【葛西紀明8位入賞 ジャンプ 男子ノーマルヒル個人決勝・ソチ五輪】

お金を稼ぐ方法ネット>>所詮この世は金と愛>>【葛西紀明8位入賞 ジャンプ 男子ノーマルヒル個人決勝・ソチ五輪】

【葛西紀明8位入賞 ジャンプ 男子ノーマルヒル個人決勝・ソチ五輪】

葛西紀明8位入賞 ジャンプ 男子ノーマルヒル個人決勝・ソチ五輪

葛西紀明、ノーマルヒル8位入賞おめでとう!そして、ラージヒルでの金メダルを期待しています!!

「家が貧しく、苦労してきたと思う」と、家族が語っていますね。

「いつも明るく優しい。他人を悪く言うのを聞いたことがない」

学校から帰ればすぐにランニングに出掛け、ジャンプに没頭。

朝晩、走る姿を見ていた近所の人は、「苦しい気持ちを何かにぶつけていたかのようだった。それがジャンプだったのでは」と・・・。

スポンサードリンク

ソチ五輪:ジャンプ 男子ノーマルヒル個人・決勝
2月10日(月) 2時30分 スタート

葛西が8位入賞
順位 選手名 国名 得点
1位 カミル・ストッフ polポーランド 278.0
(105.5m、103.5m)
2位 ペテル・プレヴツ sloスロベニア 265.3
(102.5m、99.0m)
3位 アンデシュ・バーダル norノルウェー 264.1
(101.5m、98.5m)
4位 トーマス・ディートハルト autオーストリア 258.3
(99.0m、98.0m)
5位 ミヒャエル・ハイボエク autオーストリア 258.0
(101.0m、98.5m)
6位 アンドレアス・ヴェリンガー gerドイツ 257.1
(96.0m、101.5m)
7位 マチェイ・コット polポーランド 255.8
(101.5m、98.5m)
8位 葛西紀明 jpn日本 255.2
(101.5m、100.0m)
9位 イェルネイ・ダミヤン sloスロベニア 254.7
(99.5m、101.0m)
10位 アンドレアス・ヴァンク gerドイツ 253.4
(101.0m、97.0m)
11位 グレゴア・シュリーレンツァウアー autオーストリア 253.3
(96.0m、101.0m)
12位 アンシ・コイブランタ finフィンランド 252.8
(99.5m、101.5m)
13位 ヤン・ジオブロ polポーランド 252.4
(101.0m、99.0m)
14位 トーマス・モルゲンシュテルン autオーストリア 251.6
(97.5m、101.0m)
15位 アンドレス・ファンネメル norノルウェー 249.1
(98.0m、98.5m)
16位 ロマン・コーデルカ czeチェコ 246.8
(98.5m、99.5m)
17位 シモン・アマン suiスイス 246.6
(97.5m、98.5m)
18位 清水礼留飛 jpn日本 246.4
(99.5m、99.5m)
19位 ヤクブ・ヤンダ czeチェコ 243.8
(98.5m、96.5m)
20位 リヒャルト・フライターク gerドイツ 243.7
(100.5m、97.5m)
21位 渡瀬雄太 jpn日本 243.0
(99.5m、97.0m)
22位 ルネ・ヴェルタ norノルウェー 241.4
(97.5m、96.5m)
23位 ヤン・マトゥラ czeチェコ 239.5
(96.5m、95.5m)
24位 竹内択 jpn日本 239.4
(98.0m、95.5m)
25位 グレゴア・デシュバンデン suiスイス 239.3
(100.5m、96.5m)
26位 ユーリ・テペシュ sloスロベニア 236.7
(100.0m、93.0m)
27位 アンデシュ・ヤコブセン norノルウェー 234.3
(97.5m、93.5m)
28位 セバスチャン・コロレド itaイタリア 232.6
(97.0m、94.0m)
29位 ヤンネ・アホネン finフィンランド 229.2
(97.0m、92.5m)
30位 ミカリ・マキシモチキン rusロシア 227.9
(104.0m、90.5m)
31位 セヴェリン・フロイント gerドイツ 217.7
(99.5m、93.5m)
32位 ダウィド・クバツキ polポーランド 118.3
(97.5m)
33位 ヤルコ・マエッテー finフィンランド 116.9
(96.5m)
34位 チェ・ソ kor韓国 116.2
(95.0m)
35位 ニコラス・アレクサンダー usa米国 116.0
(96.0m)
36位 イルミア・ハゼトディノフ rusロシア 114.8
(94.0m)
37位 マッケンジー・ボイドクロウズ canカナダ 114.4
(96.0m)
38位 カーレル・ヌルムサル estエストニア 113.3
(95.0m)
39位 オッリ・ムオトカ finフィンランド 113.0
(92.5m)
40位 ダスティー・コレック canカナダ 111.1
(93.5m)
41位 ロナン・ラミー=シャプイ fraフランス 111.0
(91.0m)
42位 キム・ヒュンキ kor韓国 109.2
(92.5m)
43位 チェ・ヒュンチュル kor韓国 109.1
(95.0m)
44位 アレクセイ・ロマショフ rusロシア 109.0
(92.0m)
45位 ピーター・フレネット usa米国 107.2
(91.5m)
46位 ルカス・ハラヴァ czeイタリア 105.7
(91.5m)
47位 アンダース・ジョンソン usa米国 104.2
(92.0m)
48位 デニス・コルニロフ rusロシア 103.2
(89.0m)
- ロベルト・クラニエッツ sloスロベニア 棄権
- ダビデ・ブレサドーラ itaイタリア 失格
詳細
決勝2本目

競技開始。
清水は7番目、渡瀬は10番目、竹内は11番目、葛西は24番目に登場する。
葛西が8位入賞。
決勝1本目

競技開始。
清水礼留飛、渡瀬雄太が2本目に進むことが決定。

風のコンディションが悪いため、競技が一時中断。
競技再開。
竹内択の2本目進出が決定。葛西紀明も2本目に進むことが決まり、日本勢は全員が2本目に進んだ。

1本目を終えて、葛西が8位、竹内が21位、渡瀬が22位、清水が25位。
決勝スタートリスト

1. ニコラス・アレクサンダー (米国)
2. ロマン・コーデルカ (チェコ)
3. チェ・ヒュンチュル (韓国)
4. セバスチャン・コロレド (イタリア)
5. アンダース・ジョンソン (米国)
6. ダスティー・コレック (カナダ)
7. キム・ヒュンキ (韓国)
8. イルミア・ハゼトディノフ (ロシア)
9. チェ・ソ (韓国)
10. ピーター・フレネット (米国)
11. カーレル・ヌルムサル (エストニア)
12. アレクセイ・ロマショフ (ロシア)
13. オッリ・ムオトカ (フィンランド)
14. ダビデ・ブレサドーラ (イタリア)
15. ロナン・ラミー=シャプイ (フランス)
16. デニス・コルニロフ (ロシア)
17. ルカス・ハラヴァ (チェコ)
18. ヤルコ・マエッテー (フィンランド)
19. アンデシュ・ヤコブセン (ノルウェー)
20. マッケンジー・ボイドクロウズ (カナダ)
21. ダウィド・クバツキ (ポーランド)
22. 清水礼留飛 (日本)
23. ミカリ・マキシモチキン (ロシア)
24. 渡瀬雄太 (日本)
25. グレゴア・デシュバンデン (スイス)
26. アンドレアス・ヴァンク (ドイツ)
27. ヤクブ・ヤンダ (チェコ)
28. ルネ・ヴェルタ (ノルウェー)
29. ヤンネ・アホネン (フィンランド)
30. アンシ・コイブランタ (フィンランド)
31. アンドレス・ファンネメル (ノルウェー)
32. ミヒャエル・ハイボエク (オーストリア)
33. ヤン・マトゥラ (チェコ)
34. リヒャルト・フライターク (ドイツ)
35. マチェイ・コット (ポーランド)
36. ユーリ・テペシュ (スロベニア)
37. ヤン・ジオブロ (ポーランド)
38. イェルネイ・ダミヤン (スロベニア)
39. 竹内択 (日本)
40. トーマス・モルゲンシュテルン (オーストリア)
41. ロベルト・クラニエッツ (スロベニア)
42. トーマス・ディートハルト (オーストリア)
43. アンドレアス・ヴェリンガー (ドイツ)
44. アンデシュ・バーダル (ノルウェー)
45. シモン・アマン (スイス)
46. セヴェリン・フロイント (ドイツ)
47. グレゴア・シュリーレンツァウアー (オーストリア)
48. 葛西紀明 (日本)
49. ペテル・プレヴツ (スロベニア)
50. カミル・ストッフ (ポーランド)
※1本目の上位30名が2本目に進める
■出場予定選手(日本人選手のみ)
・竹内択
・葛西紀明
・清水礼留飛
・渡瀬雄太

■日程
2/9 01:30 予選
2/10 02:30 決勝
※時間は日本時間

スポンサードリンク

【葛西紀明8位入賞 ジャンプ 男子ノーマルヒル個人決勝・ソチ五輪】に関連する記事

人気記事ランキング