消える職業?消えない職業?貿易スタッフの仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>消える職業?消えない職業?貿易スタッフの仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?貿易スタッフの仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?貿易スタッフ 仕事の年収・月収

貿易スタッフの収入は、そのイメージに比べて低いと言われています。平均で言えば年収で約320万円前後、月収では26万円というデータが出ています。月収を手取りに直すと約22万円程度となり、一般的な事務職と比べると若干高い程度です。
近年では固定制の年収ではない年棒制のところも多く、経験によっては年俸で600万円程度という企業もあるようです。

スポンサードリンク

貿易スタッフの仕事は、消える職業?消えない職業?

貿易スタッフという仕事は比較的安定して需要のある仕事と言われています。現在でも即戦力の実務経験者を中心に求人自体は多く存在していますし、その傾向は今後も続くものと予想されているため、消える職業とはいえないでしょう。
海外への事業委託を危惧する声も一部ではありますが、たとえそうなったとしても、豊富な実績を積んだ専門性の高い人間が生き残ることになり、結果として貿易スタッフという職業自体はなくならず、消えない職業といえるでしょう。

消える職業?消えない職業?貿易スタッフ 仕事の将来性・安定性

貿易スタッフの安定性は、その雇用形態によります。通常の正社員として雇用されている場合ですと、他の社員と同じく安定した立場といえますし、最近では派遣社員として雇用されるケースも増えています。この場合は正社員ほどの安定は望めないでしょう。
ただし、貿易スタッフの仕事は専門性の高い仕事になるため、経験者を中心に安定した求人が常にある状態です。また、貿易スタッフの経験は他の職種でも活かせる場合が多く、結果として仮に職を失った場合でも次の職業につくことはさほど難しいことではないようです。
同じことが将来性の面でもいえます。貿易スタッフは非常に数多くのスキルを必要とする職業です。貿易スタッフで培われたスキルを活かして他の職種にステップアップしていく方も多く、そういう意味では将来性も高いといえます。
逆に貿易スタッフ自体の将来性ですが、現在国際市場が成長を見せており、結果として海外との輸出入を司る貿易スタッフの将来性も高いと言われています。

消える職業?消えない職業?貿易スタッフ 仕事のやりがい・本音

貿易スタッフがやりとりする相手は海外の人です。そのため日本国内の企業のやりとりとはまったく異なり、返信が何日も来ない、必要とは思えない書類が必要になる等、日本では考えられないようなケースに出くわす場合が多々有ります。こう書くと苦労面が多いように思われますが、これを『相手の文化・風習を知る機会』と捉えれば、その苦労が逆に楽しいと答える貿易スタッフの方が多くいます。
また、それだけの苦労をして一つの仕事をやり終えた時の達成感ややりがいは大きいはずです。その達成感を味わうために貿易スタッフの方は日々がんばっているといえます。
また本音の部分では、相手は海外在住の人なわけですから、基本的に昼夜関係なく連絡が届きます。そのため残業も多く、その点に不満を感じるという本音もあるようです。

消える職業?消えない職業?貿易スタッフ 仕事の良い点

貿易スタッフの仕事に必須とも言えるのが、外国語のスキルです。英語はもちろんのこと、場合によっては他の外国語が必要になるケースもあります。仮に貿易スタッフの職を離れた場合でも、その経験は必ず他の職業に活かすことが出来ます。
このように、貿易スタッフで培われた経験は他の職種でも活かせるものが多く、それが良い点であるといえます。
また貿易スタッフ自体も安定した求人があるので、職に困ることは恐らくないでしょう。その点を良い点としてあげる方もいらっしゃいます。

消える職業?消えない職業?貿易スタッフ 仕事の悪い点

相手は海外在住の外国人の方で、文化も風習もまったく違う相手です。そのため、トラブルが非常に多いという話です。それを『異文化を知る機会』と楽しめれば良いのですが、逆にそのトラブルの多さにストレスを貯める方もいらっしゃいます。その点は悪い点といえるかもしれません。
また貿易スタッフは、必要なスキルが非常に多く専門性の高い職業ですが、その割にそれに見合った収入が得られないことを嘆く方もいらっしゃいます。その点もまた、悪い点といえるでしょう。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?貿易スタッフ 仕事の内容

貿易スタッフの仕事の内容は、所属する企業が扱う品物や運搬方法により異なってきますが、概ね必要書類の作成、海外の現地外国人担当者とのやりとり、輸出入に必要な手続き、官公庁への許可申請などが主な仕事となります。細かく見ていくと、輸出入や運搬方法により内容が変わってきます。

消える職業?消えない職業?貿易スタッフ 仕事に必要な資格

貿易スタッフになるのに必要な資格は特にありませんが、英語をはじめとする外国語が必ず必要になる職種です。そのために英語に関連する試験に合格している場合は有利に働く場合が多いようです。
なり方ですが、貿易スタッフを募集している会社に応募するのが一番の近道のようです。派遣社員として貿易スタッフを募集しているところもあるので、そういったところに応募するのも手です。

消える職業?消えない職業?貿易スタッフ 仕事に必要なスキル

貿易スタッフに求められるスキルは多々あります。
もっとも大切なのは語学力といえます。英語だけでなく、場合によっては中国語やフランス語など、他の言語を学ぶ必要も出てきます。
正確にすばやく仕事が出来るかどうかも非常に重要です。貿易スタッフの仕事は非常に細かいものが多く、変更も頻発するため、細かい仕事を正確に間違いなく遂行できる能力は必須ともいえます。
また、パソコンに関するスキルも必須と言われています。昨今では書類作成が細かいデータ入力など、ほとんどすべての業務をパソコンを使って行っているため、パソコンを使い慣れている程度のスキルは絶対に必要になってくるでしょう。

消える職業?消えない職業?貿易スタッフの仕事のまとめ

海外とのやりとりがメインの仕事のためか、非常に華々しいイメージの有る貿易スタッフという仕事ですが、実際には地味な作業の繰り返しとのことです。ですが専門性も高く、求められるスキルの水準も高いため、非常に安定した求人があるのは魅力ですし、貿易スタッフを退職した後も経験を活かせるという意味で、非常に有用性は高いです。
給料面はいささか待遇は悪いかもしれませんが、その分有用なスキルが身についたりと特典の多い職業です。それが貿易スタッフの仕事のまとめといえそうです。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?貿易スタッフの仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング