【3億円使いこんだ45歳「三菱の部長」は、北千住のキャバクラで6300万円(カルティエ、シャネル、ブルガリの貴金属・バッグ・時計)ミツグくん!】

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>【3億円使いこんだ45歳「三菱の部長」は、北千住のキャバクラで6300万円(カルティエ、シャネル、ブルガリの貴金属・バッグ・時計)ミツグくん!】

【3億円使いこんだ45歳「三菱の部長」は、北千住のキャバクラで6300万円(カルティエ、シャネル、ブルガリの貴金属・バッグ・時計)ミツグくん!】

mitubisiseikoutukaikomi

3億円使いこんだ45歳「三菱の部長」は、北千住のキャバクラで6000万円(カルティエ、シャネル、ブルガリの貴金属・バッグ・時計)ミツグくん!

キャバクラって、私の知ってる限りは、
お客の方がキャバクラ譲を笑わせようと気を遣ったり、プレゼントしたりする、
本末転倒したところですよね。

お金を払う側と、
サービスする側の立場が逆転してる異常な場所だよなあ。

キャバクラ嬢なんか、
お客のことを、
金としか思ってないのが見え見え。

これってAKB商法と、
ほとんど一緒ですね。

もてない男が、お金さえ出せば女の子に愛してもらえると
勘違いして、
また行くんですよね。

キャバクラ嬢は、お客の心のことなんて、ほんと、
なんとも思ってないんだよ。

この3億円使いこんだ「三菱の部長も、
典型的なモテない男だったのかな、哀れ過ぎる。

この自称「三菱の部長」がキャバクラで豪遊していたお金の出所は、
まあ、当たり前だけど、
ぜんぶ会社(三菱製鋼の子会社)のカネだったんですね。

スポンサードリンク

会社のクレジットカードを不正に使用して、
彼が手にしたお金は、なんと3億円!

これ、全部使い切っちゃたというんだから、
お見事!
恐れ入ります。

しかも、
そのうちの6300万円は、
北千住のキャバクラで、
飲食やホステスへのプレゼントで消費。

よりによって北千住とはなあ・・・。

そんな場末のキャバクラには、
たぶん、
ゴリラみたいな子しかいないだろうに。

しかも全員タバコ吸っていて、
その副流煙吸わされたから、
肺がんになっちゃったんじゃあないの?

どうせゴリラ観に行くなら、
動物園に行ったほうが健康的で良いのになあ。

「50万円のシャンパン、開けていいよ」

45歳の「三菱の部長」は、本名が山本さんなので、
北千住のキャバクラでは、
「山さん」と呼ばれていたようです。

少ない髪をきれいに整え、
高級ブランドの細身のスーツに高そうな腕時計をしていたそうです。
カラオケ、得意満面で歌いまくっていたそうな。

きっと、ご自慢のかなりの美声なんでしょうね。
見た目は貧相でも、声に自己満足するタイプかな。

この45歳の自称「三菱の部長」さんは、北千住駅のキャバクラに、数年ほど前から出没。

行きつけの店が数店舗あり、一晩で、50万円も使う上客だったそうな。

「俺は三菱の部長で、月に400万円もらっているんだ」

キャバ嬢との同伴出勤のときには、
高級ブランドのエルメスのバッグやカルティエのダイヤのネックレス、
電化製品などをプレゼントしていたんだ。

中には、1千万円以上貢がれた女の子もいるんだと!

キャバクラでの飲食代に約2800万円、
ホステスへのプレゼント代に約3500万円も使っていた。

とことんバカだねえ。

しかも、

ホステスの借金を返済したり、国民年金保険料の未納分を肩代わりまでしていたんだ。
複数の女性と交際していて、月60万円の手当てをあげていた。

よくやるよねえ~!ほんと、あり得ない。
バッカじゃないの!!

そりゃ三菱さんなんて、
取引先の
防衛省や電力会社や保険会社から、
高いお金を搾り取ってるんだから会社としては楽勝かもね。

場末の北千住のキャバで豪遊なんて普通以下のことかも。
三菱の偉い人だったら、銀座で豪遊かな。

スポンサードリンク

クレジットカードの請求書を破棄しているところを上司に目撃されて一貫の終わり!

この3億円使いこんだ「三菱の部長」さんは、
平成18年7月に三菱製鋼から子会社に出向して、
総務担当部長になっていた。

キャバクラで毎日のように豪遊するカネを山本さんは、
どこで、どうやって手に入れていたんでしょうか?

実は、山本さんは子会社で、
経費の支払い用に社員に貸与されたクレジットカードの管理をしていたんですね。

退職者にはカードを返してもらい、解約や破棄処分にするはずなんですが、
約20人分をそのまま、
自分で使って、北千住で豪遊していたんですね。

普通は、カード会社から利用代金の請求書が送られてくると、
経理に出金伝票を提出しますね。
そして、
カード会社に支払われる。

山本さんは不正使用分の請求書をシュレッダーで廃棄していたんだね。

そして、ちゃんとしたカード利用者の出張旅費を水増しして、
請求書を偽造していたんだ!

この手口で3億円のお金を着服しちゃった。
よく、やるもんだ。

請求書を廃棄している“現場”を上司に目撃されて、一巻の終わり。
三菱製鋼は山本さんを懲戒解雇。警視庁に刑事告訴していた。

「三菱の部長」さん、キャバクラ以外にも、新幹線の回数券約1億4500万円分を購入して、
換金していたんだ。

月5万のアパートに引っ越しした45歳「三菱の部長」さん、「家賃きつかった」そうな。

会社のお金を3億円も着服するなんて、なかなかできることじゃあないですよね。

これには、会社のクレジットカードを使ってキャバクラで豪遊した着服だからできた面が大きそう。
カード払いをすると、お金がお金と思えなくなったりする。

使った金額が単なる数字の羅列に過ぎなくなったりします。
それでも、さすがに最初のうちは、ビビっていたんでしょうが、
途中からは、もうどうしようもないということで、どんどん深みにはまってしまう。

それと、
3億円使いこんだ45歳「三菱の部長」さんの四捨五入すると50歳という年齢と、
会社内の待遇も、ポイントでしょうね。

50歳は、もう、人生の終わりが見えてくる年代です。
落日の雰囲気ですね。
ここで、最後に、自分のやりたいことを存分にしよう。
死ぬときに後悔しないように、という心理があるでしょう。

さらに、社内的立場の問題があります。

彼は、子会社に出向させられているんです。
もう、本社での出世の道は無いも同然です。
その焦燥感や、どん詰まり感をなんとかしたくて、女に走るのもよくあることですね。

山本さんは、会社を懲戒解雇になり、退職金も貰えません。

正月には松戸市内のマンションからアパートに引っ越ししました。

家賃は月13万円から5万3千円に下がります。
それだけ、家賃がきつかったんでしょう。

でもね、
この3億円使いこんだ45歳「三菱の部長」さん、は、
本当に、「キャバクラで使い込んだ」んでしょうか?

これは1円も漏らさず裏を取るべきですね。
「もう刑務所にに入る以外道はない」と覚悟を決めたいたはずの「三菱の部長」さんです。

たとえ刑務所をでても、
その後一生まともな職にありつけないことはわかっています。

それなら騙し取った3億円のお金を全額使ってしまうなんて、
そんな本当の馬鹿みたいなことはしないだろう。

着服した3億円の一部をこっそり隠しておいて、
出所後はそれを切り崩して食いつなごうとするのが、
賢い「三菱の部長」さんのお姿でしょう。

それを防ぐために、
「使いこんだ!」と供述した金額については、
その証拠を洗いざらい提出させて、

全く裏付けの取れない金額が残ったら、そのぶん、刑務所内で強制的に労働させる!

というくらい、厳しい態度で犯罪者には臨むべきでしょう!

そうしなければ、
まるで、
不正や着服をやったもん勝ちになって、
この手の犯罪は永久になくなりません!!

スポンサードリンク

【3億円使いこんだ45歳「三菱の部長」は、北千住のキャバクラで6300万円(カルティエ、シャネル、ブルガリの貴金属・バッグ・時計)ミツグくん!】に関連する記事

人気記事ランキング