開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズを広告で勧め高額な金額を請求してくる悪徳業者に騙されるな!

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズを広告で勧め高額な金額を請求してくる悪徳業者に騙されるな!

開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズを広告で勧め高額な金額を請求してくる悪徳業者に騙されるな!

kaiungoods

開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズを広告で勧め高額な金額を請求してくる悪徳業者に騙されるな!

開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズを買って「幸運」を手に入れるつもりが、
「不幸」を招してまっては、たまりませんね!

悪徳詐欺業者の請求金額が高額化しているようです。

雑誌広告に掲載されていた開運ブレスレットの購入をきっかけに、
次々に開運グッズを売りつけたり、祈祷(きとう)や風水のサービスを売りつける悪徳業者がいます。

独立行政法人国民生活センターは その悪徳業者の行政処分や関係者を逮捕しました。

でも、
開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズを雑誌広告で勧め、
高額な金額を請求してくる悪徳業者は、
あとを絶ちません。

スポンサードリンク

(1)被害契約購入金額の平均金額が年々高額化しています。

2013 年度は約100万円にまで被害額がなっています。

契約して被害にあった人の約 8 割は女性です。

こうした開運ブレスレットの購入は、「運気が上がる」「金運に恵まれる」という雑誌広告を見た人が、
運気・金運上昇を期待して購入します。

しかし、もちろん次から次へと悪徳業者から売り込みを懸けられるとは誰も考えていません。

でも、開運ブレスレットにお金を支払うと、今度は、
「悪い霊がついているから除霊が必要だ」「金運上昇の祈祷をすれば金運が上がる」など、

更にお金を支払っていけば間違いなく運気が上がる!と、
新たな開運グッズの購入や祈祷・風水サービスを買うように勧誘をしてきます。

その勧誘も生半可ではありません。
畳み掛けるように消費者を冷静な判断ができない状況にまで追い込んできます。
そして高額な契約させるんですね。

この悪質な勧誘行為が開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズの被害を拡大させているんです。

(2)開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズの広告は、どこで出されているか?

2013 年度の被害相談で、どこの広告を見たかを調べると、
雑誌広告が 534 件。

次いでダイレクトメール広告が 386 件。
カタログ通販が 122 件。

折込広告が 59 件となっています。
(これは複数回答の合計数です)

(3)開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズ購入者はどんな人たち?

2013 年度の契約被害当事者の属性は、
40 代~60 代が全体の約 6 割。

全ての年代で被害が生じていますが、
性別は、女性が約 8 割を占めています。

男性の被害に比べて女性の被害が多いのが特徴ですね。

開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズの被害相談事例

・クーリング・オフを申し出たが、新たな開運商品が送り付けられて支払いを強要された。
(高知県、50 代、女性、サラリーマン)

ダイレクトメールを見て幸せになれるという 500 円の数珠を電話で注文したところ、
「もっと効果が高い数珠がある。1 カ月効果がなかったらお金を返す」と勧誘された。

20 万円もする数珠 2 個セットを購入した。

その後「何かが取りついているのでおはらいをしなければいけない、無料だ」と言われて、
自分の写真や部屋の写真を送り、結局、3 回、“遠隔除霊”をしてもらった。

ところが「盛塩の位置を変えなかった」「あなたが部屋を出なかった」などと除霊失
敗の理由を並べられ、最後には、「除霊が不成功に終わり 60 万円の水晶が破損したの
で 30 万円を支払え」と言われ、業者が信用できなくなった。

最初に購入した数珠も効果がないので返したいと思い、クーリング・オフ通知を添えて送り返
した。

その通知に 20 万円の返金請求と 60 万円の水晶が破損した代金30 万円は支払えないと、記載した。

すると水晶が再度、送り付けられて、「30 万円支払え」と書いてあった。

怖くなって業者からの電話には出ないようにしているが、このままだと次々と商品を送り付け
られると思う。どうしたらよいか。

・業者から紹介された寺の住職から祈祷を勧められ、言われるがままに祈祷代を支払ってしまった。
(広島県、60 代、男性、無職)

「8 日で願い事がかなう」という開運ブレスレットの広告を週刊誌で見て申し込んだ。

2 個セット 5,800 円を代引き配達で受け取り、中に入っていた祈祷札、護摩木に名前を書いて業者に送った。

後日、業者から電話がかかり「あなたの護摩木を火に入れたら真っ黒い煙が出た。
有名な寺の住職が話したいと言っているので、指定の時間に電話してください」と言われた。

紹介された寺の住職に電話をし、聞かれるままに、氏名、生年月日、生活状況等を伝えた。
住職からは「悪い流れで黒い物が出ている。護摩供養をするのに花代、木札代等を払ってもらいたい」
と言われた。

「年金暮らしで払えない」と言ったところ、「あなたのために祈願する。お金を払った後は質
素な生活をすればよい。あなたがやると言った事。最後までやりなさい」と強い口調で言われた。

また、「当地の名物のお菓子を 10 箱送るように」とも言われ、不信感が募った。

しかし、その後契約書とお経の紙、数珠が送られてきたため仕方なく指示された金額を振り込んだ。

解約したいが、届いた契約書を確認したらクーリング・オフ期間内でも損害賠償を求めるようなことが書い
てあった。損害賠償請求されるのではないかと不安だ。

・雑誌広告を見て開運財布等を購入後、祈祷を勧められ祈祷料 80 万円を振り込んだが、
金運に変化がなくだまされたと気づいた!
(群馬県、60 代、女性、家事手伝い)

開運や美容に関する雑誌の広告で「1 億円の高額当選をした」という体験談を読み、
宝くじが当たると思い、業者から開運財布 1 万 9,800 円と数珠 9,800 円を購入した。

申し込み時、業者に「商品が届いたら使用前に連絡するよう」言われたので電話をすると、
「金運が上昇してくると夢に竜が出てくる」という話であった。

2 週間くらい様子を見たが、変化がなく、竜の夢も見なかった。
どうしたら金運が上がるのか相談しようと思い電話したところ、

「金運の上昇を古いアイテムが妨げている。身につけていたものをおたきあげする」と言われたため、
古い財布を業者に送ったが、その後も金運に変化はなかった。

再度業者に相談の電話をしたところ、「金運上昇の祈祷をする」と言われ、
“遠隔祈祷”というものを受けることにし、祈祷料 50 万円を振り込んだ。

後日、注文していない水晶玉、カードが送られてきたが、それでも金運はよくならず、
業者に電話すると「祈祷した宝くじを購入するように。
絶対当たる。50 から 60 倍になる」と言われた。

宝くじ代金 1 万 2,000 円と祈祷料 30 万円を振り込み、抽選日を待ったが、当選は末等のみだった。
だまされたと気づき、返金してほしいと電話したが、応じてもらえない。祈祷料 80 万円を返金
してほしい。

スポンサードリンク

 

・無料の運命鑑定を申し込んだところ、祈祷や高額な像の支払いを求められ、お金がな
いと断ると、借金して支払うように脅された。
(山口県、30 代、女性、家事手伝い)

週刊誌に、無料で運命鑑定をするという広告を見つけ、業者に電話をした。
その際業者から運勢が良くなるという数珠を勧められて 2,000 円で 2 つ購入し、銀行振り込みで支払った。

その後、業者から電話があり 36 万円の祈祷サービスを勧められ、銀行振り込みで支払った。
その後も電話があり「邪気が強くて祈祷を請け負った祈祷師が倒れた。1
体 300 万円の像が 4 体必要だ。代金1,200万円の半分はこちらで負担するので残りの 600万円を今すぐ用意するように」と言われた。

すぐに用意できないと伝えると「子供じゃないんだから、理由を考えてお金を借りて来い」と言
われ、それでも難しいと伝えると「こっちは用意できている。遊びでやってない。ごちゃごちゃ
言っていると家まで行くぞ」と脅かされた。

お金の話が出る度に、「このことは誰にも言うな。言うとその人たちにも災厄がふりかかる」と脅され、
600 万円を請求する電話が何度もあり困っている。

お金がないので 600 万円も支払えないし、すでに祈祷代として支払った 36 万円も返金してほしい。

・祈祷や浄財をするために生命保険を解約して高額なお金を払ってしまった !
返金してほしい。
(栃木県、60 代、女性、サラリーマン)

ダイレクトメールで、「あなたの願いをかなえるグッズです」というふくさや小判、ひょうたん
や福俵といった縁起物の詰め合わせが掲載されたパンフレットが送られてきた。

5 万 9,800 円もするので、その時は買う気にもならず、放置しておいた。
その後、再びそのグッズのダイレクト 4メールが送られてきたが、今度は 8,800 円と大幅に値下げされていた。

飛びつくように業者に電話でグッズを注文した。届いたグッズの中に絵馬があって「1 つ願いを書いて当社に送ってほし
い」と書かれていたので、3 つ願いを書き送ったところ、業者から「あなたには他願成就する機運がある。1 度電話で連絡をしてほしい」
という内容の手紙が送られてきた。

言われたとおり、業者に電話をしたところ、開運成就の祈祷を勧められた。
最初は 100 万円かかると言われたが、契約を渋っていると 90 万円、80 万円と下がって行った。

そこで、生命保険を解約して 80 万円を振り込んだところ、今度は「お金を清める必要がある」
と言われたので、投資で預けたお金を解約して戻ってきた 46 万円を全額振り込んだ。
その後、友人に話したところ「だまされている」と言われ、目が覚めた。支払ったお金を返してほしい。

開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズ被害事例からみられる問題点

(1)開運商品の効果を強調する広告で運気が上がると消費者に誤認させている。
運気が上がるといった確実性の無い事について、間違いなく運気が上がるかのようにうたっている。

さらに購入者の体験談(霊能力者の話や札束の写真等を載せた広告など)によって
開運商品の効果のほどを訴えている。

(2)いたずらに不安をあおり、消費者を冷静な判断ができない状態に陥れて契約させている。

開運商品を購入後に、業者から「何かが取りついているのでおはらいしなければならない」
「邪気が強くて祈祷を請け負った祈祷師が倒れた」などと言われたり、

寺の住職を名乗る者から「あなたの護摩木を火に入れたら真っ黒い煙が出た」などと言われるなど、
不安や恐怖心をあおり、次々と開運グッズや祈祷を勧誘し、消費者を冷静な判断ができない状態に
させて契約をさせるなど、非常に悪質。

(3)追加で勧誘された商品等について、特定商取引法の法定書面等が交付されていない。

被害者は、悪徳業者に電話をかけるときに、新たな商品や祈祷サービス等の勧誘があると
は思っていない。

電話や郵便、パンフレット等を利用して、消費者に勧誘目的を伝えず電話をかけさせている場合には、
特定商取引法の電話勧誘販売に引っかかる。

なので、
法定書面が交付された日から 8 日を経過するまではクーリング・オフが可能です。
法定書面が交付されていないケースがほとんどであり、そのような場合には、
期間に関わらずクーリング・オフができます。

(4)消費者に借金をさせて支払わせようとするなど、手口が悪質です。

高額な料金を支払わせるために借金を指示する業者もいます。
代金を支払うために生命保険を解約してしまう消費者も出てくるなど、手口が悪質化しています。

被害を受けたり、開運商品を求める消費者へのアドバイス

お金を支払ったから運が開けるなんて、そんな簡単なことはありません!

(1)開運グッズを買ったあとに、次々と新たな開運グッズや祈祷サービスの勧誘を受けたら
その場ですぐには購入するとは言わないこと。

業者は、不安をあおるような言葉や「更に運気が上がる」というセールストークで、
商品やサービスを売ろうとします。

こういう場合は、すぐに購入したりせず、業者の言うことに不審な点がないか、
よく考えましょう。身内などの誰か三者に相談することも大切です。

強烈に不安にさせられながら買え買えと迫られる場合には、
一人で悩まず、
すぐに消費生活センターに相談しましょう!

(2)冷静に判断できない状態で新たな開運グッズや祈祷サービスを買わされてしまったら
すぐに解約の申し出をすることです。

雑誌などを見て自ら業者に申し込んだ開運ブレスレットや数珠の契約は、
通信販売なので原則クーリング・オフ制度の適用はできません。

でも、その後、無理やり売りつけられた開運商品・役務については、
特定商取引法上の電話勧誘販売に該当する可能性が高いです。

この場合、特定商取引法の法定書面交付日から 8 日を経過するまでであればクーリング・オフ
が出来る。また、法定書面が交付されていない等の場合は、8 日を過ぎてもクーリング・オフ
を申し出ることができるんですね。

(3)開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズを売りつける業者とトラブルになってしまった場合には 、
すぐに消費生活センターに相談しましょう。

悪徳業者の強烈な勧誘に恐怖を感じることがあれば、警察にも相談することです!

売り込みを断ると、業者が「娘がどうなっても知らないぞ」
「断って車いす生活になった人もいるがよいのか」など、脅迫してくる場合は、
警察にも相談することです。
(緊急の場合は 110 番、それ以外は警察相談専用電話(♯9110))

開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズなんかで、
簡単に運気があがるものでは、ありません。

毎日の不断の努力こそが、
運気を上げ、自然と成功をもたらすのです。

騙されちゃあいけません!!!

スポンサードリンク

開運方法(祈祷・風水)、開運ブレスレット、開運グッズを広告で勧め高額な金額を請求してくる悪徳業者に騙されるな!に関連する記事

人気記事ランキング