氷水かぶりアイス・バケツ・チャレンジをビートたけし、武井壮、金爆・鬼龍院は拒否!でも寄付金31億円突破!安倍晋三首相は!?考案者溺れて死亡の怪!?

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>氷水かぶりアイス・バケツ・チャレンジをビートたけし、武井壮、金爆・鬼龍院は拒否!でも寄付金31億円突破!安倍晋三首相は!?考案者溺れて死亡の怪!?

氷水かぶりアイス・バケツ・チャレンジをビートたけし、武井壮、金爆・鬼龍院は拒否!でも寄付金31億円突破!安倍晋三首相は!?考案者溺れて死亡の怪!?

アイス・バケツ・チャレンジによる100ドル寄付が、世界中で話題ですね。

ビル・ゲイツやネイマール、レディー・ガガまで氷水をバケツでかぶり、
日本でも堀江貴文や孫正義、秋元康なんかまでアイス・バケツ・チャレンジに参加しています。

でも、金爆・鬼龍院、ビートたけし、武井壮は拒否しています。

世界中の有名人、著名人のほとんどが巻き込まれている感じですね。
もともと冷水をかぶるのは、アメリカの文化では「祝福する」意味があるようですしね。
日本でも「無病息災」を祈ってすることが古来からあるらしい。

スポンサードリンク

今回の、このアイス・バケツ・チャレンジは、
体が自由に動かせなくなる難病、
筋委縮性側策硬化症(ALS)へ寄付を募るための活動です。

指名された人は、寄付をするか、氷水をバケツでかぶり、その様子を
youtubeに投稿するか、もしくはその両方をやるか選択します。

詳しくいうと、選択肢は、4つですね。

アイス・バケツ・チャレンジに乗る、氷かぶって寄付もして指名
アイス・バケツ・チャレンジに乗る、寄付だけして指名
アイス・バケツ・チャレンジに乗る、氷水だけかぶって指名
棄権する

有名人やセレブにとっえは、絶好の自己アピールにもなるからか、
このアイス・バケツ・チャレンジは世界中で大成功~~~!!

2014年8月20日までに3000万ドル(約31億円)以上の寄付金を集めています。

ところが、
この募金活動「アイス・バケツ・チャレンジ」の発案者の一人、
コーリー・グリフィンさん(27歳)が8月16日、亡くなってしまったんですね。

コーリー・グリフィンさんは、
アメリカ・マサチューセッツ州のナンタケット島で深夜に海に飛び込み、
溺れて死亡してしまったんですね。

「世界のセレブに氷水をかぶらせる俺すげーwwwwww
今なら何でも出来るヒャッホーwwwwww」
って感じだったんですかね。

深夜の海は上か下か分からなくなるから、
マジでやばいのに。

まるで、氷水を使って大々的な活動をし、
水を粗末にしたことに対して、
水の神様が天罰を与えたみたいにも見えます。

神様って本当に居るのかもしれませんね。

まるで、お声がかからなければ、セレブではないみたいな、
少し嫌な雰囲気もありますね。

それに、
保険のないアメリカで寄付を求めるのはよく分かるんですけど、
筋委縮性側策硬化症(ALS)に保険のきく日本では、この寄付金はどこに流れているんでしょうね。

スポンサードリンク

このアイス・バケツ・チャレンジ企画の組織が単なる利権団体じゃない事を祈りたいですね。

それほど、アイス・バケツ・チャレンジは、よくできたビジネスモデルなんです。

「難病」「チャリティー」「慈善事業」と言う誰も抵抗できない言葉を使い、
やることが「氷水」かぶるをけと言うお手軽さです。
次にやる人を指名することだけで半強制的に募金を集めることが出来る。

集金システムとしては超優秀なんですよ。
集まった31億円が正しく筋委縮性側策硬化症(ALS)のために、使われることを、監視しましょう~~!!

アイス・バケツ・チャレンジで話題になっている人

 「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔は指名されたが、氷水はかぶりませんでした。
代わりに、温かい墨汁を頭からかぶってましたね。

 「僕はネットニュースなどで何となく見かけてはいましたが、でも深くは調べていませんでした。
ネットニュースを見た感じ、いいことを連鎖させる映画『ペイ・フォワード』を思い出しました。
しかし何だか形容し難い違和感を感じたのも事実です。それをまだ僕はうまく言葉にできないようです。
結論として、僕は寄付させていただきます。そして次の人は指名しません。デリケートなことなので賛否両論あるかと思いますが、僕が出した結論です」
とコメント。

これに対して、ネット住民からは、
「ハチャメチャなイメージだけど、テレビでの受け答えも含めて
この人はなんていうか、地に足がついてるね。」

「募金が良い悪いって言ってるんじゃない
水をかぶるって動画でアップする行為がおかしいってことが
ようやく浸透してきたな」

「至極真っ当な判断じゃないかな。
難病患者の存在を世に知らしめる事は良い事だと思うけど
一部では自身のPRや悪ふざけに変わってきているので、もうこの辺でお開きにした方が良いのでは?」

など、好意的な意見が多いようです。

ビートたけし、氷水をかぶることを拒否ですね。
「オレのとこにもそのうち(指名が)くると思うけど、オレはやんないよ。お金も払わない」。

しかも、お金も払わないとは、きっぱりしています。
 「オレは熱湯に入って金もらう方だから。なんで、冷たいの(かぶるの)。おいらは熱湯に入ってお金とる方だから、主旨が違う」
そのv分、ほかの寄付をガンガンしてもらいたいものです。

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳はアイス・バケツ・チャレンジに参加。
FaceBookやインスタグラムに動画を公開。
淳はツイッターで、
「まぁ何をやっても批判批判…批判されるのは覚悟の上でこの仕事をしてるけれども…行動を起こしもしない人たちが一方的にネットで批判…自分にこんなにスルースキルが無いとは情けない…」
とコメント。

この淳のつぶやきにネット上では、
「行動しない奴は批判しちゃいかんのか!?」

「アイスバケツチャレンジどうこうじゃなくて、
単純に嫌われてるから何やっても批判されてるんだよ」
「ネットで発言するやつは行動しないっていうレッテルを貼りたいだけ」
などバッシングの嵐。

ロンドンブーツ1号2号の田村亮もアイス・バケツ・チャレンジにチャレンジ。
淳とは対照的に批判の声はない。
「亮のほうが雰囲気いい」
と世間は好意的。

放送作家の鈴木おさむもアイス・バケツ・チャレンジに挑戦。
鈴木はツイッターで、
「ロンブー亮君からの指名でアイスバケツチャレンジ!ラジオでやりました。次の指名はしません!そろそろ!」
「やった人のTwitterとか見てると、疑問を感じながらも指名されたからやっている人もいて。
このまま進むと、ネガティブな意見ももっと増えてきて、せっかくいいことしてるはずのこの企画自体が、
マイナスなイメージももっとでかくなちゃうんじゃないかなと思ったり」

「自分がこのバケツリレーに対して、昨日から、もやもやしてなかったかと言えば嘘だったりして」
実行したのは「でも、指名されたからには、なんかね、テレビを作ってる人間として、逃げるのもイヤだったりしてね」
次の人を選択しなかった。

タレントの武井壮は「思うところあって氷水はかぶりません!」
「キャンペーンで指名されて寄付行為をしないと決めています」
と不参加。
「自分の思う優先順位で自分の頂いた給与の中から寄付する先、
金額を決めているだけなので、何も考えを変えることはありません」
と寄付金も出さないことを言明。

自分の考えがありますね、武井壮。

みんなの党の浅尾慶一郎代表は、
神奈川県鎌倉市の由比ケ浜海岸で、アイス・バケット・チャレンジに参加。
次の候補者として安倍晋三首相を指名~~~!!!

首相を指名した理由について、
「難病の治療法が見つかるという希望を国民に示してほしいと指名した」
とコメント。

さああて、安倍晋三首相、アイス・バケツ・チャレンジしまうかねえ~~~!?

アイス・バケツ・チャレンジ参加者

堀江貴文 綾小路翔 乙武洋匡 浜崎あゆみ 田原総一朗 田村淳 田村亮
秋元康 渡辺麻友(AKB48) 茂木健一郎 河村たかし(政治家) 浅尾慶一郎(政治家)

アイス・バケツ・チャレンジ肯定派
・ビルゲイツ
・タイガーウッズ
・レディーガガ
・メッシ
・C・ロナウド
・トムクルーズ
・スピルバーグ
・ラッセルクロウ
・ブッシュ前大統領
・ビヨンセ
・ベッカム
・マイケルジョーダン

アイス・バケツ・チャレンジ否定派
・大江千里
・武井壮
・松井玲奈

スポンサードリンク

氷水かぶりアイス・バケツ・チャレンジをビートたけし、武井壮、金爆・鬼龍院は拒否!でも寄付金31億円突破!安倍晋三首相は!?考案者溺れて死亡の怪!?に関連する記事

人気記事ランキング