【消費税増税!買い溜めしたレターパックを4月に投函すると返送されちゃいます!】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【消費税増税!買い溜めしたレターパックを4月に投函すると返送されちゃいます!】

【消費税増税!買い溜めしたレターパックを4月に投函すると返送されちゃいます!】

消費税増税!買い溜めしたレターパックを4月に投函すると返送されちゃいます!

消費税増税が、いやでも4月1日から始まります。

スポンサードリンク

ということは、

郵便料金も値上げされるんです。

実は、ここに落とし穴があるんですね。

消費税増税前に買い溜めしておいたレターパックを4月1日にポストに直接投函すると返送されちゃうんです。

下記のように、レターパックの料金が10円づつ4月から値上がりします。

なのに、

買いだめしておいたレターパックを4月1日以降、ポストに直接投函したらどうなります?

相手に配送されません!

トラブル発生します!

4月から

レターパックライト 350円⇒360円
レターパックプラス 500円⇒510円

解決策は、簡単です。

差額(10円)の切手を貼って使えばいいんですね。

レターパックライト、レターパックプラスともに差額の10円切手プラスで貼るだけです。

これで一件落着~!

スポンサードリンク

でも、

そうです。

他の郵便物も値上げです!

郵便料金値上げの全容

通常はがき 50円⇒52円

往復はがき 100円⇒104円

*往復はがきは、こちらが4月1日以前に出しても、

返信が料金不足になります。

返信分のはがきに2円切手を追加で貼っておきましょう!

普通切手 80円⇒82円

これらのはがきや、往復はがきもそのままでは使えません。

返送されてきてしまいます!

差額分の切手を貼り付けるか、手数料を支払って郵便局で交換をしてもらいます。

(レターパックも手数料を支払って郵便局で交換できます)

まあ、値上げされるのを止めることは、もう、できません。

せめて、プライベートや仕事でトラブルが無いように、

大事な文書がきちんと相手に届くように気を付けましょう~~~!!!

関連記事

【消費税増税前に買った方がいいモノ、実は、盲点だったコレ!!】の記事はこちら

【消費税増税前か後、自動車の購入はどちらが得か?】の記事はこちら

【東京ディズニーランド&シーの入園料金が消費税増税のため、4月1日から値上げ決定の悲報】の記事はこちら

スポンサードリンク

【消費税増税!買い溜めしたレターパックを4月に投函すると返送されちゃいます!】に関連する記事

人気記事ランキング