【有吉弘行、お金と成功の名言集】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の名言>>【有吉弘行、お金と成功の名言集】

【有吉弘行、お金と成功の名言集】

有吉弘行さん、半端なくまさに人生の酸いも甘いも噛み分けた達人ですね!

12月10日に放送された『有吉弘行のダレトク!?』での有吉弘行さんの言葉と、その立ち振る舞いには、凄味を感じました。

ダレノガレ明美さんがゲストでした。
彼女の暴走発言が止まらない!

「有吉さんが私を女として見ている」
「有吉さん私のこと好きなんです」
「本当に私のこと好きになってくれてありがとうございます」

などとポジティブ勘違い発言のオンパレード!

普通、女性から、こんな見当はずれな暴走発言をされたら、相手の男は慌てふためいたり、言い訳したりするものですが、
有吉弘行さんは冷静に、ダレノガレ明美さんの発言を最後まで聞いていました。

そして彼女の話が終わった後、
有吉弘行さんは「ダレノガレと付き合うのはダサい」と話し出しました。

自分がダレノガレを好きであるのかには反論もせず、「ダレノガレと付き合うのはダサい」と語る有吉さん。
好きも嫌いも言わず、多くの視聴者が何となく感じている
「もし売れている芸人がダレノガレと交際したらダサい」という感覚を率直に言い、
煙に巻いていました。

なんとなく世間に漂っている空気感からその本質をえぐる有吉さんのこういう感覚があるから今の彼があるのだろう。

有吉さんが勘違い女を黙らせて手玉に取る様子は、まさに人生の達人でした。

その有吉さんには、数々の名言があります。
お金と成功に関する名言をご紹介しましょう!

スポンサードリンク

人生は自己責任で切り開け!!

「僕は猿岩石が終わって仕事無くなってから、7〜8年ぐらい月収一ケタとか、給料ゼロで生きてきました。
自分でも良く死ななかったよなと思います。だから今になって、給料が減ったとか、ボーナスがなくなったとか、会社潰れたとか、それぐらいで騒ぐんじゃないって思うんですよ。
そんなもん、もっと前から準備しておけ!って思うんです。」

「やっとサラリーマンも僕ら芸人並のレベルまで落ちてきたなと思います。これからいよいよ”国民総芸人時代”です。いつ仕事がなくなって給料ゼロになってもおかしくないっていう時代です。」

「僕は昔からいつでも自分はこの先どうなるかわからないと思いながら生きてきました。猿岩石でアイドル並みの人気だった時にも、「こんな人気続くわけがない。自分たちの実力であるわけがない」って結構冷静に考えてました。」

眼を覚ませ!眼を大きく見開いて世の中の本当のことを見ろ!!

「ブ男ならブ男なりの身の丈にあったファッションをしなきゃいけない」

「金は天下の回りものなんてよく言いますけど、ウソです。回らないです。」

「いつからか世間がノロマ顔のことを癒し系って呼び始めたじゃないですか」

「コミュニケーション? 犬にでも食わせろ」

「テンシャル以上の社交性には嫌悪感しかない」

「もともと、自分なんてないと思ってますから。」
本当に、自分なんてあるのかな?ないんじゃないかな」

「どん底から這い上がれ」

「僕が仕事全然なくてどん底にいた時に何が幸せだったかっていうと、金持ってるヤツからぶんどるとか、痛い目に遭わせてやるとか、そういうことがすごく楽しかったんですよね。完全に嫌がらせです。」

「何でもいいから自信をつけろ!ジイさんバアさんを使って自信をつけるっていう方法です。だから僕、年寄りが集まる場所に行っては優越感に浸っていました。自分はまだまだいける!って自信がつきますから。」

プライドは弱い者の逃げ道だ!

「有吉、仕事ないんならバイトすればよかっただろって思う人もいると思うんですよね。でもバイトもできなかったんですよね。やっぱりバイト先でも蔑まれるのが嫌だったんです。今思えば、そういうプライドって一番ばかばかしいですよね」
出典

「希望も夢も欲も持たなきゃ楽ですよ。自分の限界が見えてくるから。その中で羞恥心とかプライドを捨てられると人生って案外ちょろいことが多いんじゃないですかね。」

自分の器を知れ!

「バカなのに理屈っぽくしゃべるのやめたほうがいいよ」

「全てを委ねろ。
なぜなら、自分には実力なんて無いのだから」

まさに、目からウロコの言葉の数々~!有吉さん、有難う!!

スポンサードリンク

【有吉弘行、お金と成功の名言集】に関連する記事

人気記事ランキング