錦織(にしこり)の名言

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の名言>>錦織(にしこり)の名言

錦織(にしこり)の名言

錦織(にしこり)の名言

「内容よりも戦い抜くフィジカルが自分にあったことが自信になる」

「劣勢でもあきらめないという気持ちで戦っています」

「カッコ悪くても、勝つことが一番大事」

スポンサードリンク

「希望は全部失ったわけではなかったので、また1から始めようと思いました。
長い道のりであっても、1つの経験としてやっていかないといけないと思いました」

「こんな大きな舞台でプレイできることに感謝して、
自分の心を解放したんですよ。まずは目の前のボールだけ集中する。一瞬一瞬、自分にやれることをやろうと考えて」

「これまで知らなかったレベルでのテニス、戦う気持ちを知ることができました。
どんなに激しい練習をしても、あの張りつめた気持ちや負けたくないという闘志を全身で感じることはできません。
つまり、本番のゲームでしか体験できないことがある。そして、それを体験することが自分をより高めることになるんです」

「大会が始まる前、決勝に上がることなど想像もしていなかった。
(フェデラーとの決勝戦では)僕の方はコンディションも悪くなく、緊張もいい度合いだった。立ちすくむ事もなく、倒せるんじゃないかという自信もった」

11月7日 スイス室内フェデラーとの決勝戦後、にしこり本人のブログより。

「試合後は、少しショックを受け、トップにいく道のりがまだまだ遠いなと思った。ランキング、いっきに20台。に・・、20台・・。うぉ。もう引き返せません」

11月7日 スイス室内フェデラーとの決勝戦後、にしこり本人のブログより。

「やりたいプレーと勝つプレーが違うので、今、自分と戦っています」

スポンサードリンク


「自分で、天才って感じることはないです。そんなにすごい人間だとは思っていないので」

「いつでもラッキーが来る!そう思え」

「早く安定できるランキング(30位代)に入りたい」

「難しいことではありますけれど、トップ30くらいは行けそうな気がしています。
トップ20やトップ10となると、なかなかイメージしづらいですが。
少しずつ目標を高いところに置いて、徐々に上がって行ければ良いんじゃないかと思います」

錦織(にしこり)を覚醒させたマイケル・チャンの名言

「コートに入ったら「お前は邪魔な存在なんだ」という決意が必要なんです。

「優勝するのはお前じゃない!俺だ!」という気持ちでなければ戦う前に負けています。」

「最初に上手く行かなければ、何度も、何度も、何度もトライしなさい」

「優勝は、神がくれたプレゼントのようなもの。
無我夢中でプレーしたことで、テニスの神が微笑んでくれた。
だから、あの後にプレッシャーがかかったこともないし、たとえ四大大会に優勝できなくても、私のテニス人生は幸せでした」

錦織(にしこり)選手!もはや世界Number1を射程に入れています!!

スポンサードリンク

錦織(にしこり)の名言に関連する記事

人気記事ランキング