消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の年収・やりがい・本音

お金を稼ぐ方法ネット>>お金の悲喜>>消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の年収・やりがい・本音

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の年収・月収

OA機器販売員は、OA機器販売店に所属している場合が多いので、OA機器販売員の年収は、一般的なサラリーマンと同じくらいになります。ただ、その身分が正社員の場合と契約社員の場合で変わってきますが、正社員の場合、40代で平均400万円から500万円程度、契約社員であるOA機器販売員の月収は、平均で20万円程度となるでしょう。

スポンサードリンク

OA機器販売員の仕事は、消える職業?消えない職業?

現代社会では、仕入れ、販売、企画書・予算書・決算書の作成など、多くの仕事をこなして行く際に、OA機器は無くてはならないものになってきています。その販売のために、OA機器販売員の仕事は必要不可欠のものです。さらに、OA機器は日々進化し続けているので、そのサポートのためにも、OA機器販売員の仕事は、今後も消えない職業として存在し続けるでしょう。

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の将来性・安定性

現在の事業所の中で、OA機器を使用していない事業所は無いと言っても良いくらいです。そのため、OA機器販売員の仕事の将来性と安定性は、多いにあると言えるでしょう。さらに、OA機器は販売したらおしまいという訳では無く、継続的なサポートやバージョンアップの必要性も出てきますので、一度納入した事業所とは、半永久的なお付き合いをしなければならない点も、OA機器販売員の仕事の将来性・安定性を増しているでしょう。

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事のやりがい・本音

OA機器販売員の仕事のやりがいは、個人個人のパソコンを一台の複合機プリンターに接続し、無線ラン処理をするなど、一般の社員にはなかなか出来ない仕事を完了して、顧客に感謝された時に感じる事が出来るでしょう。ラインの複雑さが増すほど、やりがいも増すでしょう。でも、トラブルの元は顧客自身であるのに、OA機器販売員のせいにされることもあるという本音も聞かれます。

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の良い点

OA機器販売員の仕事の良い点は、いつでも最新のOA機器に触れる事が出来るという点です。もともとOA機器を扱う事が大好きで、OA機器販売員になった人も多いので、最新機器に誰よりも早く触れる事が出来るのは、何にも代えがたい歓びでしょう。また、その情報を分かりやすく丁寧に説明する事で、顧客に喜んでもらえる事もOA機器販売員の仕事の良い点と言えるでしょう。

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の悪い点

OA機器を扱っている顧客みんなが、必ず正しいOA機器に関する知識を持っているとは、限りません。全く知識が無いのにも関わらず、自分勝手な解釈でOA機器を扱ってしまうような顧客に対しても、丁寧に対応しないといけないという点が、OA機器販売員の仕事の悪い点になるでしょう。
また、完全な外回りの仕事ですので、ここもOA機器販売員の仕事の悪い点と言えるでしょう。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の内容

OA機器販売員の仕事の内容は、さまざまな事業所に顔を出し、自社のパソコンやコピー機やそれらに関するソフトなどを、販売及び設置をする仕事です。それぞれの事業所に適したOA機器を選択したり、顧客からの要望に応じてソフトを変更したりする仕事もあります。さらには、顧客をショールームに招いたり、新製品のデモンストレーションをしたりと、その内容は多岐に渡ります。

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事に必要な資格

OA機器販売員の仕事に必要な公的な資格はありません。ただ、OA機器に精通していなければならないので、「情報処理技術者、2級、3級」などの資格試験を受けておくと、就職する際に優遇される事もありますし、仕事もしやすくなるでしょう。また、コンピューター系の専門学校や、短大や大学などで、OA関係の科目を専攻しておく事も、就職に有利に働く事があります。

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事に必要なスキル

OA機器販売員の仕事に必要なスキルは、基本的に接客業ですので、顧客との対話に丁寧に対応できる話術のスキルが必要でしょう。さらには、言葉使いの丁寧さや物腰の優しさのスキルも必要となるでしょう。さらに、日々進化していくOA機器の知識に対して、常に学習していく態度と、好奇心を持ち続けることも必要となるでしょう。

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事のまとめ

現代社会には、いくつかの欠かす事が出来ない職業がありますが、OA機器販売員の仕事もそのひとつと言えるでしょう。どんな小さな事業所でもOA化が進み、OA機器の扱いに不慣れな年代の方でも、周囲の状況からOA機器を使わざるを得ない場合が出て来ています。その際に必要とされるのが、OA機器販売員です。顧客に信頼されるOA機器販売員になりましょう。

スポンサードリンク

消える職業?消えない職業?OA機器販売員の仕事の年収・やりがい・本音に関連する記事

人気記事ランキング