医療秘書の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>仕事・資格の年収>>医療秘書の年収・やりがい・本音

医療秘書の年収・やりがい・本音

medicalsecretary

医療秘書 仕事の年収・月収

医療秘書の仕事の月収は、およそ15万円から25万円で、年収はおよそ200万円から300万円ほどとなります。
医療秘書は大手の病院で働く場合、年2回のボーナスが出ることもあり、年収は300万円以上となります。
アルバイトやパートで働く場合は時給1000円ほどとなり、月収は15万円以下が多くなるため、雇用形態によって年収や月収に差が出ることが多いでしょう。

スポンサードリンク

医療秘書は、消える職業?消えない職業?

医療秘書は今後も消えない職業です。
医療秘書は大規模な病院が募集していることがほとんどですが、薬局や製薬会社など、医療関係の会社でも募集しています。
しかし、医療秘書という名称はまだ世間に浸透しているわけではなく、メディカルコンシェルジュや医療事務と呼ばれることもあります。医療秘書で募集がなくても、同じ業務内容の募集もあるため、今後も消えない職業となります。

医療秘書 仕事の将来性・安定性

医療秘書の仕事の将来性について、一般的には病院での事務作業を行うイメージがありますが、製薬メーカーや医療機器メーカーなど、医療関係の職場で活躍している人も増えています。
医療秘書の採用人数はあまり多くなく認知度も高くない状況がありますが、今後は知名度が上がったり待遇が良くなる可能性もあるため将来性に期待できます。さらに医療関係で働くため安定性のある収入にも期待できます。

医療秘書 仕事のやりがい・本音

医療秘書の仕事のやりがいは、いつも忙しく患者の命を守る仕事をしている医師や医療スタッフを影から支え、スムーズな仕事ができるようサポート出来たときにやりがいを感じます。
医療秘書は来客対応やメディアへの対応、スケジュール管理など、医療チームが集中して医療行為を行える環境を作ります。
しかし、最新の研究論文などを作成する補助を行うこともあり優秀な医療事務が求められているのも本音で、コンピューターの扱いや英語の読み書きが求められる場合もあります。

医療秘書 仕事の良い点

医療秘書の仕事の良い点は、最先端の医療に貢献できる点と、非常に専門的な知識が必要となるため、再就職や転職がしやすいのが良い点です。
医療秘書は国家資格ではないため特別な免許がなくても仕事ができます。しかし、医療現場で使用される専門知識が求められる場合もあり、実績を積むことでより高度な仕事場への就職や良い条件を得やすいことも良い点です。

スポンサードリンク

医療秘書 仕事の悪い点

医療秘書の悪い点は、医療関係で働くことから専門用語への理解が求められることと、周りからの指示で動くため自分の時間を作りにくい点です。
医療秘書は指示された作業を行うため、急ぎの仕事や緊急性の高い作業をいかに効率良く処理するかを短い時間で考えなくてはなりません。また、医療秘書の仕事仲間がいない場合、一人で悩みを考え込んでしまうことがあるのも悪い点です。

医療秘書 仕事の内容

医療秘書の仕事の内容は、病院や医療関係の会社に勤め、医療チームがスムーズに仕事ができるようスケジュール管理や来客対応を行います。
医療秘書は医療関係で働く秘書であり、一般的な会社の秘書と同じではありますが、医療現場の知識が求められる場合も多く専門的なスキルが必要です。さらに、学会への同行や資料の作成など、医療秘書ならではの仕事もあります。

医療秘書 仕事に必要な資格

医療秘書の仕事に必要な資格はありませんが、取得しておくべき技能検定が「医療秘書技能検定」です。
医療秘書を目指す人の多くが取得するこの技能検定は、一般社団法人である医療秘書教育全国協議会が、医療秘書としての適切な専門知識と必要とされる技能を認定するものです。1級から3級までがあり、なかでも1級が一番難易度が高くなっています。

医療秘書 仕事に必要なスキル

医療秘書の仕事に必要なスキルは、医療に関する適正と知識です。医療現場では最先端の技術を扱ったり、専門用語や場合によっては外国語も扱います。
医療秘書はそうした専門知識の他、来客対応や電話対応などのコミュニケーションスキルも必要です。秘書としての基本的なスキルと、医療に関する専門知識が仕事に必要なスキルです。

医療秘書 仕事のまとめ

医療秘書は病院や医療関係の企業で仕事を行い、医療チームがスムーズに仕事ができるようスケジュールの管理や来客対応などを行います。
医療秘書になるための資格はありませんが、一般的な秘書検定や医療秘書技能検定を取得することで就職した後の業務を円滑にすることが可能です。特に医療現場で働くため、専門的な知識が求められます。

スポンサードリンク

医療秘書の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング