カラーコーディネーターの仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>所詮この世は金と愛>>カラーコーディネーターの仕事の年収・やりがい・本音

カラーコーディネーターの仕事の年収・やりがい・本音

colorcoordinator

カラーコーディネーターの仕事の年収・月収

カラーコーディネーターの仕事の年収や月収は、会社に所属しているか、フリーになって自分で事務所を立ち上げているかで違ってきます。会社に所属している場合は、一般的なサラリーマンと変わりはないので、月収20万円程度、年収350万円程度ですが、フリーで受注がたくさんある場合は月収40万円程度、年収800万円程度と高額になります。一方受注が少ないと年収250万円にも満たないこともあります。

スポンサードリンク

カラーコーディネーターの仕事は消える職業?消えない職業?

カラーコーディネーターの仕事は、アパレル業界、インテリア業界、ハウジング業界、さらには出版業界やIT業界などにおいても、色のコーディネートによって集客率が全く違ってくるので、このような点で必要不可欠な職業と言えます。そのため、カラーコーディネーターの仕事は消えない職業をして、これからも存在し続けるでしょう。

カラーコーディネーターの仕事の将来性・安定性

現代社会では、色が人の感覚に与える影響についての研究が進んできていて、ほんのちょっとした色遣いの違いから、商品の売り上げや与える印象が大きく変わってくることも多々あります。そのため、カラーコーディネーターの仕事は様々な業界で引っ張りだこの状態ですので、この仕事の将来性と安定性には確固たるものがあるでしょう。

カラーコーディネーターの仕事のやりがい・本音

カラーコーディネーターの仕事のやりがいは、自分が提案したカラーコーディネートによる商品がヒット作品になった時に感じることができるでしょう。また、室内のインテリアなどのカラーコーディネートをして、客足が増えた時などにも感じることができます。ただ、クライアントと意見衝突することなどもあり、それが大変だという本音もあります。

カラーコーディネーターの仕事の良い点

カラーコーディネーターの仕事の良い点は、自分の好きなカラーコーディネートを仕事としてできる点でしょう。さらに、カラーコーディネーターの世界は実力次第の世界ですので、実績をたくさん積み、検定試験などもクリアしていくことでキャリアアップを認められ、年齢に関係なくたくさんの収入を得られるようになることもある点も良い点としてあげられます。

カラーコーディネーターの仕事の悪い点

カラーコーディネーターの仕事の悪い点は、クライアントから全幅の信頼を得ていないと、仕事がしにくい点にあります。カラーコーディネーターと言っても、色合いの良し悪しはセンスに頼る点が多く、カラーコーディネーターが主張する色合いがクライアントの趣味に合わない場合は、信頼されていないと説得が難しくなる恐れがあるからです。

スポンサードリンク

カラーコーディネーターの仕事の内容

カラーコーディネーターの仕事の内容は、衣類から食品の包装、インテリア、建築物に至るまで、販売あるいは設置される物について、その商品のニーズに合致したイメージをカラーで表現することです。その商品単品だけの場合もありますが、インテリアや建築物などのカラーコーディネートでは、全体のイメージを壊さずにその物を引き立たせるセンスが要求されます。

カラーコーディネーターの仕事に必要な資格

カラーコーディネーターの仕事に必要な公的な資格はありません。ただ、「私はコーディネートが上手です」と言っても信頼されませんので、東京商工会議所が主催する「カラーコーディネーター検定」や社団法人の全国服飾教育者連合会が主催する「色彩検定」などの試験を受検し合格しておくと、就職の際の有利な条件として見なされます。

カラーコーディネーターの仕事に必要なスキル

カラーコーディネーターの仕事に必要なスキルは、どの業界で活動するにしてもクライアントとの接触は避けることができませんので、高いコミュニケーション能力が必要とされます。また、カラーコーディネーターの仕事は様々な分野で要求されますので、カラーに関する知識だけでなく、その携わる分野の知識を吸収する向上心も必要となるでしょう。

カラーコーディネーターの仕事のまとめ

人の感覚を刺激するものには、香りや音、味などがありますが、やはり目から入る刺激には大きな影響を受けます。この点からもカラーコーディネーターの仕事は、単に商品の色合いを考えるばかりでなく、カラーコーディネートの仕方によっては売り上げなどが大きく左右されますので、商品開発の段階で重要なポジションを占める仕事であり、やりがいのある仕事となります。

スポンサードリンク

カラーコーディネーターの仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング