【ふなっしーのキャラクター版権ビジネス】は、キャラグッズの売り上げが数十億円!?顔もばれずに「ゆるキャラ」で儲けるビジネスモデルは「ぶしゃぁぁぁあ!!」

お金を稼ぐ方法ネット>>所詮この世は金と愛>>【ふなっしーのキャラクター版権ビジネス】は、キャラグッズの売り上げが数十億円!?顔もばれずに「ゆるキャラ」で儲けるビジネスモデルは「ぶしゃぁぁぁあ!!」

【ふなっしーのキャラクター版権ビジネス】は、キャラグッズの売り上げが数十億円!?顔もばれずに「ゆるキャラ」で儲けるビジネスモデルは「ぶしゃぁぁぁあ!!」

ふなっしー

【ふなっしーのキャラクター版権ビジネス】は、キャラグッズの売り上げが数十億円!?顔もばれずに「ゆるキャラ」で儲けるビジネスモデルは「ぶしゃぁぁぁあ!!」

ふなっしーは、「ゆるキャラ」の代表ですね。
様々なイベントに引っ張りだこ!忙しすぎて、中国製のやすっぽい着ぐるみが汚れてる感じです。

どうやら、ふなっしーは一人で活動している可能性が高いですね。
話す声色がいつも同じだからです。
もしかして、双子!?まあ、そんなこともないでしょう。

ふなっしーは非公認「ゆるキャラ」なので様々なメディアへの出演料や、
グッズの売り上げの版権料などが、全て自分の収入になります。

ふなっしーのグッズは日テレだけで販売しているのは、たぶん、かなりの好条件で独占契約を結んだのでしょう。

ふなっしー、なかなかのやり手です!

すでに多額の収入を得ているようなので、今後も、おそらく一生、
ふなっしーの版権収入だけで
生活出来ると思われます。

これは素晴らしいビジネスモデルですね。

くまもんはいっぱい分身します。
が、ふなっしーは個人、いや梨の妖精だから一匹?でやってますから、その分、全部自分のものになるのが大きいですね。

船橋市からこんな騒がしいのはイメージに合わないと公認してもらえませんでしたが、
人気投票でトップを取ったとたん、手のひらを返したように感謝状を船橋市からもらい、
仲直りしたみたいでっす。

素早い動きでひときわ目を引くふなっしーですが、中に入っているのは男性のようですね。
最有力説は、千葉県船橋市にある家具屋さんの店長で 「き〇〇」さんと云う男性です。

それにしても、見事なキャラクターの造形ですね。
梨の果汁をかける様子を、「ぶしゃぁぁぁあ!!」が果汁をかけるオノマトペで表現したのは秀逸です。

理由も明確です。ふなっしーは梨が特産の船橋市出身で、梨の妖精であるから
みずみずしい果物(梨)は(切ると)中から弾けるように水分が飛び出してきます。

それを端的に表現したというわけです。船橋の梨は、おいしいーよって宣伝していますから
みんなに喜ばれますね。

個人が、キャラを作って版権ビジネスをするはしりが、ふなっしー、でしょう。
見習って、一発当てましょうね~!!!

スポンサードリンク

【ふなっしーのキャラクター版権ビジネス】は、キャラグッズの売り上げが数十億円!?顔もばれずに「ゆるキャラ」で儲けるビジネスモデルは「ぶしゃぁぁぁあ!!」に関連する記事

人気記事ランキング