【金運財布で開運してお金の貯まる方法とは?】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【金運財布で開運してお金の貯まる方法とは?】

【金運財布で開運してお金の貯まる方法とは?】

金運財布で開運してお金の貯まる方法とは?

所詮この世は金次第ですね!

楽しく生きて行くために、
どうしても必要なのが「お金」です。

スポンサードリンク

お金さえあれば、毎日が安心です。
人生の選択肢が増えます。

お金があれば、他人の時間や労働力を買うことが出来ます。

なので、
自分の思う通りの生活が送りやすいです。

やはり、

「お金」って、「楽しく生きるための道具」として、最高ですね!

ということで、

「金運」を良くしましょう!

お金は、

寂しがり屋なので、
お金の集まるところが大好きです。

お金の集まるところと言えば、
そうです、財布ですよね!

さあ、金運がどんどん良くなる財布を持ちましょう!!!

金運をよくするには、財布を3年以内に買い替えること!

金運がいい財布の寿命は、3年(1000日)が限度と、
風水では言われています。

1000日を過ぎてしまうと金運財布のパワーはなぜか、
失せてしまうのです。

その金運のいい財布がお気に入りで、
他と替えられないなら、風水では、
使った年数だけ財布を寝かせておけばいいとされています。
そうすれば、
金運財布のパワーは回復します。

でも、さすがの、
金運財布も、
3年も使っていると素材が傷んでしまいます。
財布が痛んでいると、どんなに長時間寝かせていても、
金運アップのパワーは回復しないんですね・・・。

残念ながら、
金運財布は、結局、傷まないうちに買い替えしていくしかありません。

金運のいい財布でも、3年より前に買い替えなければならない場合とは?

これがどんな場合かと言うと、

たとえば、こんな時です。

財布の表面が擦り切れ始めて来ている時。

財布の留め金やファスナーが壊れた時。

財布が盗まれたり、たとえ戻ってきても中身が盗られた時。

財布を替えてから、金運が下降している時。

このような時は、もう、待ったありません!

できるだけ早く新・金運上昇財布に替えることです。

スポンサードリンク

借金から抜け出せなかったり、今、金運が良くないと感じている人は、1年ごとに財布を買い替えましょう!

借金に陥ったり、金運が悪い人は、
金毒(ごんどく)に侵されている場合が多いのです。
金毒は、お金についてくる悪い「気」の事です。

お金を否定する言葉を口にすると、金毒が寄ってきます。

人をねたみ、 悪口を言う金毒に感染します。

貧乏を自虐ネタにしたりすると、金毒が五体に回ります。

キッチンが汚れていたり、食材を無駄にすると、金毒の餌食になります。

貯金するだけでお金を使わないで、ただ貯めていることと金毒が溜まってしまいます。

このような状態だと、
金毒が次から次へと引き寄せられます。

財布の気も消耗しつくしているので、「金毒の厄を落とす」という意味で、
1年ごとに買い替えましょう!

財布は、いつ買って、いつ使い始めるのが良いのか?

人生の吉凶は、すべて、タイミングによります。

金運アップのために、
財布を買ったり、
使い始めるのにも、

絶好のタイミングがあるのです。

立春と秋分のタイミングが財布を買う、使い始めるには絶好のタイミングです。

いわゆる春財布は、
立春(2月4日頃)~3月の月変わり(啓蟄)の前日(3月4日頃)までに買います。
収入アップや事業の発展が期待できます。

秋財布は、
秋分(9月23日)~11月24日までに買います。
貯蓄や家庭の運気が上昇し、生活が豊に安定します。

金運財布は、何色が金運アップに効果的?

財布の色と金運の関係って気になりますね。

色には、それぞれの波動の違いがあります。
色の違いは、エネルギーの違いなんですね。

このエネルギーは、
人の心や環境に影響を与えます。

ただ、
財布の色と金運には、それほど大きな関係性は無いんです。

だって、

もし財布の色が金色なら誰でもお金持ちになるとしたら、
みんなが金色の財布を持つからです。

世の中、大金持ちであふれかえります。
ところが、実際は、そんなことはありませんね。

大事なのは、自分に効果のある、
金運上昇財布の色を見極めることです。

たとえば、紫色の財布で自分の金運が上がるなら、
その紫色の財布こそが、
自分の金運財布なのです。

金運が良くなるために一番重要なのは、「自分は金運が良い」という確信です。

「自分は運がいい」と言っている人は、
不思議と運が良いものです。

なぜなら、自分は運が良いと潜在意識にまで、
刷り込んでいるからですね。

お金持ちになるための秘密は、
まさにコレです。

「自分は金運が良い」と潜在意識の底まで浸透させることです。
お金を好きになり、お金に好かれるようになってきます。

すると、自然と、金運やお金持ちたちが寄ってきます。

財布の色は何色でもよいんです。自分が好きで買った財布が金運財布だと、心の底から信じれば、その財布が金運財布になるんです!

金色でも黄色でも、紫色でも、それが金運財布の色だと信じれば、それが「金運財布」になるんです。

自分が選んだ財布を金運財布だと確信し、大事に使うことです。
すると、その財布に金運上昇パワーが生まれます。

なので、

金運財布は、自分の好きな色、デザインのものを選ぶことです。
自分で選んだ財布を信じて大事に使う。
これが一番大事なことです。

この世の現実は「自分の意識が決めている」のです。
これが、最新科学の結論なのです。

関連記事

【芸能人の収入ランキング&生涯 収入ランキング!テレビを見るのをやめれば、こんな異常な収入は是正されますね!!】の記事はこちら

スポンサードリンク

【金運財布で開運してお金の貯まる方法とは?】に関連する記事

人気記事ランキング