈さんの給料・年収は余裕の3億円超えですね!

これだけのお金の成る木には、当然、人が群がってきます。
能年玲奈さんにも怪しい噂が・・・。

nounen1

スポンサードリンク

能年玲奈、「生ゴミ先生」と個人事務所を所属事務所に無断で設立!独立騒動か!?

能年玲奈さんは、所属事務所に無断で個人事務所を設立していたんですね。
能年玲奈さんが「生ゴミ先生」と呼ぶ育ての親に洗脳されたようなんですが、
本気で所属事務所を無視して独立を企てているのかもしれません!

この「生ゴミ先生」に洗脳されているので能年玲奈さんは、有村架純がどんな仕事も断らずにドラマやCMに出まくっているのに、
ドラマや映画に出ることが極端に少なくなっているらしい。

その能年玲奈さんが「株式会社三毛andカリントウ」という個人事務所の社長になってしまっています。
能年玲奈さんの所属事務所『レプロエンタテインメント』も寝耳に水状態。
所属事務所に全く相談もせずに個人事務所を立ち上げるなんて、さすが天然、能年玲奈さんの真骨頂発揮かなとも思いましたが、自体はもっと深刻なようで。

この能年玲奈さんの個人事務所の取締役、滝沢充子さんが能年玲奈さんを洗脳しているようなのです。
滝沢充子さんは「魅力開発トレーナー」で、能年玲奈さんがデビューしたころ能年玲奈さんの育ての親として振る舞っているんです。

滝沢充子さんのホームページには「それまで多くの新人の中に埋もれていた一女性タレントを2013年『NHK朝ドラヒロイン』へと変身させ、
流行語大賞を獲るほどのムーブメントを起こすまでに彼女の魅力を開花させた」とまで書かれています。

能年玲奈かわいいのに「生ゴミ先生」に洗脳されて性格が普通じゃない!?

nounen2

滝沢充子さんの著書「あなたのままで女優のように魅力的になる方法」の本の帯は、
「本気で魅力を磨かない女なんて「生ゴミ」よ!」です。

能年玲奈さんにそう言ったら、逆に能年玲奈さんに生ゴミ先生と命名されちゃったという事実から来ているようです。
滝沢充子さんによると、自分が欠点だと思いこんでいる部分が実はあなたの魅力なんだよ!と言われても、
最初はピンとこないかもしれないけれど、良いところも悪いところも全部含めてその人自身の個性を最後まで突きつめていくことが魅力になるんだ!そうです。
まさに、知る人ぞ知る「生ゴミ先生」の魅力開発技術「Jメソード」は「あなたでなければダメ」と言われる、替えがきかない存在になるためのノウハウだそうです。

能年玲奈さんは、この滝沢充子さんと蜜月状態で、「フライデー」で“手つなぎデート現場”まで激写されているんです。
今では、能年玲奈さんは所属事務所よりも滝沢充子さんの言うことをきくそうです。

能年玲奈さんは映画やドラマへの出演依頼が来ても、所属事務所ではなく滝沢充子さんに相談して出演するかどうかを決めるんだそう。
能年玲奈さんは新宿区のオフィスで滝沢充子さんと同居中なんだとか。やっぱり洗脳されているんでしょうか?

能年玲奈さんが滝沢充子さんと勝手に立ち上げた個人事務所が、独立騒動のきっかけにならなければ良いんですがね。
この洗脳騒動が本当かどうかは別にしても、能年玲奈さんはなんか普通じゃない感じは確かにするんですよね。

「あまちゃん」が能年玲奈さんにとっての一番の最高作だったということになって、
独立騒動の中で、消えていってしまうとしたら、本当にもったいないですからね!!!

スポンサードリンク

能年玲奈の給料・年収は3億円超え!「生ゴミ先生」に洗脳されて所属事務所からの独立騒動勃発か!?に関連する記事

人気記事ランキング