消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の年収・やりがい・本音

cad

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の年収・月収

CADオペレーターの仕事の年収や月収は、これまでの経験と今持っている技術力によって、大きな差が出てきます。CADオペレーターの平均的な年収は、400万円程度ですが、経験も技術力もある人の年収は、600万円程度にもなるでしょう。また、契約社員や在宅ワークをする人もいるので、契約社員なら月収18万円程度、在宅ワークなら出来高払いとなるので、月収10万円程度にしかならない人もいます。

スポンサードリンク

CADオペレーターの仕事は、消える職業?消えない職業?

「物を作る」という作業には、必ず図面が必要となります。ですから、その図面を作成する際に、CADソフトを駆使する事が出来、正確で緻密な図面を作り出す事が出来るCADオペレーターの存在は、現在でも、欠かす事の出来ないものとなっています。そのため今後も、CADオペレーターの仕事は消えない職業として存在し続けるでしょう。

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の将来性・安定性

現在、CADソフトの進歩は目覚ましく、設計士やデザイナーがCADソフトを使って図面を作成する場合も出て来ています。そのため、単にCADソフトを使いこなせるだけでは、CADオペレーターとしては重宝がられません。ということで、CADオペレーターの仕事の将来性は十分にありますが、それが安定性につながるかどうかは、微妙なところです。

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事のやりがい・本音

CADオペレーターの仕事のやりがいは、自分が描き上げた図面をもとにして、エンジニアや職人などが、機械や製品や建物などを作り上げていく過程を一緒に経験する事が出来ると言う点でしょう。さらに、それらの物が完成した時には、さらに大きな喜びを感じる事が出来るでしょう。ただ、大きな物を作り上げるための図面には、大変苦労するという本音も聞かれます。

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の良い点

CADオペレーターの仕事の良い点は、多くの業界から必要とされているので、自分の好きな業界を選び易いという点でしょう。また、自分でその分野の専門知識を深める事で、単に指示されたとおりに図面を描き上げるだけでなく、自分の意見を出せるCADオペレーターを目指す事も出来るので、スキルアップを目指す人にはふさわしい仕事であるという点もあります。

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の悪い点

CADオペレーターの仕事の悪い点は、やはり、納期に追われる仕事なので、会社に泊まり込みをしたり、徹夜をしたりとして、納期内に図面を仕上げなければならないと言う点でしょう。また、椅子にずっと座ったまま、パソコンを見続ける仕事ですので、腰痛や肩こりに悩まされてしまう点も悪い点としてあげられます。さらには、常に専門知識を獲得し続けていかなければならない点もあげられます。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の内容

CADオペレーターの仕事の内容は、設計士やデザイナーからの指示を受けて、CADという図面作成支援のパソコンソフトを使いながら、いろいろな図面を作成する事です。CADを使いこなす事で複雑な図面を、二次元で描く平面図や三次元で描く立体図で表現する事ができます。この図面は、建築や機械、電気系統など、さまざまな分野で活用されています。

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事に必要な資格

CADオペレーターの仕事に必要な資格には、必須ではありませんが、持っていた方がいい資格がいくつかあります。その中でも最もメジャーなものが「CAD利用技術者試験」です。これは、「3次元CAD利用技術者試験「と「CAD利用戯儒者試験(2D)」と「CAD利用技術者基礎試験」の3つに分かれていて、それぞれもいくつかのレベルに分かれています。これらの資格を持っていると実務経験者として見なされ、就職に有利となります。

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事に必要なスキル

CADオペレーターは、常にデザイナーや設計士と連携を取りながら、指示通りの図面を描き上げていかなければならない仕事なので、CADオペレーターに仕事に必要なスキルは、コミュニケーション能力でしょう。また、作業をしていく過程で、図面の修正や変更はたびたび出て来るものですから、それにきちんと応える几帳面さも必要になるでしょう。

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事のまとめ

現代社会には、パソコンが欠かす事の出来ないものになっています。その中でCADオペレーターは、そのパソコンを縦横無尽に駆使して、依頼主が希望するような図面を作り出す仕事ですので、CADソフトの進化により、その重要性はますます増大していくことになるでしょう。顧客のニーズにこたえる事の出来るCADオペレーターを目指しましょう。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?CADオペレーターの仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング