柔道整復師の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>所詮この世は金と愛>>柔道整復師の年収・やりがい・本音

柔道整復師の年収・やりがい・本音

柔道整復師仕事の年収・月収

柔道整復師の仕事の月収は、およそ20万円から25万円、年収はおよそ300万円から350万円となります。
柔道整復師は一般的に接骨院や整形外科で勤務することになりますが、独立開業することで600万円以上の年収を目指すことも可能です、また、スポーツトレーナーとして有名になればさらに高い年収を得ることができます。

スポンサードリンク

柔道整復師は、消える職業?消えない職業?

柔道整復師は今後も消えない職業です。今までは接骨院や整形外科に就職、あるいは独立開業を行っていましたが、現在では介護保険関連施設でも活躍の場が増加してきました。
柔道整復師は他にも、スポーツ関連、プロのスポーツチーム、教育関連機関など様々な場所で求められています。特にスポーツトレーターはリハビリやトレーニングの専門家として求められており、今後も消えない職業となります。

柔道整復師 仕事の将来性・安定性

柔道整復師の仕事の将来性は、健康ブームによりスポーツ施設や健康関連施設が増えてきており、これらの施設でも活躍する柔道整復師が増加傾向にあります。そうした需要の高まりから人気のある仕事となっており、将来性にも期待できます。
また、柔道整復師として一般の企業に就職すると収入にも安定性がありますが、独立開業した場合はその限りではありません。

柔道整復師仕事のやりがい・本音

柔道整復師の仕事のやりがいは、幅広い年代の人が利用するため、患者の身体の損傷や機能を回復できたときにやりがいを感じます。
柔道整復師は人間の回復力を利用して治療を行う仕事のため、回復までには時間がかかります。その間、患者の相談や日常の様子を聞いて適切な指導を行います。
しかし、一人の患者と長期に渡って接する場合が多くなるのが本音で、コミュニケーションが苦手な人は仕事をすることが難しくなります。

柔道整復師 仕事の良い点

柔道整復師の仕事の良い点は、確かな技術を持っていれば全国どこでも働ける点と、健康施設やスポーツ関連施設など活躍の場が広がってきている点です。
柔道整復師は人間の治癒力を利用して治療を行うため、高齢化社会の現在、手術が難しい高齢者に対する治療やリハビリの需要も高まってきていることも仕事の良い点になります。

柔道整復師 仕事の悪い点

柔道整復師の仕事の悪い点は、国家資格を取得するために時間がかかることです。資格を取得するためには大学か専門学校に3年以上通って受験資格を得る必要があり、社会人になってから柔道整復師を目指す場合にはハードルが非常に高くなります。
また、独立開業した場合は経営に関する知識も必要になり、人を雇い入れる場合には大きな責任も伴うのことも悪い点です。

スポンサードリンク

柔道整復師 仕事の内容

柔道整復師の仕事の内容は、接骨院や整骨院で働き、骨や腱などに発生する、骨折、脱臼、捻挫など手術を行わずに治療します。基本的には素手のみで治療を行い、患部をマッサージしたり、湿布やテーピングによって損傷箇所を固定し治癒が早まるようにします。
柔道整復師はスポーツトレーナーの仕事を行う人も多く、有名な選手の治療を行う場合もあります。

柔道整復師 仕事に必要な資格

柔道整復師の仕事に必要な資格は、国家資格の「柔道整復師国家試験」を受験して合格する必要があります。
柔道整復師になるための専門学校は昼間部と夜間部があり、社会人として働きながらでも受験資格を取得することが可能です。また、短大、大学、各種学校と養成施設は様々です。
試験問題は200問と必修問題30問の合計230問、必修問題が8割以上の合格率がないと不合格になります。

柔道整復師 仕事に必要なスキル

柔道整復師の仕事に必要なスキルは、長期にわたって治療を行うための患者とのコミュニケーションスキルと、手先の器用さです。
柔道整復師は患者と会話しながら治療が必要な部分を的確に見つけ、テーピングしたりギプスで固定していきます。そのための手先の器用さも必要となり、施術のための技術と体力も必要です。確かな技術で的確な治療を行うスキルが必要とされています。

柔道整復師 仕事のまとめ

柔道整復師の仕事は、接骨師や整骨師と呼ばれる仕事です。柔道整復師の資格を取得するために柔道の経験は必要ありませんが、受験資格には大学か専門学校で3年以上学ぶ必要があります。
柔道整復師は患者と長期にわたって関わることが多いため、コミュニケーションスキルが求められる仕事です。治療が必要な部分に対して、的確な治療を行うための確かな技術が求められます。
また、資格を取得して独立開業する人もおり、今後ますます需要が高まっている仕事です。

スポンサードリンク

柔道整復師の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング