【東国原英夫(そのまんま東)さんのお金と成功の名言】都知事選出馬を「予定はございません」と否定していますが本当!?

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の名言>>【東国原英夫(そのまんま東)さんのお金と成功の名言】都知事選出馬を「予定はございません」と否定していますが本当!?

【東国原英夫(そのまんま東)さんのお金と成功の名言】都知事選出馬を「予定はございません」と否定していますが本当!?

sonomanma

東国原英夫(そのまんま東)さんの東京都知事選への出馬が濃厚になってきましたね。
元々は、そのまんま東という芸名でビートたけしさんの弟子第一号となっていました。

裸芸を見せまくったり、女性問題で謹慎したりしていましたが、政治家になることを志し、見事、早稲田大学に入学。卒業後には、ななんと、宮崎県知事にまでなりました。
実に、毀誉褒貶の芸人、政治家です。

東国原英夫(そのまんま東)さんのお金と成功の名言を集めてみました。

「僕の場合、カネやオンナなど煩悩に対する欲望はすでに一回転してしまったところがあります(笑)。
いまはそういう欲を満たすこと自体が目的で生きていません。
むしろ、いまの自分の原動力は、国を変えることとか地方の在り方を変えることにシフトしていて、
そちらの方が大きな快感と思えるようになりました。」

「社会とは、清廉潔白ではありません。いろいろなものがゴチャゴチャと混ざり合った濁った川のようなものです。当然、誘惑も多い。
ですから、無理に我慢せず、そもそも自分にとって本当に必要なものは何なのか、そこから考えてみてはどうでしょう。」

「煩悩は適切に処理しつつ、自分にとって生涯夢中になれるものを手に入れることが大切です。僕にとっては、いま、政治がそういう存在なのです。」

「僕は、挫折をするたびに次なる飛躍への準備をすることができました。1度目の謹慎では、小説「ビートたけし殺人事件」を書いて、のちにベストセラーとなりました。2度目の謹慎中には早稲田大学への受験勉強をしました。中学生のレベルまで戻って一から勉強したのです。地方自治やマニフェストの勉強も、この不遇の時代がなければしなかったでしょう。」

なかなか率直に、自らを語っている東国原英夫(そのまんま東)さんのお金と成功の名言ですね。
果たして、東国原英夫(そのまんま東)さんが都知事に選ばれる目はあるんでしょうか?

冷静に考えると、宮崎県知事ならともかく、都知事は荷が重いようにも見えます。無理がありすぎます。
東京都の人口は、宮崎県の11倍もあり、東京都のGDPは宮崎県の20倍もあるんですよね。

かつての東京都知事に放送作家・芸能人の「青島幸男」さんがいましたが、政治的バックボーンが無かったために、都政は混乱を極めました。
二の舞は、避けたいところでしょうか・・・。

政界や芸能界のドンたちの、下記の東国原英夫(そのまんま東)さんへの言葉意味深ですね。

石原慎太郎「あまり田舎者が東京の事を偉そうにとやかく言わん方がいいよ!」
                
ビートたけし「何格好いいこと言ってんだ東!バカヤロー!コノヤロー!」

田中眞紀子「政界にはネズミやゴキブリが、いっぱいいらっしゃいますからね」

12月19日の時点では、東国原英夫(そのまんま東)さんは、都知事選出馬を「予定はございません」と否定しています。
しかし、インタビューの中では、

都知事辞任と離党のタイミングが重なったということについては?
「正直言ってたまたま重なっただけ。リンクして結びつけられて困っています」

と言っています。さてはて、東国原英夫(そのまんま東)さんの言葉に一貫性があるのか、
追跡していきましょう。

スポンサードリンク

【東国原英夫(そのまんま東)さんのお金と成功の名言】都知事選出馬を「予定はございません」と否定していますが本当!?に関連する記事

人気記事ランキング