機械組立工は消える職業・無くなる仕事?年収・やりがい・本音とは?

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>機械組立工は消える職業・無くなる仕事?年収・やりがい・本音とは?

機械組立工は消える職業・無くなる仕事?年収・やりがい・本音とは?

機械組立工 仕事の年収・月収

機械組立工の仕事の月収は、およそ20万円から25万円、年収はおよそ300万円から400万円ほどとなります。
機械組立工は男性と女性では年収に差がありますが、就職する企業によっては年収を高くすることも可能です。また、ボーナスの支給も多くの場合あるため、比較的収入も安定しており年齢を重ねることにより月収も増加します。

スポンサードリンク

機械組立工は、消える職業?消えない職業?

機械組み立て工は今後も消えない職業です。
様々な工場や作業現場で使われる機械を組み立てる仕事は必ず必要であり、図面を見ながら部品を組み立てる仕事は職人としての高い技術も求められます。
機械組立工は誰でもなれる職業ですが、感覚的な微調整や取り付けを行う場面もあるため専門職としての需要があり、今後も消えない職業となります。

機械組立工 仕事の将来性・安定性

機械組立工の仕事の将来性について、機会を正確に組み立てる高い技術と経験を必要としており、技術を身につけることで安定性のある収入を得ることができます。
機械組立工はライン作業で同じことを繰り返す組み立てではなく、一人で全ての機械を組み立てて試運転をすることもあります。そうした組み立て技術を持っていると将来性もあり、いろいろな場所で仕事を行うことも可能です。

機械組立工 仕事のやりがい・本音

機械組立工の仕事のやりがいは、自分の組み立てた機械がしっかりと動作し、それが製品を生み出している時にやりがいを感じます。
設計図通りに正しく機械を組み立てて、それが正確に動作するように調整しなければならず、職人としての腕も必要となります。
機械組立工はな様々な機械を組み立てければならず、設計図を見ただけでは取り付けの際の微妙な力加減まではわかりません。仕事を始めた頃は先輩から教わりながら仕事を覚えていかなければならないのが本音です。

機械組立工 仕事の良い点

機械組立工の仕事の良い点は、機械の組み立て方法や各部品の使われ方など、しっかりと仕組みを覚えれば様々な機械の組み立てに対応できる点です。
設計図を確認しながら機械を組み立てるのはもちろんのこと、経験や知識から組み立て後の完成系をイメージして仕事を素早くこなしていきます。
機械組立工はしっかりとした技術を持つことで、組み立て以外に改造や修理の仕事にも対応できるのが良い点です。

機械組立工 仕事の悪い点

機械組立工の仕事の悪い点は、ただ設計図通りに組み立てるだけでは仕事ができない点です。設計図には載っていない微妙な調整や力加減など、職人としての知識と経験が必要になる場面も多くあります。
機械組立工は巨大な工作機械や産業用ロボットなど、単純にパーツを取り付けるだけではない難しい組み立てもあります。仕事を覚えるまでは組み立てにも時間がかかってしまうことが悪い点です。

スポンサードリンク

機械組立工 仕事の内容

機械組立工の仕事の内容は、土木・建設業で扱う大型の機械や、金属加工、プラスチック加工などの産業用機械、溶接などを行う産業用ロボットなどを組み立てる仕事です。
機械組立工は設計図を確認し、組み立てに必要な道具を揃えて機械を組み立てていきます。組み立て終了後は試運転を行い、安全に動作することを確認して出荷、引き渡しとなります。
その他、機械の改造や修理を行う場合もあり、機械組み立てに関する様々なことを行う仕事です。

機械組立工 仕事に必要な資格

機械組立工に必要な資格はありませんが、持っておくべき資格は中央職業能力開発協会の「仕上げ技能士」です。
仕上げ技能士は国家資格である技能検定制度の一種で、仕上げに関する学科と実技試験に合格することで取得できます。小型の精密機械を組み立てる際に役立つ資格となっており、女性の場合は大型の重量部品を扱う組み立てを避けて小型機械の組み立てを行う傾向にあるため、持っていると技術の証明にもなります。

機械組立工 仕事に必要なスキル

機械組立工の仕事に必要なスキルは、設計図通りに組み立てを行うスキルと、各部品が正しく動作しているかチェックする作業の正確さです。
機械組立工が組み立てた産業用機械や産業用ロボットが安全に動作するためには、組み立て時の確実な部品の取り付けが必要です。しっかりと点検を行い、試運転を行って正常に動作することを確認しなければなりません。
設計図通り正しく組み立てられているか、確認しながら仕事を行うスキルが求められます。

機械組立工 仕事のまとめ

機械組立工の仕事は、金属加工を行う機械や、建築・土木で扱う大型機械、溶接などを行う産業用ロボットなどの機械を組み立てる仕事です。
設計図通りに正しく組み立てなければならず、所要の条件を満たした組み立てを行います。
機械組立工は未経験からでもできる仕事ですが、専門的な知識や組み立て技術が必要となるため、多くの仕事をこなしながら経験を積んでいく必要もあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

役職定年を迎えた55歳の窓際サラリーマンの私はネット副業にチャレンジしました。
その結果、「ほったらかしで稼ぐ仕組み」をつくり月25万円を不労所得のように稼げるようになりました。
そのプロセスを今だけ無料でメルマガの中で公開しています。

5年間500万円を超える情報商材への時間とお金の投資でつかんだ私の知識と経験知を得ていただけます。
ネット副業の核心を無料で知ることができますので、ご興味があればどうぞ登録されてみてください。

→窓際サラリーマンでも出来たネット副業ほったらかし成功法

スポンサードリンク

機械組立工は消える職業・無くなる仕事?年収・やりがい・本音とは?に関連する記事

人気記事ランキング