【消費税が上がる前に買うべき家電は高額家電で電気代が節約できる最新省エネ・エアコン!】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【消費税が上がる前に買うべき家電は高額家電で電気代が節約できる最新省エネ・エアコン!】

【消費税が上がる前に買うべき家電は高額家電で電気代が節約できる最新省エネ・エアコン!】

消費税が上がる前に買うべき家電は高額家電で電気代が節約できる最新省エネ・エアコン!

4月1日には、いよいよ消費税が8%になります。

消費税増税実施を前に、買うべき家電は、消費税増税の影響が大きい高額家電です。

特に電気代の節約が大幅にできる最新省エネ・エアコンです!

スポンサードリンク

最新省エネ・エアコンは、電気代の大幅節約になります。

資源エネルギー庁の調査では、家庭での消費電力量の内訳1位が冷蔵庫(14.2%)。

照明機器(13.4%)、テレビ(8.9%)、エアコン(7.4%)。

エアコンの買い替えを検討中だとしたら、今あるのは5年以上前に買ったエアコンでしょう。

消費増税前に、最新省エネ・エアコンへの買い替えをお勧めします。

なぜなら、ここ5年ほどで、エアコンの省エネ性能が大幅に向上したためです。

私も使っているエアコンおすすめ商品

私も、このエアコンに買い替えたばかりです。

お気に入りの機能はリモコンで電気代が解る事。省エネ実感機能です。

使い方や部屋の状況にもよりますが、私の場合1日150円~200円程度。

前のエアコンより4割近く電気代が安くなりました。

春まで、もう少しですね。消費電力を抑えつつ、残りの冬をうまく乗り越えるエアコンの節約方法をご紹介。

エアコン(暖房)の電気代節約の7つのポイント

今、各部屋にエアコンがついている場合も多いです。

でも、ずっとエアコンを付けていると電気代が気になっちゃいますね。

東京電力の試算では、

10畳くらいの部屋で、エアコンを1日(24時間)付けたままにしておくと、約350円にもなるそうです。

そこで、できるだけ電気代を節約する方法を紹介。

Ⅰフィルターを掃除しましょう!

エアコンのフィルターの掃除をするだけで、年間で5%もの電気代を節約できます。
出来れば、2週間に1度は掃除をしましょう。

Ⅱ カーテンやブラインド、雨戸を閉めましょう!

夕方や夜にエアコンを使用するときは、カーテンやブラインド、雨戸を閉めましょう。

冷気が入ってくるのを防げば、12%以上も電気代が節約できます。

スポンサードリンク


Ⅲ 扇風機やサーキュレーター、シーリングファンを活用しましょう!

温かい空気は上に上がって、部屋の上部に溜まっています。

その上に溜まっている温かい空気を部屋全体に循環させましょう。

扇風機やサーキュレーター、シーリングファンを活用すればいいんですね。

扇風機はエアコンの電気代の10分の1で済みます。

エアコンと扇風機を組み合わせれば、電気代が節約できるんです。

Ⅳエアコンの待機電力を節約しましょう!

旅行にいくときやエアコンを使わなくても大丈夫な季節(秋や春)は、エアコンのコンセントを抜いておきましょう!

エアコンを長い時間使わない機会がある場合はコンセントを抜いておけば、年間で数百円の節約になるんです。

Ⅴ エアコンの設定温度を1度だけ下げましょう!

冬はエアコンの設定温度が高めになります。

エアコンの設定温度を25度などにしている人も多いでしょう。

その設定温度を1度下げるだけで、10%電気代が節約できます。

1日9時間使用する場合、年間で1170円電気代が節約できます。

Ⅵ エアコンの室外機の周りは整理しておきましょう!

エアコンが空気を取り込む室外機の周りにモノを置かないようにしましょう。

室外機の周りがモノであふれていると、空気の流れ悪くなり、エアコンの効率が落ちます。

室外機付近にはモノをおかないのが一番ですね。

Ⅶエアコンのタイマーを活用しましょう!

エアコンは、できるだけ消しておきましょう。

必要な時に必要な時間だけエアコンを使う習慣を身に着けましょう。

寝ている間中エアコンを付けているのは無駄です。

タイマーを利用して、寝てから数時間でエアコンが止まるようにしておくと、電気代が節約できます。

4月からの消費税が上がる前に、最新省エネ・エアコンを買って、

購入費用や電気代を節約していきましょう!

でも、

節約節約ばかりでもどうしようもありませんよね。

やはり、

稼ぐに追いつく貧乏なしです!

ネットを使ってお金を稼ぐ方法を実践しましょう。

私の実践しているネットで稼げる方法を、ご紹介していきますね。

関連記事

【消費税増税前に買った方がいいモノ、実は、盲点だったコレ!!】の記事はこちら

スポンサードリンク

【消費税が上がる前に買うべき家電は高額家電で電気代が節約できる最新省エネ・エアコン!】に関連する記事

人気記事ランキング