【蟹江敬三「あまちゃん」忠兵衛役69歳胃がんのため死去・年収2000万円?】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金をもらう借りる方法>>【蟹江敬三「あまちゃん」忠兵衛役69歳胃がんのため死去・年収2000万円?】

【蟹江敬三「あまちゃん」忠兵衛役69歳胃がんのため死去・年収2000万円?】

kaniekeizou

蟹江敬三「あまちゃん」忠兵衛役69歳胃がんのため死去・年収2000万円?

蟹江敬三さん、胃がんのため亡くなりました。

まだ69歳だったのになあ。
また、味のある俳優さんが消えてしまった・・・。

スポンサードリンク

これであまちゃんの続編は完全になくなったかも。仮に作っても忠兵衛役の蟹江敬三さんがいないんじゃ面白さ半減ですね。

あまちゃんで最初にアキと会う場面!最高でしたもんなあ。
能年玲奈さんも「大好きでした」と
蟹江さんを悼んでる。

[ここから引用:Nikkan Sports News]

 「『あまちゃん』という作品で、ご一緒させていただきました。
忠兵衛さんが、大好きです。
いつかまた絶対に共演したい、出来るようにもっと頑張らなきゃ、と思っていました。
そんな中、あまりに突然の事過ぎて、
どう受け止めたらいいのか戸惑っています。
蟹江さんの、内に感じるパワーと外に放出するパワーどちらもが心地よくて、
忠兵衛さんとのシーンは毎回とても楽しみにしていました。
すっごく大好きでした。
何て言ったらいいのか、
ニュースで初めて知って、ビックリしました。
どうしよう、という思いです。
悲しいです。
本当に、心から、お悔やみ申し上げます」

[ここまで引用:Nikkan Sports News]
能年玲奈さんの言葉、胸にしみるな・・・。

スポンサードリンク

蟹江敬三さん、いろいろな役で、楽しませてくれてた。

1980年頃の、
『Gメン’75』での望月源治役とか、
内面からにじみ出るような怖さがあった。
猟奇的でエキセントリックな凶悪犯役に、ぴったりはまってた。

『熱中時代 第2シリーズ』で、善人役も見事にこなしてた。

それからの活躍は目覚ましい。

『影の軍団III』では、
千葉真一の多羅尾半蔵の片腕・竹林虎麻呂役。

『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』では、
主人公・麻宮サキ(五代陽子)のクラス担任の西脇役。
こいつが表面的には気弱な教師なんだが、実は、裏では暗闇指令の凄腕エージェントで、
存在感あったなあ。

『鬼平犯科帳』では密偵・小房の粂八役、お見事!の一言。

他にも、
『さすらい刑事旅情編』、『早乙女千春の添乗報告書』、
『おとり捜査官・北見志穂』、『京都地検の女』、『龍馬伝』など、
個性的な顔が他の人とは違う深い味を出してた。

『日経スペシャル ガイアの夜明け』(テレビ東京)の、
あの超絶存在感のナレーションが、もう聞けないなんてなあ。

残念過ぎる!

長女の栗田桃子さん、長男の蟹江一平さんも俳優なんだ。
父親のような存在感のある俳優になってもらいたいな。
でも、稼いでいけるのかな。

蟹江敬三さんクラスまでのぼりつめれば、年収2000万円までいくだろうけど。
今、
売れっ子女優でも月給20万円位らしいしね。

2年くらい前に、
女優のmisonoがテレビで、「ウチなんて月給20万円ですからね」と告白。
自分の月給が20万円だとばらしてた。

月20万円の給料というのは、実は、最近の女性タレントではよくあるラインだそうです。

ただ、
家賃・水道光熱費、普段着を含めた衣装代、
タクシーを含めた交通費、携帯代はすべて事務所が負担するらしい。
すると、実質的には、
月給50万円位かな。

年収で換算すると、600万円。
サラリーマンの年収平均が407万円だから、
もちろん、かなり上だけど、
misonoがこのまま、芸能界で生き残っていけるかは不明。
しかも、この厳しい長引く不況や芸能界の衰退している時代、
20代のタレントに月給制でギャラを支払うことができる事務所は、ほぼ無いようだ。

よっぽど事務所に貢献してないと、基本、俳優やタレントの給料は歩合制がほとんどらしい。

misonoは恵まれているんだね。

もう今は、とびぬけた売れっ子の数十名以外は、
お金に関して、芸能人ですら夢を見られない時代なのかもね。

売れない芸能人は、アルバイトを一杯掛け持って生活していると聞くし。
蟹江敬三さんは、芸能界全盛期を駆け抜けた恵まれた存在だったのかもなあ。

ご冥福をお祈りいたします。

【2020年なくなる仕事!東京オリンピック開催までに無くなる可能性の高い仕事はこれ?】の記事はこちら

スポンサードリンク

【蟹江敬三「あまちゃん」忠兵衛役69歳胃がんのため死去・年収2000万円?】に関連する記事

人気記事ランキング