一青窈不倫ドラマ『昼顔』主題歌「他人の関係」の歌詞にもらい泣き

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>一青窈不倫ドラマ『昼顔』主題歌「他人の関係」の歌詞にもらい泣き

一青窈不倫ドラマ『昼顔』主題歌「他人の関係」の歌詞にもらい泣き

hitotoyoutanin

一青窈不倫ドラマ『昼顔』主題歌「他人の関係」の歌詞にもらい泣き

一青窈さんの『他人の関係 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS』は、
まさにご自分の小林武史さんとの不倫関係を堂々と肯定し、せつせつと情感をもって歌われているようです。

しかも「他人の関係」のMUSIC VIDEOでは、食欲に溺れる一青窈さんが艶めかしくセクシーな食べる行為にフォーカス。
食べるって人が自分の生命をはぐくみ、最大限に生かすために必要な栄養、スピリッツを取り込む行為ですね。

「他人の関係」MUSIC VIDEOは、歌の主人公の貪欲な性欲を食欲に置き換えているようです。
とにかく一青窈さんが、歌いながらあらゆる美味しそうな食べ物を赤い唇の中に入れ込むシーンの連続です。

骨付きチキンを食いちぎり、羊羹を一本丸かじり、生卵を一気飲みしちゃいます。
萌えますねえ~!

そして一青窈さん自身も少し毒がありそうですがエロい食材として銀皿の上に盛りつけられてしまいます。
「ワタシを食べてぇ~」と唇が誘っているようです。

スポンサードリンク

この「他人の関係」MUSIC VIDEOの撮影の前には、一青窈さんは体調不良で食が喉を通らなかったらしい。
なのに、さすがはプロ中のプロ。
一青窈さん、いかにも美味しそうに食材を食べまくります。

そして金井克子さんと同じ、男を誘っているようなパッパパヤッパーのあの振り付けも、
一青窈さんの艶めかしい体で踊ってくれるんです。

この「他人の関係 feat.SOIL&”PIMP”SESSIONS」の歌詞は、
複雑で繊細なのに、不倫にも積極的な大人の女性を見事に表現しきっています。

一青窈さんと小林武史さんのように、

不倫関係ではあるけれど、真摯な男女の感情をまさに歌い切っています。

この歌を40年前、1973年に金井克子さんが歌って大ヒットした時の日本がバブルに向かう熱気が、
また、戻ってきているのかな。

今、「他人の関係」は、フジテレビの連続ドラマ 木曜劇場『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』
の主題歌でもあるんですね。

上戸彩主演で、他に吉瀬美智子、斉藤工、伊藤歩、木南晴夏、木下ほうか、淵上泰史、鈴木浩介、高畑淳子、北村一輝などの
大人な役者たちがドロドロの不倫関係を演じています。

この不倫ドラマの脚本はよく練られています。
夜、マンションのベランダから31歳の主婦紗和(上戸彩)が火災現場を見ている場面から始まります。
これから起こる火事のような燃える不倫経験を暗示しているかのように。

結婚生活の味気なさに不満をため込んでいる紗和(上戸彩)は、
シンプルな服装と紐付きのスニーカーで、ママチャリを漕いで夕日の中を突っ走り橋を渡って行きます。
その先は赤くドロドロ燃える情熱的な不倫世界の入り口みたいです。

一方、
水辺の白い豪勢な一戸建てに引越してきた美人主婦、利佳子(吉瀬美智子)は、
真っ赤なアウディを乗り回し、その夫は大型RV車に乗っています。

自宅の庭でホームパーティをするセレブな生活です。
まるで昔の「金妻」みたいですね。

スポンサードリンク

一青窈さんが小林武史さんとの不倫にのめりこんでいく姿を彷彿とさせる不倫ドラマ『昼顔』

この不倫大好きな利佳子(吉瀬美智子)に、紗和(上戸彩)が巻き込まれ不倫妻に変貌していく姿は、
真面目な一青窈さんが小林武史さんとの不倫にのめりこんでいく姿を彷彿とさせるのです。

『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の番組制作側から、
一青窈さんに、主題歌「他人の関係」をオファーをしたのは見事な流れですね。

一青窈さんは新たな「他人の関係」を作り上げました。
オリジナルの「他人の関係」はパッパッパヤッパ~、というコーラスが聞く人の感情を揺さぶりました。

一青窈さんは、声ではなく、ホーンセクションのリフレインで表現しています。
激しいビートで、シャープ、リフレインです。

そこに、ぐっと抑えめのトーンで一青窈さんの声がクローズアップされます。
一青窈さんのボーカルは、不倫に浸る主人公のこころの内を不倫の体験から得た実感を込めて漏らさず表現しています。

不倫に走る心を抑えようとしながらも、どうしても不倫の激情にはまり込む本音を、
一青窈さんは、歌詞にないあえぎ声やスキャットをところどころで入れて微細に表現しています。

一青窈さんの歌声は艶めかしい情感と大人の心の襞を感じさせます。

これは、一青窈さんが自身の不倫問題で経験し、今も体感し続けているからこそ歌えるのでしょう。

もともと一青窈さんは「もらい泣き」や「ハナミズキ」の歌のような清潔なイメージが強かったのです。
前作のシングル「蛍」も人の世に思いやりのこころが広がるようにという祈りが込められた歌でした。

それだけに、この不倫ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の、
主題歌「他人の関係 feat. SOIL&“PIMP”SESSIONS」を一青窈さんが歌う衝撃は、大きいわけです。

でも、清潔な一青窈さんも不倫関係で愛欲に満ちた一青窈さんも、どちらも本当の一青窈さんなのでしょうね。
この人間臭さが、彼女の人気の源泉なのかもしれません。

自分の欲望を忠実にヴィジュアル化したようなこの「他人の関係」MUSIC VIDEO。
一青窈さんは、いよいよ、新たな境地に降り立ったようです。

さらなる歌の飛翔と、私生活の不倫から結婚への進化を期待しています。

関連記事

【一青窈、小林武史と結婚? 不倫・略奪愛のあとの放置プレイに泣く!?別れさせた奥さんがお金を稼ぐ方法を得るまでは、慰謝料払ってね!】の記事はこちら

【一青窈は小林武史との不倫・禁断の愛の経験により歌に深みを増し、年収4000万円のお金を稼ぎだしている!】の記事はこちら

【一青窈、結婚ってホント?相手は小林武史!?「ハナミズキ」の歌詞の意味に込められた不倫肯定の裏話とは!】の記事はこちら

スポンサードリンク

一青窈不倫ドラマ『昼顔』主題歌「他人の関係」の歌詞にもらい泣きに関連する記事

人気記事ランキング