【キャッシングやカードローンの金利ってどうなってるの?】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【キャッシングやカードローンの金利ってどうなってるの?】

【キャッシングやカードローンの金利ってどうなってるの?】

キャッシングやカードローンの金利ってどうなってるの?

金利は上限が決められています!

キャッシングやカードローンの金利は上限が決まられています。

借りられる金額も年収の3分の1までとなっていますね。

キャッシングやカードローンを利用した人が、きちんと返済できるように法律が整備されたんです。

キャッシングやカードローン会社には、厳しい義務があります!

・1社で50万円以上、他社とあわせて100万円を超えて貸す場合は源泉徴収票を提出してもらうこと

・年収などの3分の1を超えて貸してはいけない

・利息制限法や出資法の改正によりいわゆるグレーゾーン金利で貸してはならない

これらの制限が加えられることで、多重債務の問題はなくなります。

借りたお金を返すため、さらに他でお金を借りるということがないようにしているんですね。

スポンサードリンク

金利は、借りた金額や利用状況によって変わります!

借りたお金の金利は気になりますよね。

 

融資利率には、6.3%~17.8%までの幅があります。

 

借りた金額が小さければ高めの金利になります。

 

借りた金額が大きければ低い金利になります。

 

何回もキャッシングやカードローンを利用して、ちゃんと返済している人は、初めて借りたときよりも低い金利で借りることができたりもします。

こんなわけで、いっぱい借りた方が金利がいいんですよ。

でも、無理にたくさん借りる必要はありません。

返済計画を立てて、

必要なお金だけを借りましょう。

スポンサードリンク

【キャッシングやカードローンの金利ってどうなってるの?】に関連する記事

人気記事ランキング