フレグランスコーディネーターの仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>所詮この世は金と愛>>フレグランスコーディネーターの仕事の年収・やりがい・本音

フレグランスコーディネーターの仕事の年収・やりがい・本音

フレグランスコーディネーターの仕事の年収・月収

フレグランスコーディネーターの仕事の年収や月収は、その人が働いている場所によって違ってきます。小さな店舗やスクールなどでアルバイトやパートで働いている場合は、月収10万円程度、年収200万円程度です。デパートや化粧品専門店の正社員として働いている場合は、月収20万円程度、年収400万円程度になります。

スポンサードリンク

フレグランスコーディネーターの仕事は、消える職業?消えない職業?

現代社会では香りを生活の中に取り入れて、その日の気分や服装、出掛ける場所の雰囲気に合わせて香水を楽しんだり、自分だけのオリジナルの香りを作り出したりするというトレンドが、若者を中心に広がってきています。それを手助けするフレグランスコーディネーターの仕事は、これからの必要とされ、消えない職業として存在し続けていくでしょう。

フレグランスコーディネーターの仕事の将来性・安定性

自分自身のステイタスシンボルの表現として香水を使ったり、気分転換のために付ける香水を変えたりと、香水を楽しむという行為は今後もますます人々の中に浸透していく傾向が見られます。これらの点からも、フレグランスコーディネーターの仕事の将来性は高いと言え、さらにその安定性もしっかりしたものがあると言えるでしょう。

フレグランスコーディネーターの仕事のやりがい・本音

フレグランスコーディネーターの仕事のやりがいは、自分が良いと思って選んだ香りやオリジナルに開発した香水を使ってくれたお客様が喜んでくれた時に感じることができるでしょう。また、そのような人がリピーターとなって足を運んでくれた時にも感じることができるでしょう。ただ、自分の香りのセンスとお客様のセンスがうまく合わないこともあり、その点が苦労するという本音も聞かれます。

フレグランスコーディネーターの仕事の良い点

フレグランスコーディネーターの仕事の良い点は、いつも数々の素敵な香りに囲まれて仕事ができるという点でしょう。また、自分で新しい香りを作り出すことができるという香りの開発にも携わることができ、研究が好きな人にはこの点も良い点としてあげられます。さらに、自分自身のための香りを作ったりすることが出来るのも良い点となります。

フレグランスコーディネーターの仕事の悪い点

フレグランスコーディネーターの仕事の悪い点は、常に香りを感じていなければならない仕事なので、風邪を引いたりして鼻が詰まったりすると、全く仕事にならないという点です。また、香水は生き物で、油断すると香りの劣化や品質の低下などを引き起こしてしまうので、常にこの点に気を付けながら仕事をしなければならない点も悪い点としてあげられます。

スポンサードリンク

フレグランスコーディネーターの仕事の内容

フレグランスコーディネーターの仕事の内容は、店頭の香水コーナーなどで、お客様のために各種の香水をブレンドして、その日の服装や雰囲気、気分にに合わせた香水を作り出します。また香水教室の講師として、生徒に香水に関する知識や調合の仕方などを教えます。いずれにしても、香水は酸化したり濃縮したりする時間が早いので、適切な処理を行う知識も必要になります。

フレグランスコーディネーターの仕事に必要な資格

フレグランスコーディネーターの仕事に必要な公的な資格はありません。香水などを扱うコスメ関係の専門学校やスクールに通い、香水に関する知識や調香の方法を習得した後、化粧品メーカーなどに就職して、経験を積んでいく必要があります。キャリアアップできればスクールの講師になったり、自分で教室を開くことも出来ます。

フレグランスコーディネーターの仕事に必要なスキル

フレグランスコーディネーターの仕事に必要なスキルは、まずは微妙な香りの違いを嗅ぎ分けることができる優れた嗅覚です。また、お客様一人一人と向かい合いじっくりと話しを聞かなければならないので、コミュニケーション能力も必要です。さらには、他の人とは違ったものを作り出すための探求心と向上心も必要になってくるでしょう。

フレグランスコーディネーターの仕事のまとめ

現代社会では、おしゃれとしてただ香りを楽しために香水を使うばかりではなく、リラクゼーション施設やホテルなどでの利用や、ファッション分野やブライダル分野、さらには医療現場での活用も始まっています。そのためフレグランスコーディネーターの仕事は、香りと関連するさまざまな幅広い分野の知識が要求される仕事であるので、やりがいのある職種と言えるでしょう。

スポンサードリンク

フレグランスコーディネーターの仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング