消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの年収・月収

コンサートプロモーターの月収はおよそ17万円から23万円、年収はおよそ300万円となります。日給の場合は3000円から10000円ほどとなります。経験を積んでいくことで収入を上げることも可能です。
仕事を始めてすぐの頃は月収が少ない状態ですが、能力が認められると年収700万円以上も可能な職業です。
仕事を行うライブ会場の大きさによっても収入が異なるので、武道館や東京ドームなどの大きな会場のコンサートプロモーターになれれば年収も高くなります。

スポンサードリンク

コンサートプロモーターは消える職業?消えない職業?

コンサートプロモーターは消えない職業です。
歌手やミュージシャンなど、音楽を演奏する人たちがいる限り必要な職業で、コンサートプロモーターがいないとミュージシャン自らが会場選びをすることとなります。ミュージシャンが音楽に集中できるようサポートする仕事でもあり、会場の調整や営業などを行う専門的な職業として必要とされるため、今後も消えない職業となります。

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの将来性・安定性

コンサートプロモーターの将来性について、はじめのうちは収入も少なく、仕事量に対する収入額は低い状態です。地道に努力し経験を積んでいけば、有名アーティストのコンサートを手がけたり、大きな仕事をこなしたりして収入面では安定性が出てきます。
自分の努力次第で大きなイベントを扱えるので将来性も高く、コンサートプロモーターとしての実力もつくので仕事の依頼も増えれば多くの収入を得ることも可能です。

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターのやりがい・本音

コンサートプロモーターのやりがいは、好きな音楽に関わり、自分の手でコンサートを作り上げることにあります。
多くの人に感動してもらう為の演出や場所を提供し、自分がそれを作り上げられることは一番のやりがいです。事前の準備からコンサートの終了まで、一貫して関わることができることもコンサートプロモーターのやりがいです。
しかし、一番作業時間が長いこともあり、体力的にも精神的にも疲弊しやすいのが本音です。

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの仕事の良い点

コンサートプロモーターの仕事の良い点は、自分でコンサートを作り上げられることです。
会場の調整から開催まで、アーティストと打ち合わせをしながらコンサートを作り上げていきます。自分の担当するアーティストの魅力を最大限に発揮できるよう企画し、観客を感動させることができます。
そのコンサートの成功がコンサートプロモーターの喜びにもなり、仕事の魅力であり良い点です。

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの仕事の悪い点

コンサートプロモーターの仕事の悪い点は、作業時間やコンサート当日の拘束時間が非常に長くなりやすいことです。会場へは一番最初に入り、コンサートが終わった後は一番最後に退場します。
体力的にも非常にハードで、新人の頃は収入も低いため厳しい仕事となります。主に会場の調整やチケット販売、宣伝活動がコンサートプロモーターの仕事なので、企画演出ばかりできるわけではありません。
地道に経験を積み、実力が認められるまでは収入も増えないことが悪い点です。

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの仕事の内容

コンサートプロモーターの仕事の内容は、まず会場の確保を行います。いくつかの候補を挙げておき、会場のキャンセルや変更も行います。
その後プロモーション活動、チケットの販売を行ってコンサート当日を迎えます。当日は会場の音響をチェックしたり、観客の誘導、機材の搬入など準備をしてコンサートが始まります。終了後は会場の掃除を行って、打ち上げの手配なども必要に応じて行う場合もあります。
企画を考える以外に何でも屋として行動するのがコンサートプロモーターの仕事の内容です。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの仕事に必要な資格

コンサートプロモーターの仕事に必要な資格は特にありません。
音楽学校や芸能系の学校で知識を学ぶことはできますが、知識や資格よりも経験が重要視される仕事です。
コンサートプロモート会社やイベント会社に就職し、多くのイベントを経験して学んでいきます。始めはチケット販売や営業などを行い、コンサートプロモーターとしての実力が認められれば企画にも関わることができるようになります。

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの仕事に必要なスキル

コンサートプロモーターの仕事に必要なスキルは、音楽知識の他にコミュニケーションスキルと交渉力です。特にコミュニケーションスキルは重要で、コンサートの規模や会場の選定、予算やスタッフの選定が重要な仕事となっています。良い人材を集めてコンサートを成功させるためのコミュニケーションスキルがコンサートプロモーターには求められます。
また、海外アーティストと仕事をする場合は語学力も必要です。

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの仕事まとめ

コンサートプロモーターの仕事は、コンサート会場の選定から当日の対応まで一貫してコンサートに関わることができます。
コンサートの企画をするには実績や経験が重要となり、すぐに自分の企画を作ることは難しいですが、大きなコンサートを手がけることができれば大きな自信に繋がります。
コンサートプロモーターが手がけるコンサートの規模で収入に差が生まれるので、多くの収入を得るためには経験と知識を得ることが重要な職業です。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?コンサートプロモーターの年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング