【秋元康、作詞家歴代1位、売上7000万枚超え!特にAKB48の作詞でお金を稼ぐ】年収50億円超え!!代表曲と成功・お金の名言

お金を稼ぐ方法ネット>>所詮この世は金と愛>>【秋元康、作詞家歴代1位、売上7000万枚超え!特にAKB48の作詞でお金を稼ぐ】年収50億円超え!!代表曲と成功・お金の名言

【秋元康、作詞家歴代1位、売上7000万枚超え!特にAKB48の作詞でお金を稼ぐ】年収50億円超え!!代表曲と成功・お金の名言

akimoto

秋元康さんと言えば、2005年に結成された女性アイドルグループ『AKB48』とその姉妹グループなどの総合プロデューサーとして有名です。
ただ元々は、作詞家なんですね。

しかも歴代1位の作詞家です。秋元康さんが手がけたシングルの総売り上げ枚数は、7000枚を超していて、
故・阿久悠さんの6831.9万枚を抜いて作詞家売り上げ歴代1位になっているんですね。

さすがに「あくまでも自分は作詞家」と語っているだけのことはあります。
超有名歌手たちの歌を作詞していますね。
「川の流れのように」や「クリスマスキャロルの頃には」も秋元さんの作詞なんです。

最多売り上げはAKB48の26枚目のシングル「真夏のSounds good !」(12年5月発売)の182.2万枚!
これが象徴するように、やはり、総売り上げのうち約3割(およそ2000万枚)をAKB48が占めています。

秋元さんは、高校在学中にアルバイトで放送作家を始め、1981年10月にTHE ALFEEの「言葉にしたくない天気」で作詞家デビューしています。
以降、故・美空ひばりさんの「川の流れのように」(89年1月発売)や、小泉今日子さんの「なんてったってアイドル」(85年11月発売)。

とんねるずの「ガラガラヘビがやってくる」(92年1月発売)、稲垣潤一さんの「クリスマスキャロルの頃には」(92年10月発売)と大ヒットを飛ばします。
そして2005年にAKB48を立ち上げてからは、姉妹グループのSKE48、NMB48ともにほとんどのシングル曲の作詞をしています。

ドキュメンタリー番組「密着!秋元康2160時間~エンターテインメントは眠らない~」では、「自分はプロなんだなってなったのは、やっぱり美空ひばりさんの詞を書いたことが1番ですかね。日本を代表する歌姫が秋元さんの歌をってことで歌ってくださったわけだから、そうするとこれはやっぱりプロなんだなと。だから僕はいまだに作詞家を肩書きにしてる」と語っています。

秋元康さんの前まで「日本一の作詞家」だった阿久悠さんは、「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)、「北の宿から」(都はるみ)、「勝手にしやがれ」(沢田研二)、「UFO」(ピンク・レディー)、「雨の慕情」(八代亜紀)など様々な歌手の作品でレコード大賞受賞曲を受賞しています。

秋元さんの「大賞受賞曲」はAKBの「フライングゲット」「真夏のSounds good !」だけです。これからの作詞活動の広がりが期待できますね。

秋元康さんには、お金や成功にまつわる数々の名言がありますので、ご紹介します。

スポンサードリンク

「僕はこの38年間、スターと呼ばれる人たちを見て来ました。
僕も何人もプロデュースして来ました。
そこで見たものは、運です。
どんなに実力があっても、
運がないとスターにはなれないのです。」

「じゃあ、努力をしていても無駄なのか?
努力は報われないのか?
そんなことはありません。
努力は必要です。
言い方を変えれば、
努力は成功するための最低条件です。」

「みんな、必死に努力して、
じっと、チャンスの順番を待つしかないのです。
大ベストセラー「もしドラ」を書いた岩崎夏海は、僕について16年後に成功しました。
僕のドライバーをやっている時も、
ずっと、小説を書いていたんですよ。
お気に入り詳細を見る
いつか、必ず、チャンスの順番が来る」

「いつか、必ず、チャンスの順番が来ると信じなさい。
自分の境遇の悪さだけを嘆いていても始まりません。」

「今の自分にできることを考えなさい。」

「せっかく人生の旅に出たのだから、立ち止まっていたのでは損です。じっとしていても、時間は減っていくばかり。だったら動くことです。」

「大事なのは、自分にとって何が幸せなのか、どうすればドキドキできるのかを、しっかり理解しておくことです」

「自分なりの思い込みを持っている人は強い。自分のやっていることが正解なんだと信じていれば、それが自信につながる」

非常に深みのある言葉の数々ですね。
好きなことを見つけて、やり続ければ、成功して、お件が稼げると確信しました!

スポンサードリンク

【秋元康、作詞家歴代1位、売上7000万枚超え!特にAKB48の作詞でお金を稼ぐ】年収50億円超え!!代表曲と成功・お金の名言に関連する記事

人気記事ランキング